« ◆小さな喜びと大きな失望 | トップページ | ◆小春日和に誘われて »

2018年12月19日 (水)

◆流離

いつも店に閉じこもりきりではだめだと思い、たまにはお昼は外食にしようと、郵便局に行くついでにいつものラーメン屋さんに行こうとしました。しかし、往復1時間はきついなぁと、途中で米原のちゃんぽん亭に進路変更。
しかし、11時30分のオープンにはまだ時間があり、諦めて自宅ででインスタントを作ろうと引き返しました。来た道とは違う道で買えるのが私の習性。途中、国道8号線まで出ると、味噌専門店の看板が目に留まり、行くことに決定。
「麺場 田所商店」
中に入ると女性の方にカウンター席に案内されて。おススメのメニュー、限定メニューの説明があり、メニューを見ながらしばし思案した結果、 野菜ラーメン800円(税抜)と炙りチャーシュー120円(税抜き)をチョイス・・・。

48417364_895000854035781_8077046115

因みに、味噌専門店というだけあり、九州みそ、信州みそ、北海道みその3種類の中から選べますが、もちろん、私は北海道みそをチョイス。

出てきたラーメンのスープは少しどろりとしたもので、あまり好みではありませんでしたが、縮れ面には絡みやすいのでしょう、麺もスープも美味しかった。
しかし、スープはもう少し薄い方がいいなぁと思って、ふとテーブルを見ると、「薄めるスープもご用意できます」とのカードがさりげなくありました。

48381568_895000947369105_3526347928
おそらく、ホールスタッフは主婦でしょう、接客レベルの高さは見事でした。そして、お客様はひっきりなしに来られていたのですが、来られていたお客様の頼まれるラーメンを見ていても、私の場合でも、ランチに1,000円弱の支払です。少しは景気が良くなっているのでしょうか。

|

« ◆小さな喜びと大きな失望 | トップページ | ◆小春日和に誘われて »