« ◆父 | トップページ | ◆クールアイテムのご紹介 »

2020年6月12日 (金)

◆紫蘇玉づくり

今日は朝からしとしとと、時折雨脚が強くなったりと、梅雨らしい1日が過ぎていきます。更新頻度の少ない当ブログを見返してもダヤンと関係ないことばかり。一応、店は開けてはいるのですが…。ですから、ネタがなくて(汗)

さて、今日は梅干し用の赤紫蘇の玉を作りました。梅干しは2日前に漬けたのですが…。例年漬けた梅から梅酢が出てから、赤紫蘇を買い求めるのですが、時期が遅くて葉が腐っている場合が多く、探し回るのが大変で、今年は先に作っておこうと3袋購入。

まず、軸取りです。

102675573_1286410191561510_4890284890068

これで1袋の量です。この後水洗いをして、ザルで水切りをして、重さを量ります。10%の塩分濃度で作っていますから、大体これで塩30gです。ボウルに紫蘇を入れて、半分の塩の量で揉みます。赤というよりも青紫の、それも少し黒ずんだ汁が出ます。これがアクだそうで。ここで一度絞って、ボウルのアクを捨てます。再びボウルに紫蘇を入れて残りの塩を振りかけて揉みます。大体この量が大きなオムスビ大になります。これが3つ。とりあえず冷凍で保存しました。なんだかんだで、1時間半かかりましたかね。

 

|

« ◆父 | トップページ | ◆クールアイテムのご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆父 | トップページ | ◆クールアイテムのご紹介 »