« 2019年9月 | トップページ

2019年10月

2019年10月18日 (金)

◆売上は客数✖客単価

時間が経つにつれ、台風の被害が大きくなっています。そして、10月からの消費増税、弱小小売業にとって大変厳しい環境下にあります。我々商売をするうえで、常識となっている公式が「売上=客数×客単価」です。

 

話は変わって、昨日の朝のこと。5時のNHKニュースを見ていたら、9月の訪日韓国人は前年比58.1%減とヘッドラインが出て、それについて報じていました。「お隣の国」という枕詞?をつけるほど韓国押しのNHK、どう報じるのかと注視していましたら、影響が出ると締めくくっていました。それを見て、画面に向かって「おい、全体の訪日外国人の数はどうなったんや」とツッコミを。で、ネットで調べてみたら前年同月比5.2%増とありました。トータルで見れば増えているのですから、印象操作そのものだと言わざるを得ません。

 

なぜ、このようなツッコミを入れられたかというと、8月も同じようなニュースが流れ、トータルの訪日外国人の数も減少していたのですが、逆に消費額全体は増えていたからでした。つまり、客数は減ったけれど、客単価がアップして、消費額(売上)がアップしたことになります。そこで、9月の消費額を調べようと政府の官公庁のHPを見たところ、7月~9月の訪日外国人1人当たり旅行支出の一覧表が出ていました。

Cci20191017

何と韓国人の1人当たりの旅行支出は、20か国中最下位で、85,421円となっています。

タイトルの「売上=客数×客単価」を当てはめると、お金を遣ってくれるタイ、インドネシア、ベトナム、シンガポール、マレーシアなどの東南アジア、そして、欧米の観光客に来てもらうよう、努力をした方が良いと思うのですが…。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

◆10月10日は・・・。

少し前までは体育の日でした。第1回東京オリンピックの開催日を記念して…。確か、過去のデータで一番晴天率が高かった日だったために、そうなったと記憶しています。今は、祝日が移動して、何の日だか分からない時もあります。

話は変わって、わちふぃーるどでは10月10日はジタンの誕生日です。サブキャラですが、なかなか渋い存在感があります。という事で、ジタンアイテムのご紹介を。

Img_3631a

ジタンL字小銭入れ本体3,600円。

Img_3637a

ジタン1面パスケース本体2,600円。

Img_2201a

ジタン小銭キー本体2,300円。

Img_0752

ジタンパスケース本体4,500円。

 

 

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

◆辿り着きにくい蕎麦屋さん 翁

10月になりました。とうとう消費税10%が実行されました。これを機に廃業された商店もあるとか。廃業できる力が残っているお店は良いという事で、借入金が多くてなかなかそれができないお店の方が多いのではと思います。当店も何とか頑張ろうと思って営業しているのですが、状況は相変わらずで、閑古鳥が「暇ー、暇ー」と鳴いております。

話は変わって少し前のことを。淡路島に行った時に、お昼はどこにしようかという事になり、相方が「割りと高評価の蕎麦屋さんがあるよ」とスマホで調べまして行くことに。コメント欄に行きづらぃという事があると、ついでに申しておりました。ナビ設定は難しくて近くまで行って、蕎麦屋さんお手製の小さな立て看板を頼りに行くことに。とりあえず、吹き流しの里まで行って、そこから少し行ったところに立て看板があり、指示通りに左折すると、完全に農道で、しかも幅は車1台分で、離合は無理な様子。おまけに急な下り坂、立て看板をとにかく信じていくと辿り着きました。

田んぼの中の1軒屋でした。

Img_20190920_125452

駐車場は広いのですが、舗装されていません。もちろん、ラインなどはなく適当に止めることに。

玄関を入ると靴を脱いでスリッパに履き替えて入店するスタイル。案内された席は大きなガラス窓の前で、ガラス窓から見える景色は1枚の絵画のよう。内装もオシャレな感じでした。

オーダーしたのは鴨せいろ。

Img_20190920_124655

鴨肉は柔らかくて、癖が少なく、美味しかったです。お椀は漆器で軽かった。蕎麦は堅めでした。

情報によると自家栽培ものだそうで。それに遠くから来られる方が多いみたいで、出ていく時に大阪や神戸(淡路島も神戸ですが)ナンバーの車が2台入ってきました。口コミで広がっている名店なのでしょうね。

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ