日記・コラム・つぶやき

2019年11月20日 (水)

◆伊吹山 初冠雪

お昼前に、外に出てみたら、伊吹山のてっぺんに白きものが…。

Img_20191120_111801

一気に寒くなってきましたね。あと2回降ると、平地にも雪が降ると昔から言われております。

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

◆少し干し柿らしい匂いがしてきました

数日前とは打って変わって、今日は冷たい雨が…。言われるところの湖北時雨かと。

昨日は57回目のセミナーが終わりまして、今日は1日脳休め。

さて、セミナーのネタを考えている最中、金曜日の夕方に頼んでおいた渋柿(平種無し柿)が届きました。

Img_3709

少し仕事を離れて、皮むきと吊るす作業に没頭することに。のんびりやっていたものですから、出来上がったのが午後3時ごろ。とりあえず干してみました。

Img_3710

昨晩から雨が降るという事で、納屋の方に移動させて…。

Img_3712

だいぶらしくなってきまして、甘い匂いも出てきました。

でも、まだまだ。ここから揉む作業が待っていますが、それは明日にでも…。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

◆ずいぶん小さくなりましたなぁ

今日も秋晴れの良いお天気で。片田舎の小さな雑貨店は、何事もなく1日が過ぎていきます。

さて、先日、病院帰りにマクドに寄りました。ヘモA1cの数値が0.3ポイント良くなったので、気をよくして、久しぶりにエッグマックマフィンを食べようと…。因みにマクドではこれしか食べません。どうもパテを食べる気がしないのです。セット価格で50円引きの250円也。

75580423_1097051237164074_49242222415723

消費増税は関係ないのですが、何だか少し小さくなったような。さらに言えば出始めたころの大きさは、この1.5倍ぐらいあったような気がします。結局、自分作った方が良い気がしました。チーズはスライスチーズですが…。

因みにこちらは以前自分で作ったものです。

P2210003

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

◆ちりめん山椒

早くも11月、オマケに1日で、令和1(元)年と組み合わせると、1が4つ。ぞろ目好きの私には、少しハッピーな感じ…。

さて、我が家の朝は、1息子が6時に家を出るために、早い。大体朝餉が始まるのが5時ごろ。そして、朝ドラのおしんを見るまでに時間が余ります。

また、少し前に、ちりめんじゃこをたくさんいただきました。日持ちがしないので、小分けして冷凍保存。じゃこおろしにしたり、そのままご飯の上にパラパラと乗せて食べたりしましたが、少し味変したいなと思い始めて…。

あく抜きして冷凍保存した山椒の実があるので、それでちりめん山椒を作ろうと思いつきました。早速スマホでレシピを検索してチャレンジ。まずまず合格点のちりめん山椒が出来上がりました。

Img_20191101_071919

 

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

◆マ、マセラティですか…

昨日のこと。午後6時を過ぎて、「close」の看板にかけ替え、街灯を点灯させて、店内は電気を点けたままにして、パソコンをいじっておりました。しばらくして、クルマが駐車場に入ってきた気配がして、それも結構な排気音で、2息子の車とは違うものでした。どうせ、どこかのやんちゃが駐車場代わりにしているのだとほっておりましたら、ドアが開いて、「まだやっておられますか」と声かけがあり、どうぞという事で、店内に。

お話を伺っていると、スマホで調べたら当店がヒットして、立ち寄って下さったとのこと。出かけたついでにあちこちのわちショップに行かれているとのこと。今回の目的は買いそびれたものがあって、それを探しておられるという事でした。生憎、それはなかったのですが、店内を色々と見回られ、サイコロチェストをみて、気に入られた様子でした。しかし、お買上には至らず、色々とお話をして楽しい時間を過ごさせて頂きました。

で、見送りに外に出ると、ドーンとヒップラインの見事な車が鎮座していました。

Archive_20920_01

※写真はネットより拝借しました。マセラティです。思わず、「マ、マセラティですか」とつい。うーん、これならば先ほどの排気音は納得できる。しこも老舗のマセラティというところが、何とも良い選択とひとしきり感服。

そして、ネットでマセラティを検索していると、再びドアが開き、先ほどのご夫婦が。

わざわざ途中でUターンされて、「後で、後悔すると嫌だから」という事で、先ほどのチェストをご購入いただきました。長年嫁に行かなかったのですが、良い嫁ぎ先が見つかってチェストも喜んでいるでしょう。

マセラティかぁ。個人的に一番のお気に入りは、ダッシュボードに埋め込まれているアナログの時計ですか。

 

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

◆芋煮とカレーうどん

10月も残すところあと4日となりました。ブログの更新頻度もだんだん少なくなり、申し訳ないと思っております。しかし、毎日それほど変化があるわけではなく、時事ネタを書いたところで、たかが雑貨店の店主の戯言でどうなるわけでもなく、だんだん筆不精になりつつあります。しかし、季節はそんなことには関係なくて、周りを見渡せば秋は確実に深まりつつあります。

先日、ご近所さんから里芋を頂戴しました。そこで山形を思い出して芋煮をリクエスト。前職で、ストレスが一番かかった時期は、2ヶ月に1度山形に行って憂さを晴らしておりました。特に、少し前の時期は紅葉が見事で、必ず出かけておりました。

74788287_1081906685345196_54173131732397

山形と言えば、玉コンニャクですので、入れてもらいました。玉コンを串にさしたものにカラシをつけて頂く、実にソウルフードでした。そう言えば、山形市のヨークベニマルの店頭で出会った玉コン売りのお姉さん、どうしておられるのでしょうか。顔は覚えておりませんが、若いのにかかわらず、客あしらいがすごく良かったを記憶しています。きっと出世されているでしょうね。

そして、芋煮の翌日の昼餉は、残り物にカレーのルーを1個加えてカレーうどんに。

73096552_1083419861860545_89948647657968

美味しゅうございました。まだ我が家里芋は掘り起しておらず、土付のままで保存にしようか、種芋にしようかと…。

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

◆葡萄 松野農園

栗に続いて、葡萄が送られてきました。

Img_20190925_192840

ピオーネとシャインマスカットです。スーパーでよく見かけるのですが、お値段が高くてなかなか手が出せず、いつも見るだけに終わっています。もっとも葡萄が好きなのは相方の方でして…。私は皮を出すのが面倒で、それがネックになってあまり食したいとは思いません。しかし、シャインマスカットは皮ごと食べられますので、朝餉の際に少しだけいただいております。糖分の加減もありますので…。

 

送り主はブログで知り合いになった方で、当方と同じ世代。まだ、お顔を拝見したこともないのですが、昔からのお付き合いのようで、不思議なご縁です。その方の知り合いが松野農園さん。何でも横浜から高梁に移住されてきたとか。

Cci20190927

古民家カフェもやられているようなので、いつの日にか行ってみようと思っております。何にしてもありがたいことで、感謝いたしております。

 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

秋ですな

今日はまさに秋晴れの良いお天気。朝夕も少し冷え込んできました。星も綺麗です。やはり、空気が澄んでいるせいでしょうね。

こんな時は、オープンでどこかを流したいところですが、暇はあれどクルマもお金もなく、引きこもり状態で昔を懐かしんでいる今日この頃です。

今年も頂きましたのが、こちらです。

Img_3479

鬼皮の処理をするのが私の役目。

時間はたっぷりとありますので、コツコツやりますわ。

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

◆幸せのパンケーキ

昨日から淡路島へ墓参りに。民宿で1泊しまして…。

今日は帰るだけの旅で、とりあえずの目的地は最近テレビCMで見かけるキティの館に。淡路島の西海岸を流すことに。すると、交通整理員さんが2名立っておられ、駐車場は満杯。第2駐車場にも車が止まっていまして、「なんじゃろな」と思って建物を見ると、壁に「幸せのパンケーキ」なる文字が…。

70290479_1059362127599652_62051143583478

とりあえず入ってみることになり、Uターン。時間は10時半。オープン時間だそうで、すでに沢山の人が。

入る前にスタッフから説明があり、席の番号カードを持ってから、レジでオーダーをというシステム。播磨灘が見えるテラス席をチョイス。

入り口を入るとすぐレジがあり、数名の行列が…。料金は前払いシステム。並んでいるとパンケーキを焼く工程がみられるという演出。ちゃんとレーザーの温度計でホットプレートの温度を計っている念の入れよう。嫌がおうにも期待値がアップします。選んだのは、定番の「幸せのパンケーキ」とアイスコーヒー。

水と取り皿を持って、テラス席に。待つこと30分。やってきたのが、こちら。

70949995_1059362494266282_49308721437317

71304324_1059362697599595_94321467549810

トッピングされているのはバニラアイスではなく、はちみつ入りのバターでして。バニラアイスのトッピングも別料金で出来ます。

パンケーキはフアフア感いっぱいで、卵の味がしっかりしました。ただ、メープルシロップは本物というか高いものかもしれませんが、鼻に抜ける香が、個人的にはあんまりで…。

2つ食べましたが、朝食をしっかり食べたという事もあり、お腹が膨れて、相方に助太刀を。

とにかく儲かる演出が色々とあり、参考になったかなと…。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

◆他罪性(原因他人論)

今日も雨が降っています。火曜日から降り続いて、今週いっぱいはダメみたい。これでは片田舎の路面店に、来てくださるお客様はいない。「売れないのは、雨のせいだ」と売れない原因を他(人)のせいにしてしまうのが、原因他人論、つまり、他罪性と言われるものです。

これに反するものが原因を自分に求める原因自分論です。売れない原因が自分にあると思い、自分が何をしたのか、それに対してどういう答えが返ってきているのかを考えることにより、その原因に対しての対策(行動)を起こしていけば、自然と売れるようになる、つまり、原因が解決することになります。他方、原因他人論は、すべでの原因を他に求めてしまうために、根本的な解決はできません。つまり、ずっと売れないままなのです。

話は変わって、昨今の日韓関係を見てみると、韓国は他罪性の塊だと感じています。すべて悪いのは日本だと決めつけて、上から目線で、文句を言ってくる、そんな印象を受けています。他方、日本は、原因自分論で、韓国を植民地(併合)にしたから、韓国から何か言われても仕方がないと、そこで思考が止まっていて、なぜ勧告を併合しなければならなかったのかという原因を追究していません。ですから、原因自分論であっても、原因を探らず、対策を講じてこなかったから、進歩はなかったのだと思います。過去を顧みれば、日清、日露戦争はすべて原因は朝鮮半島情勢の不安定化だったので、それを何とかしなければと日本がかかわってしまったから、現在があるのです。

ところが、その潮目が変わったと思われるのがG20です。

①トランプ大統領が日米安保の不平等を行った。

これは、今までのアメリカの属国(アメリカの意思)から、早く自分の国は自分で守るようにしろという事だと思います。

②日中首脳会談で初めて中国から歴史問題が出てこなかった

今、アメリカと経済戦争中なので、日本を敵に回すとダメージがあるという勘定だったと思います。

③韓国だけ首脳会談をしなかった

他の19か国に対しては対韓政策を通告済みで、それに対して異議は出なかったと思います。

その翌日に特定三品の輸出管理の見直しを発表しました。当初、NHKや朝日新聞をはじめとするメディアは「輸出規制の厳格化」とフェイクニュースを流していましたし、旧挑戦半島労働者問題の対抗処置だと言っていましたが、世耕経産相がツイッターで、「輸出管理の見直しで、禁輸ではない」とその都度訂正を入れていました。この状態はメディアを信用していないトランプ大統領と同じ手法です。

その次は「ホワイト国の除外」で、パブリックコメントも求めて、90%以上が支持という驚くべき数字となりました。つまり、日本の対策は韓国を独立国と考えて、いわゆる大人の対応をしなくなったのです。

これを韓国はまだ理解できておらず、旧態依然となったビジネスモデル、つまり、日本の有識者やメディアが火をつけて、韓国政府が抗議をし、これに日本政府が折れてお金を支払うというは、今後はとらないという日本政府の姿勢が理解できていないのです。

旧朝鮮半島出身労働者問題の対抗処置は、まだ日本は一切とっていません。カードはいくらでもあるのですが、それをすると今でさえ瀕死の韓国経済にとどめを刺してしまうからです。とどめを刺すとどうなるのかは、日本国民全体が考えるべき時が来ていると思います。それは、38度線が対馬海峡になるという事とリンクしていますので…。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧