« ◆慰労会 角上楼 | トップページ | ◆ありがとうございました »

2018年12月29日 (土)

◆開店休業

残すところ、あと3日。少しでも売上をとお店を開けているのですが、年の瀬、おまけに雪降りでは、来ていただけるはずはありません。当地の積雪は10cm弱ぐらいでしょうか。除雪機を稼働させるほどではありませんが、とは言え、スコップでやるのも力仕事ですし、試運転を兼ねて、1時間ほど除雪をいたしました。

48994176_900309153504951_3520668444

安全対策のために、走行クラッチを握っていないと動かない仕組みになっていて。これが結構握力を使うのです。日ごろ何もしないものですから、たったこれぐらいで、左手に張りが…。歳はとりたくないものですね。

本当は店内の掃除をしたかったのですが、この天気ではやる気が出ず。とりあえず、喪中ですが、注連縄ぐらい替えておこうかと…。

Img_2679

当店は、伊勢・志摩地方の習わしに従って、年中掛けをしています。1年経つと良い枯れ方になります。毎年思うのですが、橙が腐らないのが不思議です。店も自宅もこの注連縄をしていたお陰で、竜巻の被害はほとんどありませんでしたから、喪中でもどうしても新しいものに替えたかったのです。

Img_2680

木札には「蘇民将来子孫之家」と「笑門」の2種類ありますが、我が家は、その言い伝えから、「蘇民将来子孫之家」を掲げております。

明日も、開けていますので、時間があればお寄り下さい。

|

« ◆慰労会 角上楼 | トップページ | ◆ありがとうございました »