« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月31日 (日)

◆緊急事態宣言なんて、どこ吹く風

今日はお天道様が顔を覗かせ、良い天気になる予定。8時過ぎに近所のコンビニに出掛けて行ったところ、お弁当コーナーは嵐が過ぎ去った状況で、空っぽ。お店の方に「今日はバッチリ儲かったね。しかし、今この状況では数読みが失敗しとるんでは」と余計な一言。「また、嫌らしいことを言う」とお店の方に言われてしまいました。当店からこのコンビニに行くには信号を1つクリアしなければなりませんが、信号待ちをしているといつもより車の量が多い。それも1方向に向かって。皆さんが目指しているのはこちらです。

Course_map

米原インターを降りるとすぐにR21出て、しばらくすると山に向かう1本道へ右折することができます。その道路沿いにはコンビニが3軒。今朝は忙しかったでしょうね。因みに、大阪、京都、奈良のナンバーをよく見かけます。というか県外ナンバーのほとんどはこれらです。確か大阪・京都は「緊急事態宣言」が出ており、自粛要請が出ていたはずなのに。どこ吹く風と言ったところでしょうか。因みに、「大阪ナンバーなんか、マスクもせんと入ってくるで」と言われていました。そう言えば、昨日、私も養老まで肉を買いに出かけて行ったのですが、帰りに関ケ原インターから出てくる名古屋ナンバーの車は、途中で分かれて奥伊吹方面に走っていましたから、そちらからも来る方が多いと思います。先ほど、公式HPをみたら、駐車場の満杯予想が出ていました。

しかし、奥伊吹に通じる主要道路から400mほど入っている当店は、今日も暇でしょうね。

| | コメント (0)

2021年1月30日 (土)

◆IDとパスワードが多すぎる

やはり、雪はあまり降りませんでした。しかし、コロナ過でしかもこんな片田舎に来られるお客様はなく、時間だけが無駄に過ぎています。しかし、こんな時でもデスクワークが待ち受けています。それは「確定申告」です。

私の場合、売上は大体年間で決まっていますので、それほど大変ではありませんが、問題は経費です。これも毎月しておりますので、それほどでもないのですが、電気代やその他諸々の請求書関係を集めるのが大変。金額は通帳を見ればわかるのですが、明細は請求書がないとダメです。ところが、最近は経費削減のためか請求書を発行して頂けません。すべて各HPからダウンロードするシステムに切り替わっています。という事で、ダウンロードをしようとHPにアクセスすると必ずIDとパスワードが求められます。この時用に配布されている書類をもとにIDとパスワードを入力するのですが、いつの間にかシステムが変わっていて蹴られてしまいます。という事で、フリーダイヤルに電話して、詳細を話し新しいIDとパスワードを郵送して頂くように依頼して、ようやく電気代の明細がプリントアウトできました。

ネットバンキングもしておりますし、ニフティも個人用と店用に2つ持っております。その他ネット購入をする際にもIDとパスワードが必要になります。今の世の中、どれだけIDとパスワードが必要なのでしょうか。これもマイナカードで全部紐づけられると良いのですが…。

| | コメント (0)

2021年1月29日 (金)

◆月夜周りは雪降らん

今日は午前中は北西の風が強くて、それが治まったと思ったら、雪が舞ってきました。ある方とお話をしていた時、「雪積もるんやろか」と聞かれましたので、「月夜周りは雪降らん、闇夜周りは雪降るって、昔ガソリンスタンド時代に先輩から言われたことあるし、今朝早く外を見たら満月に近い月やったから、降らんのと違う」と答えました。

只今、米原市のアメダス(当地区に設置されています)は17時現在で積雪6㎝と出ています。果たして昔の人が言ったことは当たるのでしょうか。私の経験則ではあたると思います。

Img_4552

| | コメント (0)

2021年1月28日 (木)

◆蓮舫さん、まずは謝罪から

朝から、気分の悪い1日が始まりました。私は毎日のルーチンとして、朝はテレビを点けっぱなしで、ながら見をしています。今日のニュースは特に気分が悪かった。蓮舫議員が菅総理に質問をしている場面です。この方、こういう係というかキャラなのでしょう、上から目線で、いったいあなたは何様と思うことが多々あります。

C018e_1509_294607c6_b4c4db0d

一般常識のある人でしたら、自身がツイッターに投降したことを、まず謝罪してから、質問に入るでしょう。しかし、この方は違います。まず、謝らない。ツイッターの件も公式には謝罪せず、党の女性議員が代わりに謝罪していました。蓮舫さんは副代表だったはず、普通の常識で言えば、ナンバー2です。一般の企業であれば、当人が謝罪しなければ、党代表が謝罪するはずですが、立民の常識はそうではないという事。これではなかなか支持率が上がりません。消去法で自民党に投票している者としては、残念ですね。

アッそうそう、二重国籍の件の有耶無耶に過ぎていきましたね。自民の女性議員は戸籍謄本を提示していましたのに。そして、今回の質問で内閣から何かを引き出せたのでしょうか。収穫0です。いくらでも国民が質問してもらいたいことはあるのですが…。

| | コメント (0)

2021年1月27日 (水)

◆また、ルール変更か?

【スキーノルディック複合、ワールドカップが24日、フィンランドで行われ、オリンピックで2大会連続の銀メダルを獲得した日本のエース、渡部暁斗選手が今シーズン初優勝しました。渡部選手は、荻原健司さんの日本選手の最多優勝記録通算「19」勝に並びました。】とのニュースがありました。

20210125s00075000066000p_view(AP)

しかも3位は、前半のジャンプで1位だった山本選手という事です。このニュースを見た時、瞬時に「また、ルールを変えられるのかな」と頭に浮かびました。ウィンタースポーツは日本人が活躍すると、何故かルールの変更があり、しばらくは日本人が勝てないようになります。これはモータースポーツ、F-1も同じでやたらレギュレーションが変わるのです。マツダがロータリーでルマン24で優勝した時も、翌年からロータリーでは出場できなくなりました。かように、日本勢が活躍しだすと、突然のルール変更があります。

昨今の電気自動車も同じです。確かヨーロッパ車はディーゼルで燃費や排ガス問題を戦ったと記憶しています。他方、日本はハイブリッドで応戦。結局ハイブリッドが優勢を占めたら、今度EVしかダメという次第です。その理由は脱炭素だそうです。しかし、電気はどうして作っているのか、だれでも知っているはず。自然エネルギーの比率は低く、多くが原油や天然ガスで発電をしているわけです。確かにEVは走行にはCO2を出しませんが、供給される電気を作るにはCO2を出していますので、同じことだと誰もが分かるはずですが、そうならないのは欧米が自動車分野で日本勢にかなわないからと思うのですが…。でも、ハイブリッドが優秀ならば、いつでも優秀なEVはできるので、ハイブリッドで行くべきだと思います。政府も30年にはガソリン車は新車発売をやめると言っていますが、ハイブリッドをやめるとは言っていませんので…。

| | コメント (0)

2021年1月26日 (火)

◆遺族の友配布

今日も何事もなく1日が過ぎていきました。

昨日、自宅の郵便受けに「遺族の友」が束になって入っていました。

Img_4551

この遺族とは大東亜戦争の戦没者の遺族です。令和2年度の当地区の当番になりまして、14軒の家にこの冊子を年数回配布しています。当地区は今は230軒ぐらいですが、当時はもっと少なかったと思います。仮に今の軒数で単純に計算すると、6%の家が遺族になっていることになります。ただし、我が家からは2名の戦死者が出ているので12%にアップします。長男と次男が戦死しましたので、三男の私の父が家を継ぐことになりました。仮に、伯父が戦死されていなければ、私は存在しないことになりますので、感慨深いものがあります。その父も若くして死にましたし、母も亡くなったという事で、顔も見たことがない伯父の霊を弔っております。

伯父ばかりではありませんが、若くして国のために命を賭した人たちが、今の日本、今の日本人、今の政治家を見たらどう言われるのかと思います。「緊急事態宣言を出すのが遅かった」と野党やメディアが騒いでおりますが、そもそも緊急事態宣言自体に法的拘束力がないので、全く的外れです。本来、緊急事態というのは、戦時下を想定したものであるはず。「戦う」という思考が止まっている日本人では、緊急事態の法律を作ること自体無理でしょう。おそらく、憲法を変えなければだめですから。笑い話にもなりませんが、仮に敵が攻めて上陸してきたらどうなるのでしょうか。おそらく、想定することすらできないので、「そうなる前に話し合いを」となるでしょう。今のままでは防衛に出撃する陸自の戦車は、道交法を守らなくてはなりませんから、赤信号で止まらなければならないはずだと思いますが…。

 

| | コメント (0)

2021年1月25日 (月)

◆片岡篤史チャンネル マルシンハンバーグ

月曜日は週1のルーチンの仕事が控えていますから、1日があっという間に過ぎていきます。

最近のテレビは全くつまらないので、どうしてもYouTubeを見てしまいます。

何となくヒットしてしまったのが、「片岡篤史チャンネル」です。中でもPLの先輩3人とのトークがメチャクチャ面白い。玄人さんかと思うぐらいのトーク炸裂。内容に関しては、ご覧いただくとして、その中で出てきたのがマルシンハンバーグ。朝食時に食べたという話を聞いて、私も急に食べたくなり、早速購入。

Img_20210125_123056

焼き方にもこだわりがあって、まず、縦と横に3本ずつ隠し包丁を入れるとのこと。そして、ハンバーグを焼くのはいつも通りですが、焼いたハンバーグを一度皿に移して、溶き卵1個分で卵焼きを焼いて、それでハンバーグを包むという事でした。

Img_20210125_124535

そして、マヨネーズをかけて、醤油かウスターソースをかけるとのことでしたが、私はソースをチョイス。昼餉のおかずに致しました。もっとマヨネーズをかけたかったのですが、持病がありますので控えめに。

懐かしい味がしましたし、卵で巻くとマイルド感が増しました。母のハンバーグはマルシンでしたが、結婚してからは手作りとなり、もちろん、下手な洋食屋さんよりも美味しいので、今はこれが定番です。でも、年に1度ぐらいは昔に戻るために食べるのも良いかも。PLのOBさんたちは、これで「原点」に戻れると言われていました。

| | コメント (0)

2021年1月24日 (日)

◆シャコタンジムニー

今日もぐずついたお天気。雪国特有の鉛色の空。ひたすらデスクワークを。

さて、ネットニュースで、東京オートサロン2021内のオートサロンTVでシャコタンジムニーが紹介されていると報じていました。

Big_4049537_202101211044580000001

かなりやんちゃな外観です。車高は足回りとタイヤとで130mmダウンとのこと。楽しみ方は人それぞれですので、これもありです。しかし、個人的な感想を言わせてもらうと、このほかに横や後ろ姿の写真も載っていて、横の写真を見た時に「なんかキューブぽいなぁ」と思いました。そして、視点の高さも魅力ですし、その反面、その足回りに寄っての横揺れは、ほとんどオンロード派の私にとって少し疲れます。

足回りについては、前も申しましたように検討中で、ノーマル高でビルシュタインにするか、クスコの1インチダウンサスキットにするかの2択ですが、ほかにもコニーやHKSがありますので、そちらも悩みの中に入っています。納車まで時間がかかったので、色々とカスタムを想像して楽しみましたので、足を変えるために必要な諭吉さんを集めるまで楽しむことにしています。

| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

◆今日は1日雨でした

昨年の12月から、毎日書こうと思って、今日まで来ましたが、とうとうネタ切れ。

1日中雨で、このコロナ過に来店客もなく、早じまいすることにします。

今朝のニュースで成田からだったかな、中国のどこかへの格安航空の直行便が就航したと報じていました。春節で中国へ帰る方がインタビューに応じられていました。すぐに突っ込みましたね。「日本人には帰省自粛を要請しておいて、外国人は何にもなしか」って。どれだけ甘いんですかね、日本は。帰って頂くのは結構として、日本に再び戻ってきたときは、14日間の隔離を義務付けるよう、早く特措法を改正してもらいたいものです。昨年のこの武漢ウイルスの始まりは、春節に入国をストップさせないことでした。さらに言えば、確かダイヤモンドプリンスだったと思うのですが、船内に留まるように言われたにもかかわらず、数名が下船してしまったと記憶していますので、義務化すべきだと思うのです。1年も経っているのに、未だに特措法が改正できていない。国会議員の怠慢ですね。

| | コメント (0)

2021年1月22日 (金)

◆日本型の司法取引があったんだ  

我が家の朝の早いことは言ったかもしれませんが、朝食時にはテレビを点けています。そこでニュースを見るのですが、最近はコメンテーターも自社製品で賄っているようで、政治色が濃いと思うのですが…。

さて、とある国会議員が公職選挙法違反で有罪判決が出たと報じていまして、自社製品のコメンテーターは「辞職すればよいのに」と簡単に言ってのけていました。確かに、刑が確定すれば辞職すべきでしょう。別にこの議員を擁護するつもりは全くありませんが、この判決に疑問が湧くのです。「何故、お金を受け取った方は起訴されないのか」と。しかも、受け取った側の「票の取りまとめと受け取った」という証言が起訴の証拠となっていると報じていたからです。自分が起訴されなければ、相手の不利になることも言ってしまうのが人の常。問題は両者が政治資金収支報告書に記載しておれば問題にならなかったでしょう。書けなかった理由は何なのか。おそらく自民同士で戦っていましたので、そのあたりがカギだと思うのですが。

さらに言えば、ことの発端はウグイス嬢の日当問題でした。公職選挙法では15,000円と決められているのに、30,000円支払っていたことから始まりました。そもそも、ウグイス嬢という特殊な能力が必要とされる仕事の日当が、大多数の人は15,000円で集められていないはず。にもかかわらず、ほかの人はお咎めなし。法の下での平等は担保されてないと思うのですが…。

そして、日本にも司法取引があるのかと調べてみたら、日本型と呼ばれるものが存在していたのです。こんなことはテレビでは教えてくれません。対象は限られているとはいえ、読みようによって殺人以外の何でも適応できそうな気がします。いつこんな法改正が行われたのでしょうかね。

| | コメント (0)

2021年1月21日 (木)

◆今の時期が一番いい 富士山

今週からNHKのBSで7時45分からグレートトラバースⅢが始まりました。

山梨の山をめぐるルートで櫛形山が放映されていました。この山には絶景スポットがあって、ちょうど木々が額縁のようになって、その間から富士山が見えるのです。その景色を見ていると「うん!?、富士山の前の小さな山、見覚えがあるぞ。精進湖からの眺めだ」と、閃いて放映後にグーグルマップを見ると、確かに櫛形山と富士山を結ぶ直線上に精進湖がありました。

P2060118

5、6年ほど前は毎年バレンタイン前に河口湖に出掛けていました。この時期は雪が降る可能性もありますが、比較的天気は良く、何より空気が澄んでいて、富士山が綺麗に見えます。河口湖にはダヤンの聖地と勝手に思っている「木ノ花美術館」があり、お店でダヤングッズが売れるようにと詣でていました。しかし、今はそんな余裕はなく、じっと籠っています。

来年こそは、行きたいものだと思うのですが…。

| | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

◆アクティクローラー

暦では大寒なのですが、雲一つない青空でした。しかし、空気は冷たくて、乾燥しているのでウイルス君たちは元気なのでしょうね。

140932953_1468435393358988_6560540811282

ジムニーシエラが人生最後のクルマとなりそうですが、一度乗りたかった車があります。それはホンダのアクティクローラー。

20120216105606671

画像はネットから借りてきましたが、これはカタログの写真です。というのも一度カタログを取り寄せたことがありますので、記憶しています。おまけにカタログというよりもパンフレットみたいなペラペラのものだったと記憶しています。もう、これも生産中止というか、アクティ自体が生産しておりません。しかし、アメリカでは25年ルールというのがあるらしく、登録から25年経っている車ですと、右ハンドルでもОKという事で、軽トラが大人気だそうです。

平成元年までは兼業でコメ作りをしておりましたので、田んぼの中でも走り回れるクローラーに惹かれました。しかし、確か受注生産でしたのでお値段も高くて、中古車に出てくることはまずないという事で、二の足を踏んで、今に至っております。更に後ろのクロール機構で、舗装路の最高速はノーマルのアクティよりも低かったことも購入に至らなかった要因です。

その後とうとう乗れずにいますが、雪が降るこの季節になると、道路から田んぼに乗り入れて、田んぼを爆走してみたい気持ちになります。

| | コメント (0)

2021年1月19日 (火)

◆ひょっとすると、感染症の全体の数って少ないのでは

毎朝ルーチンのように武漢ウイルス(新型コロナ)感染者数が報じられる。マスコミさんは何とかして「過去最大」という言葉をくっつけたくて色々苦心しているように感じる。そうやって煽ってくれるお陰かどうかは分からないが、武漢ウイルス以外の感染者数は激減しているのではないか。もう面倒くさいので、いちいち厚労省のHPの数値を引っ張り出さないが、感覚として分かる。週1でスーパーに出掛けるぐらいだが、その時でも咳き込む人は見かけない。月1の通院時でもそうだ。そして、毎年この時期に必ず出るインフルエンザで学級や学校閉鎖という話も全く聞こえてこない。

昨日、相方の神経ブロック注射に同行した。と言っても局所麻酔をするので、運転ができないから、乗せて行っただけだが。人気の整形外科医院なので、20台弱の駐車場はいつも満杯なのだが、昨日は5、6台程度という少なさ。相方に話を聞くと、入ったらすぐ呼んでくれて、待機室もいつも定員いっぱいなのかが、相方一人。そして、すぐに処置をしてもらったのこと。更に看護師さんから、「先日の日曜日に救急に言っていたら、患者はたった5人だった。いつもなら最低でも100人は来るのに」と聞いたとのこと。

例年であれば、急な発熱で、救急は忙しいはずなのに。というわけで、開業医団体の医師会が言う医療崩壊という現実が感じられない。武漢ウイルスの患者を受け入れるから、金をくれという事か…。

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

◆1/6の確率 年賀状当選番号

今朝は少し雪が降っていましたが、10時過ぎからお天道様が出て、1日何事もなく過ぎていきます。我が家の朝は早いのですが、朝のニュースを見ていると、内閣支持率が、不支持が支持を上回ったと、喜んでいるように報じていました。いつから、こんなけなす文化の日本になったのでしょうね。みんな評論家気取りで無責任な発言をしています。実に不愉快な気分でした。今日から国会が始まったそうですが、また「政治と金の問題」や「桜」をやるそうです。同時にされた世論調査の政党支持率(日テレ)では、自民党37%、立民5%でした。ほぼ1年も桜や定年延長というどうでも良いことをやっていて、肝心のコロナ対策は全く。誰でも冬になれば感染者が増えると分かっていたのに。だから支持率が上がらないのです。

桜や金の問題などどうでも良い。国会は立法府なのですから、そんなことは検察に任せておいて、早くコロナ関連や中国の尖閣侵入に対して法律を作ってもらいたいものです。国会も改革しなくてはダメですね。議席数に応じて質問時間を配分するのが本当の姿なのに、野党に与党の時間を回しています。国対が旧態依然としているのが、原因ですね。

さて、同時に年賀状の当選番号の発表がありました。当店に来たのはたった6通。その中で1枚、切手シートが当たっていました。小さな喜びです(笑)

Img_4550

| | コメント (0)

2021年1月17日 (日)

◆少し遅れの鏡開き

当地では、松の内は15日まで。一応鏡餅は下げておいたのですが、お餅をいただくのはまだでして…。昨日と今朝の2回に分けて、お雑煮でいただきました。

139979827_1466457383556789_4784687571586

以前も言ったと思いますが、当地は味噌仕立てでしたが、結婚してからはすましに焼き餅スタイルとなりました。具材は金時人参と大根で紅白を。そして、穴子の白焼きも入れます。この雑煮は好物なので食べたいときに食べたいのですが、金時人参は迎春期間しかスーパーに並んでいませんので、どうしても期間限定となってしまいます。

さて、今日で阪神淡路大震災から26年が経ちました。このコロナ過でも5時46分に黙祷を捧げておられる方がテレビで放映されていました。その映像を見ていると、昨日のことのように当時のことが蘇ります。当地は震度5弱でしたが、たいそう揺れました。2時間ほど前に床に就いたのですが、飛び起きて家族の様子をチェックしたことを覚えています。あの日は、当地には雪が降っており、前日に知人が名神で事故に遭遇して、川崎まで送ることになりました。無事知人家族を自宅まで送り届け、帰りは中央道で通り、途中で姫路からのスキーツアーバスを追い越しました。そのバスかどうか分かりませんが、阪神高速にそのカラーリングのバスが半分引っかかっている映像を見ました。時間的には追い越したバスと同じ可能性がありましたので、安否が心配になったことを覚えています。

当時、会社のナンバー2でしたので、この災害に対してどう援助したら良いのかと話し合ったことを覚えています。義援金も考えましたが、結論としては、我々は商売人だから、利益を上げて納税をしよう、あとのお金の使い道は政治家に任そうとなり、過去最高の利益を上げたことを覚えています。小さな会社でしたが、数億円はあったと思います。

そして、震災後しばらくして島根に行くこととなり、伊丹空港から石見空港に向かったのですが、眼下に見える神戸の町の屋根に掛けられたブルーシートの数の多さは今でも鮮明に覚えています。この震災の後、各地で地震が起こりました。すべて地震予知のマップで確率の低いレベルの地点でした。所詮、人間は自然の中の一部です。ですから、日本人は八百万の神とご先祖を大切にするのではないでしょうか。

 

 

| | コメント (0)

2021年1月16日 (土)

◆ハイゼット ラグナ青果

今日もお店は相変わらずの状態で、1日が過ぎていきます…。

そうなると時間つぶしにネット動画を見てしまいます。すると1台面白い車を紹介しているのを見つけました。

YouTubeのNOBチャンネルというサイトの【珍車試乗】のコーナー。紹介されていたのは2台で、そのうちの1台が特に面白かった。それがハイゼットジャンボの屋根を取っ払った仕様「ラグナ青果」です。

Bb1cnvi1

果樹園で屋根を切った軽トラが走っているのをよく見かけるので、東京オートサロン2021に出展するためにダイハツが作った軽トラです。ハイゼットが発売されて60周年という事で、カーナンバーは「60」、還暦なので色は赤を使っているとのことでした。ラグナ青果はサーキットの「ラグナセカ」と「果樹園の軽トラを参考にしたので青果」とをかけたものという事です。肝心の走りはまんま軽トラでした。

こういう遊びができる余裕のある車メーカーっていいですよね。これは市販されませんが、かつて市販された遊び車を思い出します。それはトヨタのセラです。

Carinfo_img

最大の売りはドアが上に開く、いわゆるガルウイングというものでした。昭和の終わりぐらいに発売された車です。バブルが終わりかけの頃だったからかもしれませんが、トヨタも思い切ったものです。開口部が天井まであり、しかもガラスでしたから、暑かったと思います。売れたわけではありませんが、当時としては注目されるクルマでした。

記憶が曖昧ですから、自信を持って言えませんが、当時は今と違って、就職する側が企業を選べた時代です。ですから、その年齢層に会社に興味を持ってもらうために販売されたとも言われていました。

昨今、メディア等にコロナ、コロナといたずらに不安を煽られています。心に余裕が持てません。こういう時に遊びを提案できる企業は、単純に良いですよね。

| | コメント (0)

2021年1月15日 (金)

◆マックカード500円分ゲット

突然ですが、私はガソリンを入れる際に、隣の件の垂井町にある岐菱商事(株)セルフ垂井店で給油しています。理由は簡単、当地よりも約10円安いからです。しかし、片道14㎞ありますから、約1ℓを消費することになり、往復ですと2ℓ。1ℓ140円とすると、280円になり、28ℓ以上入れないと、当地で入れるのと変わりません。むしろ、クルマの消耗になるだけです。しかし、私の場合は岐阜や三重、愛知と言ったところに出掛ける機会がありますので、そのついでに入れられれば、こちらの方が得という事になります。

このスタンドはレシートを集めておいて、一定の金額に達すると景品が出るというシステムとなっています。

Img_4549

私は8万円コースのマックカードを目当てに頑張って集めています。昨日もようやくゲットすることができました。以前は5万円でゲットできたのですが、2年ぐらい前に8万円に切り替わったのでした。仕方がありません。ガソリン1ℓの儲けは知れています。半分以上が税金なのですから。その上、税金にも消費税がかかっていますので、矛盾を感じますが、仕方がありません。この上「炭素税」なるものが掛けられるようなことは絶対に阻止しなければと思います。まっ、揮発油税も言い換えれば炭素税ですから、税金の付け替えで下がれば良いのですが、そんなことはないでしょうね。

| | コメント (0)

2021年1月14日 (木)

◆るうすたの餃子 鈴鹿 2回目

今日は、天気も良いので、閉じこもってばかりいては情報音痴になると思い、売れている店を見に鈴鹿まで行ってきました。参考になる点が多々あり、収穫はありました。そして、もう一つの目標は「るうすた」さんの餃子。2回目の紹介になります。今回は一人で行ってきました。

Img_20210114_132051

白子の町の少し入り組んだところにありますので、初めての方にはなかなか行けないかもしれません。郵便局の近くなので、分からない時は、このあたりでお尋ねください。お昼時に行くと大将が1人でやっておられますので、迷惑かなと思って午後1時ごろに店内へ。

お客様はおられませんでしたので、簡単に購入できました。居酒屋さんですので、本来であれば夜に伺いたいところですが、そういうわけにもいかず、後ろ髪を引かれる思いで帰ってまいりました。これで明日の夕餉のメニューは決まりです。

| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

◆スシロー 匠の一皿

今日は外出する用事がありまして、お昼は外食で済ますことに。で向かった先はスシローさんです。4、5日前から歯茎の調子が悪くて、柔らかいものをと思い、まず最初にオーダーしたのが「あさりのクリーミーヌードル」で。

Md17_2

オーダーを入れるモニターの横に上の写真に木の箸で麺を掴んでいる状態のpopがありましたので、全く寿司とは関係ありませんでしたが、頼んでしまいました。しばらくすると、商品到着のメッセージが流れてきましたが、自分のものと気が付くまでに一瞬の間がありました。流れてきたのが、黒の丼だったからです。

210106_2860

popからスープパスタを連想していたのですが、黒の丼で出てきたらラーメン感満載です。味は確かに普通にイタリアン、しかし、見た目は豚骨ラーメン。このギャップには…。更に最悪なのは、箸がプラスチックなので、滑って掴みづらいこと。コロナ対策と言われていますが、再利用できる箸で、自分が取る前に誰かが取っている、これって接触感染防止には向いていないのではと思いますが…。別のスシローでは割り箸を利用していた店もあるのですが、統一されていないのでしょうか…。

まっ、CMと実際の商品が違っても安さから許してしまえるのは、ボンビーの性なのでしょうか(笑)こんな状況下でも、お昼時は繁盛していますので、「安い」という事は重要な要素なのでしょう。

| | コメント (0)

2021年1月12日 (火)

◆【ジムニー女子】Konatsu camper

今日は朝方から雪が舞っていました。そして、月1回の通院日。シエラで少し不満があるのが間欠ワイパー。大体200万円もする車なのに間欠ワイパーが時間調整式ではありません。今日みたいなワイパーが必要な日は間欠が1段階だけですと不満が。拭くのが早すぎます。仕方なくワイパースイッチを上に1回上げて必要な時に作動させていますが、面倒くさい。やはり、時間調整式にしようと考えています。

少し前のこと。YouTubeで「Konatsu camper」というジムニー女子の動画を偶然見つけました。とはいっても、ジムニー関係の動画を見ていると勝手に引っ張ってくるシステムですが。その女の子の動画の中で、時間調整式の間欠ワイパーの交換を自ら作業していました。どう見ても素人さんです。しかも山陰の山村の若い女の子。素手でなんだか楽しそうにやっています。ほのぼのとした動画です。

そんな動画を見ていると、「よし、俺もやってみようか」という気になっています。何を隠そう、私は一応2級整備士の資格を持っていて、1年間ディラーで整備士をしておりました。ちょうど排ガス規制が厳しくなったころです。エンジンO/Hもやりました。今で言うところの旧車の部類を扱っていた整備士ですから、コンピュータ化されてからは、皆目手が出ませんでした。ですから、すべていつもの自動車屋さん任せになっておりました。でも、この女の子の動画を見て、自分でできるエンジン以外のカスタムはチャレンジしようという気持ちになっています。今年の目標はスプリングとショックアブソーバーの交換です。暖かくなってからになると思いますが、そのうちに。

Hqdefault

 

| | コメント (0)

2021年1月11日 (月)

◆電力需要のひっ迫と電気自動車

昨日あたりから、各電力会社が、今回の大雪によって暖房に使われる電力が増えて、供給が追い付かなくなってきているので、節電を呼び掛けています。単純に原発を稼働させていないからだろうと思いますが、そちらの話はまたにして、今回は電気自動車についてです。菅政権は欧米にならって、2030年代半ばに新車販売を電気自動車のみにするという、政策を打ち出しました。仮に、電気自動車が増えたら、今回のケースでは電力が足らず、いわゆるブラックアウトになるのではと、今回の大雪で思いました。

更にもう一つ気になる点があります。それはバッテリーです。私の知識ですと、温度が下がるにつれてバッテリーの容量は低下します。寒くなるとエンジンがかからなくなるのは、これが一因にあります。さらに省電力のLEDが増えてきましたが、エアコンのブロアモーターは未だに消費電力が大きいと思います。また、オートマチック車が増えてストップランプを点灯する時間が増えていますから、夏場でもバッテリー上りが発生するのです。

今回の豪雪で立往生をされた車の中に電気自動車はあったのか、それはどうなったのかを知りたいですね。ヨーロッパもアメリカも地域の一部は日本より緯度が高いはずです。となると、寒さは日本よりも厳しいはずです。そんな中でも電気自動車が普及するのか疑問です。バッテリーも進化が進んでいますが、さらなる進化がないと現実は厳しいと思います。そんな欧米に同調せずに、日本はハイブリッドで行くべきだと思うのですが。ハイブリッドとは2系統という意味ですが、今の主流はエンジンと電力の合体で動力になっていますので、電気自動車を作るにはその比率を変えるだけですから、簡単だと思うのです。

冬季オリンピックの複合のように日本勢が強くなるとルールを変える、そんなものに付き合う必要はなく、堂々とハイブリッド戦略をとっていけばよいともうのですが。ハイブリットでもバッテリーの開発は進みますから、欧米がすべて電気自動車の販売に切り替えてから、どんなトラブルが出るかを見極めてからでも遅くはないと思うのですが。

03

| | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

◆自衛隊の派遣を要請するのなら…。

福井と石川を中心に大雪が降っています。降っている地域にお住まいの方は大変でしょう。北陸道も車が立ち往生して、自衛隊に災害派遣要請をして、除雪をしてもらっているとニュースで言ってます。これだけに限らないのですが、最近、安易に自衛隊を要請しているのではないかと思います。

秋田県の公の建物の除雪は仕方がないとして、関越道や北陸道は有料で民営化されている企業なのでしょう。だったら、大雪に対する対策を講じておくのが普通でしょう。ただし、通行止めをされると困りますが…。北陸道のニュースを聞いた時、梯団作業はしていたのだろうかと思いました。名神は雪が降ると梯団作業が入り、過去の経験では八日市―関ケ原間の梯団に遭遇しました。数台の除雪車が道路幅いっぱいになり、先頭に立って後続車を誘導していく体制です。これをすれば、少なくとも車がストックする可能性が低くなると思います。

また、今回の福井の件で、自衛隊が作業をしておられる画像を探したのですが、なかなか見つかりませんでしたし、テレビなどでも「自衛隊に災害要請」のテロップは流れるのですが、映像はほとんど見かけません。自衛隊は便利屋ではなく、国を守る組織ですで、今回の福井の画像を見つけましたが、陸上自衛隊提供とありました。

20210110at14s_p

手作業で除雪をされています。これならば、事前にネクスコ中日本が手配をしておくべきでしょう。当地は雪が降ります。除雪は指定業者に依頼されていて、朝3時ごろから作業が始まります。地方の小さな自治体で出来るのに、ネクスコのような大企業であれば、民間に依頼することぐらい簡単にできるはずと思うのですが。高い料金を取るならば、それなりの対策を講じるのが当たり前だと思うのですが、そんな声はどこからも上がらない。

自衛隊に出動を要請するのなら、少なくとも敬意を払うべきです。出動を要請した知事やネクスコの社長はお世話になった陸自に礼を言うのが人として当たり前だと思うのですが。さらに言えば、メディアの扱いもぞんざいです。何かと言うと国防費が過去最大だとまるで悪いみたいに報じています。国家公務員の中で最も給料を高くしなければならないのは、自衛隊だと思います。それよりも早く憲法を改正して、自衛隊の位置づけをハッキリすべきです。いつまでもアメリカの占領国(自国内に外国の基地がある)ではだめで自立すべきだと思います。

とにかく、自衛隊には敬意と教師よりも高い給与を払うべきだと思います。

| | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

◆15万アクセス!! 赤伊吹

相変わらず寒いのですが、雪が降りません。朝食時に伊吹山を見ると、朝日に照らされて「赤富士」ならぬ「赤伊吹」に。

Img_20210109_070732

地元でもなかなか見られない光景だとしみじみ。これは良いことがあるかなと思って、店を開けていますが、皆目であります。知り合いの店に電話を入れても今日は人がいないと嘆いていました。緊急事態宣言、飲食の時短要請、GoToキャンペーンの停止延長と国民に移動や行動の制限を強いているのに、外国からの入国の停止はしない、そんな馬鹿な話がまかり通っていますその理由は経済への影響とのことですが、GDPの6割は個人消費です。ですから、理由になりません。おそらく政治的なものだと思うのですが…。自民党支持者でも今の政府は支持しませんね。それよりも、最初に掲げた1人当たり15万円の支給、アビガンの認証をさっさとやってもらいたいものです。

 

そんなことはさておき、こんな拙いブログでも15万アクセス。書き始めたのが、2007年9月ですから、丸13年もかかっています。記事の数は2,182件。13年×365日=4,745日。日々更新達成率は46%です。お店を知ってもらうために書き始めましたが、最近は日記代わり。昨年の12月から毎日更新を続けていますが、自粛をしていますので、ネタには苦労しています。でも、続けられる限り書いていこうと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

改めて、ユーチューバーの10万人登録のすごさが分かりました。

 

 

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

◆ホルモンと韮のおかずの2連発

昨日は風が強くて荒れましたので、今朝はきっと雪が降っているだろうと思って、3時ごろ外を見ると全く降っていなくて、拍子抜けでした。しかし、寒さは予報通り今シーズン1番で、道路の濡れていたところは凍っていました。そなわけで、今日はずっと寒さが続いております。

話は変わって、昼餉のおかずの話を。年末に正月用の肉を買いに行った折、ホルモンを買って冷凍庫で眠らせていました。更にもつ鍋にしようと、これまた年末に韮を1束購入しておきました。それから1週間が過ぎ、韮の鮮度が落ちるのが心配で、昨日の昼餉に1品、本日の昼餉に1品作りました。

まず、昨日はホルモンと韮の味噌炒めです。

137078420_1460688397467021_2485563992326

油を引いたプライパンにニンニクと生姜を適量摩り下ろして炒め、香りをつけます。

そこに下茹でしたホルモンを投入し、味噌と同量の味醂を加えて炒め、最後に韮を投入して軽く炒めて出来上がりです。

今日は、もつ鍋。

136952075_1460688560800338_3063368083229

プチっと鍋でしたか、市販の調味料を指定された分量の水に加え、隠し味にさんまさんがコマーシャルしている調味料を入れ、下茹でしたホルモン、適当に切った韮と、ニンニクと鷹の爪のスライスを乗せ、後は煮るだけで出来上がり。

ホルモンはなかなか噛みきれませんので、咀嚼回数がいつもの倍以上になり、満腹感が持続していい感じです。ただし、カロリー的にはどうなのかと(笑)

 

 

| | コメント (0)

2021年1月 7日 (木)

◆高橋洋一チャンネル

今日は、午後から強い風が吹き荒れております。ほぼ予報通りなので、今夜から雪が降りそうです。そんなわけで、相変わらず、片田舎の雑貨店は暇であり、エアコンを利かしているのですが、電気代が気になります。でも、飲食店の方の苦労を考えると、文句を言っても始まりません。

さて、相変わらずのYouTubeネタであります。今夜にも緊急事態宣言が出されるそうですが、マスゴミさんを見ている(ほとんど見ていませんが)と、「時短を養成するのに休業補償はどうするのだ」と騒いでいますが、そのあたりをズバリと解説してくれているのが、「高橋洋一チャンネル」です。

高橋洋一さんのプロフィールは、調べてもらうとして、私が信用しているのは、常に数字を示して意見を言うところです。数字を使うという事は、「具体的」です。テレビでコメンテーターと称する人たちは、ほとんど「主観」で話しているだけですから、戯言と言われてね仕方がないレベルです。テレビで高橋氏が出ていると、いつも手元のスマホを見ておられるのですが、あれはゲームをしているわけではなく(かつてはポケモンをやられていた)、データを調べているとのことです。氏はパソコンは自分で作られますので、ITにもめっぽう強い。もちろん、テレビも新聞も何十年も前から見ておられない。一次情報を得るためにアメリカのテレビは見ておられるそうですが…。小泉内閣の時に色々やられていて、かつては財務官僚であったことから、政治の裏事情にも詳しい等など、レアな経歴の持ち主です。並のコメンテーターでは到底太刀打ちできないでしょうし、相手は討論を避けるでしょう。

もう一つ、良いなと思うことは、保守であることは事実ですが、いわゆる中道で、保守のネット番組内でも、同調せずに自分の意見を述べておられます。そう言えば、この方をレイシストと称した共産党の議員がいましたね。「私のどこがレイシストですか」と質問されていましたが、相手はなしのつぶてです。自分がレッテル貼りのレイシストだという事が分かっていないのでしょうね。いろいろ言いたいことは次々に出てくるのですが、一度、「高橋洋一チャンネル」を見て頂く方が早いと思いますので、これぐらいで…。

| | コメント (0)

2021年1月 6日 (水)

◆海鮮黒すし

明日から、再び寒波襲来という予報が出ています。今日は9時ごろから晴れまして、かねてから気がかりだった墓参りをすることに。昨日、妹から「墓参りがしたい」との電話がありましたが、病院へ行かなければならず、今日に延ばしてもらいました。妹を待ってホームセンターに行き、花を買ってから、お墓参りを済ませました。このまま帰れというわけにもいかないので、お昼をとることに。

市内の「海鮮黒すし」さんに。因みに、米原市内のグルメ情報は「まいばらんど」さんのHPで調べます。

まいばらんど | 米原市の地域情報観光ポータルサイト (maibarand.shiga.jp)

Kurosusi3

※写真はまいばらんどさんから拝借

海鮮黒すしさんには何度か行ったことがあり、セミナーでも利用させていただきましたので、勝手は分かっております。

頼んだのがランチメニューの「上ランチ1,060円」。

Kurosusi

※写真はまいばらんどさんから拝借

寿司10貫に、サラダと小鉢が付き、汁物はあら汁とアサリ汁のどちらかをチョイス。私たちはアサリ汁を。以前はミニうどん、ミニ蕎麦もチョイスができたのですが、今はどうなっているのか、聞く勇気がありませんでした。

回る寿司とは違ってネタはしっかりしていますので、美味しゅうございます。安定の味でした。私たちがおそらく1番乗りでしょう。12時前には次々にお客様が。リーズナブルで、クオリティが高いので、おそらく常連さんでしょうね。いつも自炊なので、たまには外食もいいものです。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年1月 5日 (火)

◆オジサンが見る「オジサンの休日」

大みそかから正月3ヶ日、テレビを観る機会がありましたが、つまらない。ワイドショーや朝の情報番組を見ても、新聞の受け売りで、頓珍漢。例えば、首都近辺の知事が揃って、国に非常事態宣言の要請をした、都知事が国を動かしたと一部のメディアはもち上げていますが、全く逆。年末に国から飲食の時短要請が出ていたのに、都知事は渋っていて、この始末。北海道や大阪は要請にこたえて自粛をお願いしていたので、東京よりも感染者が抑え込まれているのが現状。単なる「責任転嫁のパフォーマンス」をメディアが持ち上げ、真実をゆがめて報道していますし、ネットでしかこんなことは解説してくれません。まっ、こんな状況ですから、テレビを観る時間が少なくなっているこの頃です。

コロナ、コロナ、過去最高、過去最高と煽っているテレビ局ですが、自らの首を絞めていることに気付いているのでしょうか。キー局は軒並み赤字だという事です。当たり前でしょう。コロナ倒産や廃業が増えていて、全体の消費が冷え込んでいては、スポンサーはつかないでしょう。大体、芸能人と称する方がコメンテーターの代わりをして、庶民よりも高いギャラをいただいているのが不思議です。そのギャラもおそらくダウンしているか、ダウンするはず。

感度の高い芸能人は、いち早くユーチューバーとして、独自のコンテンツを持っています。私が知る中では、江頭2:50さんが一番。チャンネル登録数が200万人を超えています。女性ジャーナリストとしては沖縄の我那覇真子さんが一番。日本のメディアでは伝えない「アメリカの大統領選とその後」を現地取材して、伝えてくれています。

最近、はまっているのが、オジサン二人の掛け合いが何ともほのぼのとする「オジサンの休日」。現在チャンネル登録者は16万人ぐらい。週1回、日曜日の早朝にアップされます。最初は一人で細々とされていたのが、最近二人になって顔出しをしてからが、面白い。日常生活の一部を切り取って、アップしています。テレビで言えば所ジョージさんの「世田谷ベース」的なもの。所さんの方はやはりお金の掛け方が違いますが、このオジサンたちは、庶民そのもので、お金をかけずに楽しんでいます。

一度見られてはイガがでしょうか。

Unnamed

 

| | コメント (0)

2021年1月 4日 (月)

◆シエラ ドアミラーのシーケンシャルウインカー

JB74シエラに取り付けていて、まだご紹介していないものがありました。それは、ドアミラーのシーケンシャルウインカーです。私のシエラは純正でドアミラーにLEDウインカーが付いているタイプですが、テールウインカーもシーケンシャル、つまり、流れるようにしましたので、ドアミラーも同様なものにしたいと思って交換しました。

価格は一番安い中華製のものです。

Img_4525

写真は薄暗くなってから撮ったので、黄色がハッキリとしていますが、日中はほとんど分かりません。クリアになっている矢印の2か所しか見えないのが欠点です。もともとフェンダーにウインカーが付いていますので、ドアミラーにウインカーが付いてなくても問題がありませんから、渋々納得しています。

日中でも見えない原因はポジショニングライトも兼ねていることで、白色のフィルムが付いていると思われ、その分だけ黄色の光量が落ちるのだと思います。

Img_4528

このポジショニングライトは、常時点灯とポジショニングライトと同時点灯にすることができますが、後者をチョイスしております。また、ドアミラーのポジショニングライト点灯には満足しています。更に良い点は、ルームランプ店と連動させて、ライトが光ることです。

Img_4527

これだけでも結構明るくて、足元を照らしてくれます。

取り付けは、購入した自動車屋さんに依頼しました。また、車内にシーケンシャルのON/OFFのスイッチがあり切り替えられますが、私は常にONにしています。あと、気が付いた点は安価のせいか配線が細いですが、今のところ支障は出ていません。

| | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

◆シャトー勝沼の「白わいん甘口」

今日は来客もなく、1日のーんぴりと箱根駅伝を見て終わります。

昨日は、1息子夫婦が朝食の後帰っていき、それと入れ替わるようにして2息子夫婦がこれを手土産にやって来ました。

Img_20210103_141402

私にはフォアローゼス、カミさんにはシャトー勝沼の「白わいん甘口」を。カミさんはワインなら何でも良いのですが、条件はただ1つ、甘口でないとダメです。それならポートワインをとも思うのですが、それはダメらしくて。最近のお気に入りはシャトー勝沼「わいん甘口」。近所のローカルスーパーで「赤わいん甘口」は買えるのですが、白は買える店が限られていますので、その辺が2息子の気遣いか。

更に、2息子は我が家の中ではITに明るくて、今回も自分が不要になったルーター?を持参してWi-Fi環境を設定していました。我が家はケーブルテレビのインターネット契約ですから、直接フリーダイヤルに電話をして接続していました。カミさんはいつもギガ数を心配してスマホやタブレットを使用していましたので、これでその悩みから解放されそうです。我が家のキーマンは残念ながらカミさんですので、そのあたりを心得ているというか…。当然、待遇は良くなるのは必然でして…。

因みに、私のいつもの晩酌はフォアローゼスのソーダ割りです。

 

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

◆マルスブランデー 宝剣16

記録的な大雪に警戒してくださいとテレビでしきりに言っていましたが、さほどでもなく、むしろ、昨年のシーズン初めに降った時の方が多い感じです。自粛させるために、わざと大げさに言ったのかと勘ぐってしまうほどです。

年が変わっても相変わらず、コロナコロナと大騒ぎ。むしろ、コロナのお陰で、インフルエンザや手足口病などの感染者数が激減し、感染症全体の罹患者の数は平年の1/10以上になっているとのこと。なのに、何故、これだけ騒ぐのか、理解できないですね。

さて、そんなことはどうでも良く、大晦日から1息子夫婦が帰ってきておりました。手土産はご先祖様へのお菓子とこちらです。

Img_20210102_093130 Img_20210102_093146

マルスブランデーの宝剣16。駒ケ根に寄った時に道の駅で購入したとのことでした。もちろん、自分用に持ってきたのですが、しっかりと頂きましたし、置いていくことになりました。

香りは忘れましたが、しばらく時間が経つとカラメルシロップのような香りだった記憶があります。口に含むとキツーイ、パンチ力が…。2杯目を呑んだあたりで、1息子がポツリと。「オヤジ、これ58度あるんやで」と。なんでも限定酒で、樽から直接瓶詰めしているので、加水していないとのことでした。「そりゃ回るわな…」とオヤジ。次に1息子が来た時まで取っておくことにして、味の変化を楽しむことに。今日は2息子夫婦が来ておりますので、2息子に何も言わず、ちょこっと呑ましてみようと思っています。

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

◆初売りフェアのお知らせ

明けまして、おめでとうございます。本年も倍旧の御贔屓を賜りますよう、お願いします。

726d912b2bf0e6defaac7764b64aa9b1

さて、今年の初売りフェアは1月4日(月曜日)から開催しますので、よろしければ雪深い片田舎の雑貨店まで、お越し下さい。

Cci20201231

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »