日記・コラム・つぶやき

2020年3月11日 (水)

◆Fukushima50

今日は3月11日。もう9年経つのですね。

という事で、以前から気になっていた映画を観に、彦根まで行ってきました。映画、記憶にないほど久しぶりです。そして、Vivacityも…。

上映時間は13:10で、少し早めに出たものですから、まだ上映時間までに時間がありましたが、まずチケットを購入。一般は1,800円だったのですが、シニア割引きで1,200円也。なんだか微妙な気持ちが…。

それから、店内をウロウロと。ずいぶん行っていませんので、キョロキョロ。結構、学生と思わしき人が来ていたので、少しビックリ。

そして、上映時間が近づいたので、館内へと。世間で言われていた1席ずつ空けてというものではなく、自由席。最終的には、20人前後の人で、ガラガラ状態でした。肝心の映画はというと、リアルでした。ノンフィクションですから、当たり前ですが…。個人的には火野正平さんが良い味出していました。そして、うかつにも涙する場面もあって…。本当にこの人たちのお陰で、日本が救われたのだと…。

それに引き換え、メディアはダメですな。今朝のNHKニュースを見ていたら、汚染水は出っぱなしだと。そして、タンクはあと数年で満杯になると煽っていました。これは明らかに印象操作です。タンクに入っているのは、アルプスで処理をした「処理水」ですが、その言葉は使われていませんでした。Fukushima50が頑張ってくれなければ、東京には住めなかったはずなのに。福島をディスってどうするのだ!

割引きを利用させて頂きましたので、パンフレット900円を買ってきました。

Img_3950

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

◆古物商は届け出が必要です

いつか忘れましたが、多分年末だと思います。警察の方からハガキが来ておりまして、3月31日が締め切りなので、先週出かけていきました。

何でも、古物営業法の一部が改正されて、「主たる営業所等の届け出」が必要で、届け出をしなければ、受けていた許可がなくなるというもの。

警察に行く時にもっていくものは、許可証と印鑑で、1枚の書類を書き、許可証に届け出た旨の判子をもらうことです。所要時間は15分程度で済みます。

Img_3908

開業時にバザーに出掛けていくこともあるかと思って、許可証をとったのですが、現在オークションもしていますので、これが必要です。

昨今、オークションサイトでの転売ヤーが問題になっていますが、転売自体には問題はないと思いますが、正式に古物商の許可を受けているかどうかが問題であり、台帳を記載しているかも問題になってきます。来週あたりから、マスクの転売が禁止になるそうですが、今回の届け出も、オークション対策ではないかと思っているのですが、果たして…。

 

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

◆申告してきました

久々のブログ更新です。昨今世情を見ていると、書きたいことは山々ですが、そんなことを書いたところで、愚痴っているみたいだし…、という事で、更新しないうちに3月に突入してしまいました。

さて、今日は確定申告に行ってきました。と言っても、代理人にお願いしてですが。その方には、「これだけきちんとやっていれば、自分でできるのに」といつも言われるのですが、理由をつけないとなかなか会うこともないので…。

無事に終わりましたので、お昼をごちそうすることに。久々に伊吹野そばに行きました。

開店の11時過ぎに行ったのですが、駐車場に1台も車が止まってなくて、1番乗りでした。こんなことはないことなので、店員さんに「コロナの影響ですか」とお尋ねしたところ、「ええ」というお返事が。土・日もお客様が減っているという事でした。今日は少し寒かったので、天婦羅そばを。

89259995_1204271519775378_21796462099483

久々の食べましたが、安定の美味しさです。しかし、いつものことですが、出てくるまでに30分。爺様がこだわりを持ってやられているので、こうなってしまいます。しかし、これを承知で来られるお客様がほとんどですから、クレームは見たことがありません。

最後にメディアはどこに気遣ってか「新型コロナ〇〇」と言います。「武漢熱」と自民党の議員が言っていたら、どこの国の方だか未だに釈然としない女性議員が「差別だ」と。しかし、そんなことをしているので、発生元の中国に入国制限をされる始末。そのうち、「日本肺炎」と言われそうなので、私は当初中国が言っていた「武漢肺炎」と言っています。

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

◆モルト・ヴォーノ・ニーナ

今日は天皇誕生日の祝日。

当店の状況は相変わらずで…。ただでさえ、来店客数がないのに、昨今の新型コロナでさっぱり…。

ということで、お店にいても世間の状況は分からないと、勝手に理由をつけて、昨日、少しばかり遠出をしてきました。

ちょうどお昼前でもあり、何か食べようという事になって、いつも自炊なので、たまにはイタ飯でもと…。探してみたのですが、年代物のナビでは目的地が設定できなくて、仕方なく27号線を走っていると、イタリアレストランを発見。昔よく通っていた道で、何度か入ろうと思ったのですが、時間が合わなくてパスをしていたお店です。

今回は時間もピッタリなので入ることに。若いスタッフさんがおられて感じの良い店でした。注文したのは、「アボガドとフレッシュトマトとイタリア産プロシュートのペペロンチーノ」です。

Img_20200222_112354

写真では分かりづらいですが、パスタは多めでボリュームたっぷり。これにガーリックバターのバケットとミネストローネのセットを追加。

お味は普通ですが、ちょうど昼という事もあって、次々とお客様が。いゃぁー、実にうらやましい。外食産業も厳しいはずですが、お客様が来られるという事は、それだけ認知されている証。見習わなければ…。

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

◆初挑戦(沢庵漬け)

今日も、超片田舎の雑貨店は、平穏な時が流れております。

さて、暖冬が続いており、当地にはまだ雪が降っておりません。そのお陰で、1度撒いて失敗し、2度目に撒いた大根の種が芽を出し、育って、雪をかぶらずに食べられるようになりました。食べきれませんので、放置して畑の肥料にするにはもったいないと、沢庵漬けに初挑戦。

「伯方の塩」のHPを参考にして開店前に漬けることに。

Img_3858

10日間ほど天日干しをした大根を、曲がるように台の上でころころと揉んで、葉も一緒に漬け込みました。

Img_3859

糠はいつも行くコイン精米所から、ミカンの皮は紀伊田辺産(とても甘かった)、昆布は利尻産で、もちろん塩は…。

糠は一番上を多めにするのがポイントだそうな。

果たしてどうなりますことやら…。

 

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

◆福袋について

正月3ヶ日も済んで、今日は5日です。4日から初売りをしていますが、なかなか厳しいものがあります。

さて、正月と言えば、毎年話題にあがるのが「福袋」です。その福袋の購入の仕方も時代と共に変化しています。我が家も、とある百貨店の福袋のネット販売(事前)に、PCとスマホの2台体制でチャレンジしましたが、アクセスもできないままに終了してしまったそうで、人気のある福袋の購入はなかなか大変なものがあります。

 

人気がある?と言えば、わちの福袋です。昨日も、福袋の販売をしていないかの確認の電話がありました。

「申し訳ありません。当店では扱っておりません」とお返事をさせて頂いたのですが、扱っていないのではなく、扱えないという方が正確なところです。

何故、扱えないかというと、年間販売金額が少ないからです。わちの福袋は作成個数が限られていて、年間販売金額の多い店から、順に割り当てられ、しかも、店側の希望よりも少ない数になります。当然、福袋を何個か確保できたお店でも同様のことが起こります。つまり、ヘビーユーザー(年間購入金額が多いお客様)から順に割り振られることになり、実際に店頭に並ぶことは、まずないと思われた方が良いのです。

 

ですから、ネットにわちの福袋が出品されたりすると、なぜ、出品できるのかとその出品者に対して疑問符がついてしまいます。

まっ、こんな状況ですから、福袋を正規にゲットしようと思えば、DPAショップのヘビーユーザーになるしかないというのが結論です。

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

◆再び能勢温泉に

年の瀬だというのに、凝りもせず、また能勢温泉にボタン鍋を食べに行ってきました。今回は、高速を使わずに地道のみ。想定時間は5時間。コースは、高島から小浜に抜けて、そして、小浜から綾部に抜け、173号線に出て、ひたすら南下というルートです。綾部までのルートは数年前まで月に2度は通っていたもので、慣れた道です。しかし、山ん中を走行するために、食事処がありません。という事で、27号線に出た時点で、まだ入ったことのない「ひと粒」という食事処に行きました。軍鶏の親子丼も食べたかったのですが、夕食がヘビーですので、軽めにうどんを。しかし、うどんではお腹が持つかなという思いもあって、「満腹うどん」を注文。しかし、出てきたものを見てビックリ。なんとすり鉢が器でした。

80654755_1144368242432373_74133707784873

頑張っていたただきました。出汁は私には少し濃い目に感じましたが、多くの人には好まれるでしょう。具は鶏肉、豚肉、キツネといろんな味が楽しめました。

そして、瑞穂の道の駅によって、迎春に足りない食材を購入。で、午後3時ごろに能勢温泉に到着。ここからは前回と一緒です。食事を済ませて部屋に戻ると、夜食が準備されていました。一口サイズのおにぎりが2個と漬物。

Img_20191226_205147

この心遣いがリピーターになってしまうのですね。来られている方の年齢は少し高めですが、なんだか落ち着きます。

今日は9時に出発して、舞鶴のとれとれ市場によって、午後2時に帰ってきました。保養所のような旅館ですね。

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

◆少しずつ…。

昨日のこと。

年始を迎えるにあたり、肉を買いに行こうと養老まで…。まだ、押し迫っていないからそれほど混んでいないだろうと、高をくくって、目的の店に着いたところ、すでに駐車場は満杯状態(汗)。店の中にはショーケースでの量り売りを希望されている方の列が…。

我が家の財務省と行きましたので、列に並んでもらい、私は混雑に迷惑をかけないよう、外で待っていました。するとお仲間が2人おられて、お話を。聞けば、開店後5分に来た時にはすでに列ができていた、駐車場も混んでいたので、クルマで開店を待たれている方も多かったのではという事でした。で、その方の奥様が注文ができたのが1時間後でしたので、当然私も1時間待ち。独立した息子たちのためなのですが、正に「御馳走」という事ですね。

80100476_1143161719219692_89691571617372

帰ってきて、天気が良い日は今年が最後だという事で、私の車のスタッドレスタイヤを交換。

少し汗ばむ陽気でした。そんな時、佐川が来まして荷物が。

明けてみると、淡路島からどっさりと野菜が届きました。

81479612_1143598482509349_88541431645255

あと、田辺の方からミカンも頂きましたので、これで正月が迎えられそうです。クリスマス、わちでいうとヨールカパーティが終わりましたので、今日から少しずつ、迎春準備をしようかなと思っております。

 

 

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

◆伊吹山 初冠雪

お昼前に、外に出てみたら、伊吹山のてっぺんに白きものが…。

Img_20191120_111801

一気に寒くなってきましたね。あと2回降ると、平地にも雪が降ると昔から言われております。

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

◆少し干し柿らしい匂いがしてきました

数日前とは打って変わって、今日は冷たい雨が…。言われるところの湖北時雨かと。

昨日は57回目のセミナーが終わりまして、今日は1日脳休め。

さて、セミナーのネタを考えている最中、金曜日の夕方に頼んでおいた渋柿(平種無し柿)が届きました。

Img_3709

少し仕事を離れて、皮むきと吊るす作業に没頭することに。のんびりやっていたものですから、出来上がったのが午後3時ごろ。とりあえず干してみました。

Img_3710

昨晩から雨が降るという事で、納屋の方に移動させて…。

Img_3712

だいぶらしくなってきまして、甘い匂いも出てきました。

でも、まだまだ。ここから揉む作業が待っていますが、それは明日にでも…。

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧