« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月30日 (火)

◆建てて70年になるのかぁ~

今日で11月も終わりです。令和3年もあと1ヶ月となりました。歳をとるたびに1年が早く過ぎていきます。

今日は、明日から墓地の水道が止まるという事で、しばらく行けていなかったお墓参りを。ローカルスーパーで花を買って、店から歩いて数分のところにある墓地へと。花筒を洗い花を手向けて、お線香を。しかし、風が強いためになかなか火が付きません。

262571819_1681043195431539_9277934990087

改めて墓石を見ると、昭和26年建立で、親父が建てたものでした。70年もよく頑張ってくれました。親父は建立してから10年後にここに入りました。3年前に亡くなった母も居ります。爺さん・婆さん、ひい爺さんとひい婆さんも。3世代仲よく眠っております。ボチボチ私も近づいてきておりますので、そのうち新居の建設をしなければと思う今日この頃です。

因みに跡継ぎだった伯父は靖国で祀られています。

| | コメント (0)

2021年11月26日 (金)

◆ガソリンの値段は下がるのでしょうか

原産国が産出量を押さえている影響で、ガソリンの値段が上がっています。これに対して政府は、元売りに1ℓ当たり5円の補助金を出すことや備蓄原油の放出を発表しました。直接影響を受けているのは、消費者ですから、影響を受けている者に対して対策を打つのが当たり前ですが、どうもそれをしたくないらしい。元売りに5円補助したところで、満額消費者に満額還元されても5円ですし、還元しない可能性もあります。備蓄原油の放出にしても安い時に購入しているのですから、儲けは出るはずです。このように岸田政権の政策は、小出しですし、国や元売りにメリットがあっても消費者にメリットはありません。

一番のメリットは減税です。1ℓ当たり50円の税金がかかり、且つその50円に対しても10%の消費税がかかっている二重課税となっています。その50円のうち20円の暫定税率を原油価格が下がるまで、やめれば良いのにそれをしたがりません。やはり、「ケチ田」政権ですな。

COP26でしたか、気象変動の国際会議で、岸田首相は途上国に補助金を出すという声明をしましたが、それよりも日本は1ℓ当たり50円もの環境税とみなしてもよい税金をかけている優秀国とアピールすれば良かったのにと思うほどです。原油にしても何にしても需給バランスによって価格が変わりますし、且つ原油は先物取引の対象となっていますので、更にややこしい。

更にうがった見方をすれば、脱化石燃料と産油国とは裏でつながっているのかもしれませんね。10年先を見れば、確実に原油の消費量は減りますので、産油国としては利益を同じにするために値上げを考えて、「脱炭素」を口実にしているのかもしれません。

あまりに暇なので、余計なことを考えてしまいます。岸田政権には現状では何も期待できませんから、早く終わってくれることを願うばかりです。

| | コメント (0)

2021年11月23日 (火)

◆我流干し柿の作り方

干し柿が出来上がりましたので、早々に先様に送ったところ、お礼の電話と共に作り方を教えて下さいという、要望がありましたので、私流ですが、書き留めておくことにしました。

用意するものは、柿、ビニール紐、吊るし金具、ハサミ、ピーラー、使い捨てビニール手袋、アルコール度数の高いお酒、霧吹き、干物用かごです。

Dsc00616_20211123090601

写真は軸がT字に切ってあるもの(左)と軸のないもの(右)が写っていますが、干し柿用として道の駅やスーパーで売られているものは、T字に切ってありますので、写真左上の吊るし金具入りませんし、中には吊るし用の紐が付いているものもあります。また、吊るし金具はホームセンターで売っています。

作業工程

1.ビニール紐を柿の数の1/2だけ切っておく(2個で1セット)

 軸がT字になってない場合は、吊るし金具をビニール紐に括り付ける

2.蔕をハサミで切り揃える(写真①)

3.蔕に沿ってピーラーで皮を剥く(1、2周、写真②)。上部が剥けたら今度は縦方向に向く(写真③)

 ※この時点から、雑菌が付かないために使い捨てビニール手袋を使用する

Photo_20211123091301

※皮を剥く時は、ピーラーを動かさず、柿を動かして剥く。

4.ある程度剥けたら、紐で括って吊るしていく。吊るし金具使用の場合も同じ。

5.吊るし終えたら、霧吹きにアルコール度数の高い酒を入れ、万遍に吹き付ける。酒に漬けるやり方もあるが、量が必要になる。アルコールを飲まない方はコンビニで小さなボトルを買うのも一つの手。

5.柿揉み

剥いて1日経つと濡れていた表面が乾き、薄黄色の色になる。3、4日経つと柿を押すと少し柔らかくなっているのが分かるので、揉む。

Photo_20211123110801

※写真は1回目の揉み作業が終わり、1、2日が経ち2回目の揉み作業に入る前のもの。

揉み方は片方の手で柿を支え、もう一方の手で矢印方向に揉む。揉む回数は柿の状態を見ながら、3回程度で十分。

6.干物用かごに移す

表面が乾燥せずに少し濡れた状態になると、甘い香りが漂うので、どこからともなく虫がやってくる。そのために干物用かごに並べなおして干す。

Dsc01284

7.保存

納得できる出来具合(なかなか表面に白い粉はつかない)になれば、フリーザーパックに入れて保存する。冷凍庫に入れても糖分が高いせいかカチカチにならず、出してすぐ食べられる。

| | コメント (0)

2021年11月21日 (日)

◆自らを客観視できる人 大谷翔平選手

エンジェルスの大谷選手がア・リーグMVPを受賞というニュースが日米で飛び交いました。大変喜ばしいことで、日本人として誇りに思えます。ありがとうと言いたいですね。

さて、そのMVPの受賞インタビューを見て、感じたことがあります。彼には目標というか自分がのあるべき姿があって、かつ、それは長期的なものから中期的なもの、そして短期的なものと確立されていて、それに現時点の自分がその姿に成れるためのプロセスを踏んでいるかを客観視できているのです。

Ohzdfvgklvngboce2hadoo5bx4

ナ・リーグMVPを受賞した選手は、過去に受賞経験があるにもかかわらず、涙ぐんでいました。他方大谷選手は少し嬉しそうなはにかみ気味の顔に、一瞬なりましたが、すぐに平常のインタビューを受ける際の顔に戻りました。MVPというのはナ・リーグの選手を見ていて分かるように、大変な栄誉だと思います。しかし、大谷選手は、「嬉しいです」とは答えましたが、「野球選手でピークでいられるのはあと5~7年ぐらい、その間に今よりももっとうまくなりたい」という旨の回答をしていました。彼にとっては「誰も成し得たことのない道を切り開く」という大命題があり、今その出発点に過ぎなくて、それに向けて常に努力・改善をしていれば、結果は後からついてくるという事なのだと推測します。

夢というか、目標を人は誰でも持つことができます。しかし、それを具体化して、長・中・短期に落とし込み、今を客観視して、理想像との乖離を判断できる人は少ないと思います。これはビジネスであろうと職人であろうと、全ての職種に言えることでは、ないでしょうか。

私もまだまだだという事を大谷選手のインタビューを見て感じました。

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

◆三島池の鴨

良いお天気が続きます。しかし、滋賀県民としては、気になることがございます。それは琵琶湖の水位。現在マイナス65cm。まだ、まとまった雨が降りそうでありませんので、どこまで行くのか心配しております。とは言っても当地は伊吹山水系が飲料水になっておりますので、取水制限という事にはなりませんが。

さて、パンの耳が溜まりましたので、三島池の鴨の餌やりに。10日ほど前と違って、多くなってきました。しかも、人なれしていて1メートルまでは近寄ってきます。

257421720_1673128529556339_8350544412052

野生の餌付けの賛否はあろうかと思いますが、50年ぐらい前も近くの中学校で行われていましたので、良しとしているわけです。この三島池は「癒しのスポット」になっているのか、林間キャンプをする方、仲間と絵を描く方、年配の親を連れて写真撮影されている方と、様々でした。

| | コメント (0)

2021年11月14日 (日)

◆少しずつ準備をしています

今日も即日と同じように、穏やかな1日でした。

常連さんも来ていただけて、嬉しい限りです。しかし、相変わらず時間は余っておりますので、機械のメンテナンスを。今日は除雪機の始動確認を。昨日、充電しておいたバッテリーをつけて・…。

Dsc01283

オイルの点検をして、スターターキーをオンせずに、リコイルスターターで何度かクランクを回転させて、オイルを回します。それからキーをひねると、1発でエンジンが始動しました。走行レバーと回転レバー動かして、作動確認をしました。正常に動きました。その後、摺動部分にスプレーグリスを噴霧して、点検と簡易整備が終了しました。あとは少し洗って、回転部分に雪が付かないスプレーを塗布するだけとなりました。これは宿題です。購入して二十数年、まだまだ現役です。そして、まだ農機具のメンテナンスというか後始末がありますから、随時という事になりますね。

| | コメント (0)

2021年11月13日 (土)

◆来られるのは外国の方ばかり

今日は、風もなく良いお天気で、絶好の干し柿日和。皮を剥いて6日目、2回目の柿揉みです。外側は乾燥し、中は熟しつつありますので、揉んでやると、柔らかくなり、水分が抜けやすいように思います。

Dsc01282

皮を剥いた時点では薄い黄色でしたが、飴色になってきましたし、2割がた小さくなりました。

そんな柿揉みをしていると、1台のアクアが入ってきました。この時点でもう既に要件は分かりました。案の定、降りてきた男性2人組は、「しゃちょうさ~ん」と第一声。すると私は、「売らないよ」と言います。彼らの目的は、駐車場に止めてあるナンバーを切ったクルマの買い取りです。

今回はパキスタンの方でした。これはレアケース。たいがいはスリランカ人です。売らないというと、次に言われるのは、「要らないトラックやトラクターはないですか」。中古車や中古農機具を海外に輸出する業者です。共通点は、愛知県の会社で、トヨタのハイブリッド、特にプリウスに乗ってこられるのが多いです。いろんな方向から会話をアプローチしてこられますので、こちらも根掘り葉掘りと聞き返します。一番感心したのはあるスリランカの若者。「敬語」の使い方が見事でした。「敬語お上手ですね」と言うと、「日本語で敬語は一番難しいです。でも、敬語は大事ですから、勉強しました」と言われました。

肝心のお客様はなかなか来ていただけませんので、目的外の方とお話をして時間を過ごしています。、

| | コメント (0)

2021年11月12日 (金)

◆シナノブランド

今日は寒い1日でした。立冬も過ぎましたので、いよいよという感じです。

先日、リンゴを2箱いただきました。

Img_20211106_173014

赤い方がシナノスイートで、黄色い方はシナノゴールド。食べ比べをしてみると確かに味は違います。甘さは名前が示しているようにシナノスイートの方で、ゴールドはそれよりも甘さは控えめですが、皮は薄いです。

毎日朝食にフルーツを食べます。とはいってもリンゴ→なし→リンゴの繰り返しです。毎日1個食べますので、当分リンゴを買わずにすみます。ありがたいことです。

| | コメント (0)

2021年11月11日 (木)

◆やっぱりしょぼい、ケチだ内閣 給付金

やはり、岸田さんはしょぼかった。18歳以下に10万円の給付金。所得制限をつけるだ、現金は5万円で、あとの5万円はクーポンだ、困窮学生も対象だと、少しずつ小出しにして、出し惜しみ感満載ですね。昨年、安倍政権の時、岸田さんは確か政調会長だったと思いますが、給付に所得制限をつけると言い出して、政府は公明党の力を借りて、全国民に10万円の現金給付という事になりました。今回は、それよりも対象範囲を絞って18歳以下に所得制限付き10万円。

マスコミさんは所得制限だの、現金とクーポンだの、ばらまきだのと色々コメントしているけれど、肝心なことはスルー。

肝心なこととは、給付金の総額はいくらかという事です。18歳以下は約2,000万人なので、2兆円です。たった2兆円で、あれこれとこねくり回して…。前回は12兆円。たった2兆円が柱の政策と言われても、どうかなと思っちゃいますね。

そもそもコロナ対策予算30兆円が繰り越されているわけですから、前回と同じシステムでも構いませんから、バラマキと言われようと、30万円を給付すれば良いのでは。これが全部消費に回れば、消費税で3.6兆円が戻ってくるわけです。この消費税だけで、今回の給付金の予算を上回ってしまいます。貯金に回るという方もおられますが、私の場合、前回貰ったのが5月でして、自動酒税と固定資産税で、回収されてしまいました。

流石に30万円あると、年末も近いことですから、色々と入用ですので、私は全て消費に回ってしまいます。これぐらい思い切った政策をとらないと、外国に比べてコロナ感染が少ないのに、逆に落ち込んでいる日本経済の起爆剤にはならないと思います。

 

| | コメント (0)

2021年11月10日 (水)

◆メディアの問題でしょう、都議の無免許事故事件

今日のニュースを見ていると、選挙期間中に無免許運転をし、事故を起こした都議が3か月ぶりに姿を見せたことを、あれこれとコメンテーターが言っておりましたが、一番問題なのは、メディアだと思うのですが…。

理由は事故を起こしたのが投票日の2日前。当然翌日、つまり投票日の1日前にはそれを報道することができたはず。それを、選挙期間中は選挙に関しての報道はしてはいけないとの取り決めがあるのか、それに忖度したのか、報じず、結果が分かってから報道したのです。この事件は、候補者に不利益になるのは当然ですが、無免許運転で選挙活動をしていたこと自体違法なのですから、不利益になろうとも報じるべきだったと思うのです。その結果当選したのであれば、こんなに騒ぐ必要もないし、おそらく有権者は投票されなかったと思うし、落選していたでしょう。

ですから、自分のことを棚に上げて、メディアがあれこれ言うのは、フェアじゃないと思うのですが…。まっ、今どきのメディアはそんなもので、そのうちに必要はなくなるので、かまいませんが…。

| | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

◆三島池の紅葉

昨夜は荒れましたね。夜半に風が強くなって、裏の竹やぶのざわめきで目が覚めました。うとうととしていると、ある事をふと思い出し、やおら飛び起きて、店に向かいました。店の入り口の伸縮性のテントを広げていたままになっていることを思い出したのでした。風が強い中、折りたたんでとりあえず一安心して眠りました。

朝、朝刊に三島池の紅葉が見頃だと乗っていましたので、郵便局の帰りに寄ってみることに。地元民としては、三島池と紅葉はあまり結びつかないのですが…。結果としては、桜は昨夜の風で葉は落ち、冬のいでたちでして。楓は赤かったり、緑の個所が残っていたりして、色づき始めと言ったところですが、もともと本数は少なくて…。駐車場のイチョウは今が見頃でした。穴場は駐車場からテニスコートに抜けずに右側に行くと、ドウダンつつじが真っ赤でした。

散歩がてらに来るには良い場所ですが、紅葉はというと、もっと他にあるのではというのが、正直なところです。因みにオートキャンプ場は、1ブース埋まっていました。今夜あたりは寒いのでは思いますが、余計なお世話ですな。

三島池に来られた際は、ぜひ当店にもお越しいただけるとありがたいのですが…。

| | コメント (0)

2021年11月 8日 (月)

◆人の振り見て我が振り直せ

カミさんが土曜日の振り替え休日で休みでしたので、ランチに行くことに。以前ご紹介したフクモトBROSさんへいったところ、ドアには「臨時休業」の貼り紙が…。日曜日が定休日なので、今回は間違いはないだろうと思っていたのですが、ご縁がありませんでした。これでランチは3回目のダメだし…。ビジネススーツを着たか女性が徒歩で前面の道路を歩いておられたのですが、おそらくこの方もお仲間でしょう。こういうことをしているとお客様は離れてしまわれますよね。

かく言う当店も人のことをとやかく言える立場ではなく、わざわざ来ていただいて「CLOSE」の看板がかかっていて、私と同じような思いをされた方もおられると思います。この場を借りて、お詫び申し上げます。

という事で、パスタを食べにココスのレークサイド彦根店に行くことにしました。ここは、文字通りびわ湖が見えるロケーションですし、通りから少し入り込んでいるので、人目に付きにくいお店で、ココスの中ではお気に入りの店舗です。お客様は平日の昼間とあって、年配の夫婦か女子会でした。皆さんガッツリ鉄板メニューをオーダーされていました。私はパスタとガーリックトーストとドリンクバーでした。

Pepperoncino_veggies2109

| | コメント (0)

2021年11月 7日 (日)

◆去年より2日早く…

今日は朝8時から米原市一斉の防災訓練がありまして、ご近所の集合場所は当店の駐車場。本部へ報告の後、消火栓の訓練と点検を。ホースを接続して放水を。あとの3か所は点検のみで、1時間ぐらいで終了しました。

このあと、昨日これが届きましたので、コツコツと作業をすることに。

Dsc01272

平種柿です。昨年のスケジュール帳をくって見ると2日早いことが分かりました。数は100個余りで、作業行程は紐を切って、金具に結わえ。その次は柿の蔕をカットし、皮を剥きます。10個ぐらいずつ仕上げて、いつものシングルハンガーにかけました。仕上げにカビ対策としてバーボンをスプレーして出来上がりです。2日分の晩酌用が消えていき、作業時間は5時間ぐらいでした。

剥いた皮も今年は干すことに。大根を漬けようかと思っていますので。およそ雑貨店とはかけ離れた仕事をして1日が過ぎようとしております。

 

| | コメント (0)

2021年11月 6日 (土)

◆たまにはめざしでも

あっと言う間に11月も1週間が過ぎようとしております。お店の方は相変わらずの状態で、店を開けていても何ら変化はございません。という事でブログネタもなく、なかなか更新できずにおります。

では、どうでも良いネタを。昨日の夕餉はめざし3匹でございました。

253435428_1664357680433424_7281768466266

まるで時代劇の浪人の食卓ですな。これにお味噌汁をつければ、一汁一菜。

カミさんが最後の1泊出張に出かけており、臨時の1人暮らし。3食食事を作るのも面倒で、夕食は軽めにしようと…。これを肴に一杯やって、お茶漬けで締めくくりました。持病がありますので、たまにはこんな食事もいいかなと…。でも、塩分はちと気になりますかな。

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »