日記・コラム・つぶやき

2020年1月26日 (日)

◆初挑戦(沢庵漬け)

今日も、超片田舎の雑貨店は、平穏な時が流れております。

さて、暖冬が続いており、当地にはまだ雪が降っておりません。そのお陰で、1度撒いて失敗し、2度目に撒いた大根の種が芽を出し、育って、雪をかぶらずに食べられるようになりました。食べきれませんので、放置して畑の肥料にするにはもったいないと、沢庵漬けに初挑戦。

「伯方の塩」のHPを参考にして開店前に漬けることに。

Img_3858

10日間ほど天日干しをした大根を、曲がるように台の上でころころと揉んで、葉も一緒に漬け込みました。

Img_3859

糠はいつも行くコイン精米所から、ミカンの皮は紀伊田辺産(とても甘かった)、昆布は利尻産で、もちろん塩は…。

糠は一番上を多めにするのがポイントだそうな。

果たしてどうなりますことやら…。

 

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

◆福袋について

正月3ヶ日も済んで、今日は5日です。4日から初売りをしていますが、なかなか厳しいものがあります。

さて、正月と言えば、毎年話題にあがるのが「福袋」です。その福袋の購入の仕方も時代と共に変化しています。我が家も、とある百貨店の福袋のネット販売(事前)に、PCとスマホの2台体制でチャレンジしましたが、アクセスもできないままに終了してしまったそうで、人気のある福袋の購入はなかなか大変なものがあります。

 

人気がある?と言えば、わちの福袋です。昨日も、福袋の販売をしていないかの確認の電話がありました。

「申し訳ありません。当店では扱っておりません」とお返事をさせて頂いたのですが、扱っていないのではなく、扱えないという方が正確なところです。

何故、扱えないかというと、年間販売金額が少ないからです。わちの福袋は作成個数が限られていて、年間販売金額の多い店から、順に割り当てられ、しかも、店側の希望よりも少ない数になります。当然、福袋を何個か確保できたお店でも同様のことが起こります。つまり、ヘビーユーザー(年間購入金額が多いお客様)から順に割り振られることになり、実際に店頭に並ぶことは、まずないと思われた方が良いのです。

 

ですから、ネットにわちの福袋が出品されたりすると、なぜ、出品できるのかとその出品者に対して疑問符がついてしまいます。

まっ、こんな状況ですから、福袋を正規にゲットしようと思えば、DPAショップのヘビーユーザーになるしかないというのが結論です。

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

◆再び能勢温泉に

年の瀬だというのに、凝りもせず、また能勢温泉にボタン鍋を食べに行ってきました。今回は、高速を使わずに地道のみ。想定時間は5時間。コースは、高島から小浜に抜けて、そして、小浜から綾部に抜け、173号線に出て、ひたすら南下というルートです。綾部までのルートは数年前まで月に2度は通っていたもので、慣れた道です。しかし、山ん中を走行するために、食事処がありません。という事で、27号線に出た時点で、まだ入ったことのない「ひと粒」という食事処に行きました。軍鶏の親子丼も食べたかったのですが、夕食がヘビーですので、軽めにうどんを。しかし、うどんではお腹が持つかなという思いもあって、「満腹うどん」を注文。しかし、出てきたものを見てビックリ。なんとすり鉢が器でした。

80654755_1144368242432373_74133707784873

頑張っていたただきました。出汁は私には少し濃い目に感じましたが、多くの人には好まれるでしょう。具は鶏肉、豚肉、キツネといろんな味が楽しめました。

そして、瑞穂の道の駅によって、迎春に足りない食材を購入。で、午後3時ごろに能勢温泉に到着。ここからは前回と一緒です。食事を済ませて部屋に戻ると、夜食が準備されていました。一口サイズのおにぎりが2個と漬物。

Img_20191226_205147

この心遣いがリピーターになってしまうのですね。来られている方の年齢は少し高めですが、なんだか落ち着きます。

今日は9時に出発して、舞鶴のとれとれ市場によって、午後2時に帰ってきました。保養所のような旅館ですね。

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

◆少しずつ…。

昨日のこと。

年始を迎えるにあたり、肉を買いに行こうと養老まで…。まだ、押し迫っていないからそれほど混んでいないだろうと、高をくくって、目的の店に着いたところ、すでに駐車場は満杯状態(汗)。店の中にはショーケースでの量り売りを希望されている方の列が…。

我が家の財務省と行きましたので、列に並んでもらい、私は混雑に迷惑をかけないよう、外で待っていました。するとお仲間が2人おられて、お話を。聞けば、開店後5分に来た時にはすでに列ができていた、駐車場も混んでいたので、クルマで開店を待たれている方も多かったのではという事でした。で、その方の奥様が注文ができたのが1時間後でしたので、当然私も1時間待ち。独立した息子たちのためなのですが、正に「御馳走」という事ですね。

80100476_1143161719219692_89691571617372

帰ってきて、天気が良い日は今年が最後だという事で、私の車のスタッドレスタイヤを交換。

少し汗ばむ陽気でした。そんな時、佐川が来まして荷物が。

明けてみると、淡路島からどっさりと野菜が届きました。

81479612_1143598482509349_88541431645255

あと、田辺の方からミカンも頂きましたので、これで正月が迎えられそうです。クリスマス、わちでいうとヨールカパーティが終わりましたので、今日から少しずつ、迎春準備をしようかなと思っております。

 

 

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

◆伊吹山 初冠雪

お昼前に、外に出てみたら、伊吹山のてっぺんに白きものが…。

Img_20191120_111801

一気に寒くなってきましたね。あと2回降ると、平地にも雪が降ると昔から言われております。

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

◆少し干し柿らしい匂いがしてきました

数日前とは打って変わって、今日は冷たい雨が…。言われるところの湖北時雨かと。

昨日は57回目のセミナーが終わりまして、今日は1日脳休め。

さて、セミナーのネタを考えている最中、金曜日の夕方に頼んでおいた渋柿(平種無し柿)が届きました。

Img_3709

少し仕事を離れて、皮むきと吊るす作業に没頭することに。のんびりやっていたものですから、出来上がったのが午後3時ごろ。とりあえず干してみました。

Img_3710

昨晩から雨が降るという事で、納屋の方に移動させて…。

Img_3712

だいぶらしくなってきまして、甘い匂いも出てきました。

でも、まだまだ。ここから揉む作業が待っていますが、それは明日にでも…。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

◆ずいぶん小さくなりましたなぁ

今日も秋晴れの良いお天気で。片田舎の小さな雑貨店は、何事もなく1日が過ぎていきます。

さて、先日、病院帰りにマクドに寄りました。ヘモA1cの数値が0.3ポイント良くなったので、気をよくして、久しぶりにエッグマックマフィンを食べようと…。因みにマクドではこれしか食べません。どうもパテを食べる気がしないのです。セット価格で50円引きの250円也。

75580423_1097051237164074_49242222415723

消費増税は関係ないのですが、何だか少し小さくなったような。さらに言えば出始めたころの大きさは、この1.5倍ぐらいあったような気がします。結局、自分作った方が良い気がしました。チーズはスライスチーズですが…。

因みにこちらは以前自分で作ったものです。

P2210003

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

◆ちりめん山椒

早くも11月、オマケに1日で、令和1(元)年と組み合わせると、1が4つ。ぞろ目好きの私には、少しハッピーな感じ…。

さて、我が家の朝は、1息子が6時に家を出るために、早い。大体朝餉が始まるのが5時ごろ。そして、朝ドラのおしんを見るまでに時間が余ります。

また、少し前に、ちりめんじゃこをたくさんいただきました。日持ちがしないので、小分けして冷凍保存。じゃこおろしにしたり、そのままご飯の上にパラパラと乗せて食べたりしましたが、少し味変したいなと思い始めて…。

あく抜きして冷凍保存した山椒の実があるので、それでちりめん山椒を作ろうと思いつきました。早速スマホでレシピを検索してチャレンジ。まずまず合格点のちりめん山椒が出来上がりました。

Img_20191101_071919

 

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

◆マ、マセラティですか…

昨日のこと。午後6時を過ぎて、「close」の看板にかけ替え、街灯を点灯させて、店内は電気を点けたままにして、パソコンをいじっておりました。しばらくして、クルマが駐車場に入ってきた気配がして、それも結構な排気音で、2息子の車とは違うものでした。どうせ、どこかのやんちゃが駐車場代わりにしているのだとほっておりましたら、ドアが開いて、「まだやっておられますか」と声かけがあり、どうぞという事で、店内に。

お話を伺っていると、スマホで調べたら当店がヒットして、立ち寄って下さったとのこと。出かけたついでにあちこちのわちショップに行かれているとのこと。今回の目的は買いそびれたものがあって、それを探しておられるという事でした。生憎、それはなかったのですが、店内を色々と見回られ、サイコロチェストをみて、気に入られた様子でした。しかし、お買上には至らず、色々とお話をして楽しい時間を過ごさせて頂きました。

で、見送りに外に出ると、ドーンとヒップラインの見事な車が鎮座していました。

Archive_20920_01

※写真はネットより拝借しました。マセラティです。思わず、「マ、マセラティですか」とつい。うーん、これならば先ほどの排気音は納得できる。しこも老舗のマセラティというところが、何とも良い選択とひとしきり感服。

そして、ネットでマセラティを検索していると、再びドアが開き、先ほどのご夫婦が。

わざわざ途中でUターンされて、「後で、後悔すると嫌だから」という事で、先ほどのチェストをご購入いただきました。長年嫁に行かなかったのですが、良い嫁ぎ先が見つかってチェストも喜んでいるでしょう。

マセラティかぁ。個人的に一番のお気に入りは、ダッシュボードに埋め込まれているアナログの時計ですか。

 

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

◆芋煮とカレーうどん

10月も残すところあと4日となりました。ブログの更新頻度もだんだん少なくなり、申し訳ないと思っております。しかし、毎日それほど変化があるわけではなく、時事ネタを書いたところで、たかが雑貨店の店主の戯言でどうなるわけでもなく、だんだん筆不精になりつつあります。しかし、季節はそんなことには関係なくて、周りを見渡せば秋は確実に深まりつつあります。

先日、ご近所さんから里芋を頂戴しました。そこで山形を思い出して芋煮をリクエスト。前職で、ストレスが一番かかった時期は、2ヶ月に1度山形に行って憂さを晴らしておりました。特に、少し前の時期は紅葉が見事で、必ず出かけておりました。

74788287_1081906685345196_54173131732397

山形と言えば、玉コンニャクですので、入れてもらいました。玉コンを串にさしたものにカラシをつけて頂く、実にソウルフードでした。そう言えば、山形市のヨークベニマルの店頭で出会った玉コン売りのお姉さん、どうしておられるのでしょうか。顔は覚えておりませんが、若いのにかかわらず、客あしらいがすごく良かったを記憶しています。きっと出世されているでしょうね。

そして、芋煮の翌日の昼餉は、残り物にカレーのルーを1個加えてカレーうどんに。

73096552_1083419861860545_89948647657968

美味しゅうございました。まだ我が家里芋は掘り起しておらず、土付のままで保存にしようか、種芋にしようかと…。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧