« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月30日 (日)

◆ありがとうございました

今年もあと残すところ、今日を入れて2日となりました。

当店は、本日を持ちまして、今年の営業を終了させて頂きます。今年1年、本当にありがとうございました。あらためて感謝申し上げます。

なお、平成31年の初売りは2日から、通常通り営業させて頂きますので、よろしければお立ち寄りください。

2019newyearpop_2




|

2018年12月29日 (土)

◆開店休業

残すところ、あと3日。少しでも売上をとお店を開けているのですが、年の瀬、おまけに雪降りでは、来ていただけるはずはありません。当地の積雪は10cm弱ぐらいでしょうか。除雪機を稼働させるほどではありませんが、とは言え、スコップでやるのも力仕事ですし、試運転を兼ねて、1時間ほど除雪をいたしました。

48994176_900309153504951_3520668444

安全対策のために、走行クラッチを握っていないと動かない仕組みになっていて。これが結構握力を使うのです。日ごろ何もしないものですから、たったこれぐらいで、左手に張りが…。歳はとりたくないものですね。

本当は店内の掃除をしたかったのですが、この天気ではやる気が出ず。とりあえず、喪中ですが、注連縄ぐらい替えておこうかと…。

Img_2679

当店は、伊勢・志摩地方の習わしに従って、年中掛けをしています。1年経つと良い枯れ方になります。毎年思うのですが、橙が腐らないのが不思議です。店も自宅もこの注連縄をしていたお陰で、竜巻の被害はほとんどありませんでしたから、喪中でもどうしても新しいものに替えたかったのです。

Img_2680

木札には「蘇民将来子孫之家」と「笑門」の2種類ありますが、我が家は、その言い伝えから、「蘇民将来子孫之家」を掲げております。

明日も、開けていますので、時間があればお寄り下さい。

|

2018年12月28日 (金)

◆慰労会 角上楼

今年もあと残すところ、今日を入れて4日となりました。今年は色んなことがあり過ぎたので、慰労をしようと、カミさんと二人で渥美半島の伊良湖の角上楼へ「フク」を頂きに行ってきました。

角上楼は何年か前に箱根の帰りに寄った宿で、とても古い建物でしたが、リニューアルをされていて和洋折衷というか、古さと新しさが混在した部屋で、気に入った宿でした。再度行きたかったのですが、なかなかお値段が…。毎年暮れに河豚コースの案内が来ておりましたが、いつも断念しておりました。ところが、今年は割引きもあり、運気を変えるために思い切って…。とはいってもスポンサーはカミさんですが…。

私のできることと言えば、出来るだけ経費を抑えること。ということで、行はかかる時間が分からないために、伊勢湾岸道を利用しましたが、帰りは全て地道でした。以前のルートは豊川インターで降りて、地道で。そして、伊良湖から伊勢までフェリーを利用しましたので、今回のルートは全くの初めて。258号線で桑名まで、そこから23号線(一部伊勢湾岸道を利用)に乗り換えて、豊橋までというものでした。前回もそうでしたが、宿を探すのに少し手間取ってしまいました。

48425985_898814543654412_1361875176

着いたのは4時前でしたが、写真は夕食前のものです。なかなか風情があります。前回よりも少しリニューアルされていて、セルフ化が進んでいるような感じでした。というのも家族風呂と調理場がサロンに変わっており、15時から17時半までのハッピータイムはセルフサービスでした。以前はオジサンが生ビールを注いでくださったのですが、今回はマシンでした。受付も以前は女将さんのような方だったのに、パートの仲居さんでした。しかし、すべて無料のハッピータイムは充実しており、ドリンクはワイン、ジュース、コーヒーもありましたし、宿特製のケーキと味噌オデンも付いておりました。とりあえず風呂に入り、生ビールをグラス2杯、こんにゃくとウズラの卵のオデンを各2本、いだきました。本当はもっと飲めたのですが、この後コースが待っておりましたので…。

部屋のお風呂は、バスタブ形式の半露天風呂でした。

Img_20181226_160801

鳥のさえずりが聞こえ、明るいうちからのお風呂は格別の感がありましたが、この時期はさすがに寒いかったです。

そして、夕食。もちろん、2年ぶりの河豚でした。

Img_20181226_181333

テッサは味・触感はもちろんですが、器も命。おそらく釉薬から織部だと思うのですが、凝ってました。写真では分かりづらいのですが、円形の焼けていない部分はなんと金属でした。おそらく土の上に金属をのせて、焼かない部分だけ盃か何かの器をひっくり返してつけて、その上から再度土を乗せ、釉をかけられたのではないかと、推測しました。

その後、焼きと鍋が出てきましたが、〆はやはり雑炊でしょう。

49050848_899082986960901_6463658607

当然お代わりをいたしました。

朝食もボリュームがあるものでして、岩海苔の味噌汁は飯茶碗の倍もある塗りのお椀で出てきましたし、アジの開きも美味しゅうございました。朝食だけでも大満足でした。

角上楼はレトロなものもたくさんありまして、こちらの洗面台もいいですよね。

Img_20181226_171952

そして、古い渥美半島の観光図も…。

49118467_899081580294375_5120631873

ただ、スタッフの人数が少なかったので、おそらくここでも従業員の問題があるのでしょう、セルフ感、平たく言えばほったらかし感が前よりも増しておりました。しかし、私はむしろ、こちらの方が良く、好き勝手にしたい人、干渉されたくない人にはお勧めですね。そして、お値段がそこそこしますので、子供のお客様がいないことも、私にとっては好都合です。もちろん、不便な所ですし、周りに観光地がありませんから、当然インバウンドもありません。因みに、私たちを含めて、当日のお客様は3組だけでした。

そして、猫好きの方には、猫が3匹居るそうですから、おススメかも。因みに、翌日の朝、私の元によってきた猫は、黒毛で青い目をしていまして、毛ヅヤもよく、人懐こかったです。動物嫌いの人にはあまりおススメできませんが、古い館なので、鼠対策でしょうし、部屋にまで入って来ませんので・・・。

また、別棟に大浴場と露天風呂がありまして、朝湯はこちらで貸し切り状態でした。

最後に、観光地はありませんが、10分ほど行けば太平洋ですから、海好きの私は堪能してきました。

49136554_898814356987764_4474706939

誰もいない海岸。ジジイが一人、シュールです。

|

2018年12月22日 (土)

◆明日の午後はお休みにさせて頂きます

クリスマス前の3連休、大型スーパーは混んでいるのでしょうね。しかし、当店は相変わらずの状況で…。店主の気持ちを察してか、夕方ぐらいから涙雨。まっ、雪が降らないだけ良しとしましょう。

さて、明日の午後から所要がございますので、お店はお休みにさせて頂きます。24日の月曜日は開けておりますので、クリスマスプレゼントがまだのようでしたら、是非お立ち寄りください。

ところで、最近ヤフオクで、こんなものをゲットしました。

Img_2555

イワンのテレカです。当店オリジナルのフォトフレームに入れて、レジ後ろに鎮座しております。

|

2018年12月21日 (金)

◆小春日和に誘われて

今朝は放射冷却で寒かったのですが、太陽が昇るとともに温かくなり、日中はポカポカ陽気でした。

今日はカミさんが弁当がいるとのことで、私の昼餉の分まで作ってくれました。それで、あまりにもお天気が良くなったので、弁当を作ってどこかに出掛けようと…。

48394883_896055033930363_1745005909

じいじには似合わない、可愛さです。

中身は…。

48406621_896055150597018_5844024921

煮しめに炊き込みごはん、色合いは茶色で、年寄りぽいですかね。おにぎりを握って、おかずを詰めて…。しかし、飯行李におにぎりはお似合いですな。ラップは匂いが付いていけません。ご飯がじっとりと感じますし…。その点、飯行李は適度に水分を吸収して、なかなかいいものです。で、向かった先は、三島池。

48415238_896053067263893_1069110225

冠雪はしているものの、冬の装いではない伊吹山。なんだか春の雰囲気が…。

じいじの一人飯。お仲間もおられましたし、中にはご夫婦も。のんびりとした時間が過ぎていきました。

クリスマス商戦、真っただ中、こんな事をしていてはダメなのですが…。

|

2018年12月19日 (水)

◆流離

いつも店に閉じこもりきりではだめだと思い、たまにはお昼は外食にしようと、郵便局に行くついでにいつものラーメン屋さんに行こうとしました。しかし、往復1時間はきついなぁと、途中で米原のちゃんぽん亭に進路変更。
しかし、11時30分のオープンにはまだ時間があり、諦めて自宅ででインスタントを作ろうと引き返しました。来た道とは違う道で買えるのが私の習性。途中、国道8号線まで出ると、味噌専門店の看板が目に留まり、行くことに決定。
「麺場 田所商店」
中に入ると女性の方にカウンター席に案内されて。おススメのメニュー、限定メニューの説明があり、メニューを見ながらしばし思案した結果、 野菜ラーメン800円(税抜)と炙りチャーシュー120円(税抜き)をチョイス・・・。

48417364_895000854035781_8077046115

因みに、味噌専門店というだけあり、九州みそ、信州みそ、北海道みその3種類の中から選べますが、もちろん、私は北海道みそをチョイス。

出てきたラーメンのスープは少しどろりとしたもので、あまり好みではありませんでしたが、縮れ面には絡みやすいのでしょう、麺もスープも美味しかった。
しかし、スープはもう少し薄い方がいいなぁと思って、ふとテーブルを見ると、「薄めるスープもご用意できます」とのカードがさりげなくありました。

48381568_895000947369105_3526347928
おそらく、ホールスタッフは主婦でしょう、接客レベルの高さは見事でした。そして、お客様はひっきりなしに来られていたのですが、来られていたお客様の頼まれるラーメンを見ていても、私の場合でも、ランチに1,000円弱の支払です。少しは景気が良くなっているのでしょうか。

|

2018年12月18日 (火)

◆小さな喜びと大きな失望

昨日のこと。

入浴中に、レジの精算時に「777」のレシートをもらったことを思い出して、小さな喜びを再確認。しかし、どの店でもらったのかがすぐには出てこずに、「消費税が8%だから、商品自体の値段はいくらだったのだろう」と思いつきました。

そこで、下1桁が7になる九九を頭に思い浮かべましたところ…。

7段からあやふやになり出しまして、しまいには前の九九の答えに7を足したりして…。「あれ、ボケてきたのだろうか」と大きな失望感にさいなまれました。

正直、計算はほとんど電卓ですし、加減の暗算はするものの、九九は使ったことはありませんので、何事も使わないと退化するのだと改めて痛感した次第です。

因みに、777のレシートを発行したお店は、土曜日に買い出しに出掛けた時のパン屋さんでした。

Cci20181218_0002

| | コメント (0)

2018年12月16日 (日)

◆ヒヤヒヤものです

起業した時から使用しているデスクトップのパソコン。持ち主と同じで、いつ寿命が来てもよい状態。エクセルファイルを立ち上げようとしたら、突然電源が落ちて、そののち再起動したら、一面に英文字が・・・。

「どうすればよいのだろう」「パソコンドクターに電話をしてみようか」などと、いろんなことが頭をめぐり。そこで思いついたのが自力でしてみようと、ノートパソコンで翻訳ソフトを立ち上げて入力して…。

48367848_893353497533850_8475001155

何となくやり方が分かりましたから、再起動したら、何事もなく立ち上がってしまい、???。

48358353_893353250867208_4989968282

パソコンドクターに、再インストールはデータが壊れる恐れがあるので、しない方が良いと言われて、早1年。だましだまし使用しているのですが、ボチボチ買い替え時かも。しかし、このウインドウズXPの使い勝手がよくて、なかなか踏み切れません。懐事情もありますし…。

エクセルにしてもワードにしても使い慣れている2003年版ソフトの方が良いので、なかなか手放せません。また、新しいエクセルは何だか便利すぎて…。よく使う関数などは頭に入っているので、古いタイプの方が便利です。新しいもので何かを作ったり文章を作成しようとすると、使い方で苦戦している間に考えたことがどこかに行ってしまいます。何せ取説を読まないタイプの人間ですので。

その昔、どっぷりと表計算ソフトを使ったのは、ロータス123でした。ウインドウズに切り替わって、エクセルになったのですが、関数はそのまま使えて、@マークを=に変えれば、ほとんど使えるます。

しかし、あのマクロまで組んだ情熱は、今はもうないなぁ。

|

2018年12月14日 (金)

◆長野方面のお土産

今日も、昨日と同じように1日が過ぎていきました。

朝一で、クリックポストを出しに郵便局に。いつもよりも混んでいました。そこでハッと。そうです年金支給日だったのでした…。

さて、当地から比較的に近いのが長野県です。そして今の時期はリンゴ。行かれるというお話を聞きましたので、厚かましくもリクエストを。それは、中津川の栗きんとん。

48156154_892339920968541_4022374023

そして、別の方からはこちらを。

48381445_892340000968533_5306819375

正にリンゴと長芋です。とろろ飯にしようかと考えたのですが、何だか面倒で、市販の弁当に致しました。

人様のぬくもりで生かされている今日この頃です。

|

2018年12月13日 (木)

◆ほしがきのじいじ

今日はお天道様も出て、良いお天気。でも、相変わらず寒い1日でした。毎週月曜日にフルパワーで仕事をするものですが、脳みそにエネルギーがチャージされるまでに、時間がかかります。おまけに、今週は続けて2日ほど、原稿書きをしていたものですから、本日は、流石に…。何もせずにだだぽーっと1日が過ぎていきました。

少し前に、干し柿を送ったちびっ子からの手紙を読み返すことに…。

Cci20181213_0001

ちびっ子たちのお母さんと知り合って、四半世紀は経つでしょう。その間色々とありまして、結婚式にもご招待を受けました。そして、生まれたこの子たちが、一生懸命に手紙を書くようになるとは…。時間の経過を感じていますし、ちゃんと育っていてくれることが嬉しいです。

「じいじ」と「じじい」、構成文字は同じでも、並び方でずいぶん印象が変わるものだと、ふと思ったりして。そして、事実上の「じいじ」になるにはまだ先のようです。

|

2018年12月12日 (水)

◆寒い時は…

前回のアップの翌日、9日の日曜日、とうとう初雪が降りました。地表には積もりませんでしたが、車のフロントスクリーンには、ご覧の通り…。

Img_2414

それから寒い日が続き、昨日は特に放射冷却が強くて、道路には融雪剤が撒かれていました。

こういう寒い日は、オデンだということで、昨日の夕餉の食卓に登場しました。そして、本日の朝と昼餉は、その残りを…。

Img_20181212_130541

関西のオデンには、牛筋とごぼ天が不可欠ということで、牛筋をいつもよりもたくさん入れたところ、冷えた煮汁が黄色くなっており、しかもコラーゲンなのでしょうか、ジェル状になっていました。やはり、オデンはしっかり味が浸み込んだ翌日の方が美味しいですね。

しかし、3食オデンとなると、流石に当分は要りませんね。


|

2018年12月 8日 (土)

◆D35thプレミアムダヤンぬいぐるみ

今日も寒ーい1日。伊吹山に2度目の雪が…。もうすぐ里にも下りてくるのでしょうね。ということで、今日の仕事は除雪機のメンテナンスを。バッテリーの補充電と、回転歯に雪が付きにくくなるスプレーを塗布。
さて、本日ご紹介するのは、35年記念商品のダヤンのぬいぐるみです。
Img_2386b

詳細は以下の通りです。
☆立ち姿勢:約360×270×170
☆座り姿勢:約295×330×170
※しっぽ含まず(220)
☆外側:アクリルボア
☆内側:ポリエステル綿
※それぞれ他部材有り
☆巾着:約475×400、ポリエステル100%
☆日本製
★特製ワッシャーによって首・腕・足の稼働ができます。また収納に便利な巾着付きです。
お値段は30,240円(税込)と少しお高いですが、詳細にも書きましたように、首・腕・足が動きます。
Img_2389b

結構な存在感があり、店主自身も気に入ってます。おまけに巾着付き。
コレクターズアイテムになると確信しております。そして、ダヤンの特徴である目も刺繍で出来ています。
Img_2396b
こちらが巾着です。
Img_2385b

|

2018年12月 1日 (土)

◆2018ヨールカパーティ開催!!

わちふぃーるどの12月といえば「ヨールカパーティー」
12月1日(土)から12月25日(火)まで開催します!!

2018eurockapopd
期間中、お買上げ金額に応じてプレゼントを差し上げます。
※各種景品は、なくなり次第終了いたします。

☆3,240円(税込)以上のお買上げで、トランプ型プチトレイをいずれか1つ。

☆6,480円(税込)以上のお買上げで、ちびちびスノードームをいずれか1つ。

☆12,960円(税込)以上のお買上げで、マグセット(スープカップ+マグカップ)をいずれか1つ。

※プレゼントは数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきますのでご了承ください。

2018eurockaitemd

|

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »