« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

◆やっぱり2位じゃダメですね

インディ500で、佐藤琢磨選手が初優勝。感激しました。フィニッシュ後の叫び声に胸を打たれ、優勝インタビューを受けている背後で「日の丸」が掲げられていたことに、再度感激。

数年前のインディ500。佐藤琢磨選手はファイナルラップで2位走行。普通なら、これで満足するかもしれませんが、さすが佐藤琢磨、果敢にインに突っ込んでトップを狙ったけれど、走行ラインを塞がれてクラッシュ。結果は17位(だったと思う)。

この少しでもチャンスがあれば、果敢にアタックする精神、見習わなくては…。しかも40歳。

やはり、2位では誰も褒めてくれませんものね。

世界3大レースのうちの1つ、インディ初優勝、おめでとうございます。そして、ホンダもパナソニックもおめでとう。やはり、スポンサーの力も大きいのが、カーレースの世界。久しぶりに嬉しいニュースで、5月が終わりそうです。

| | コメント (0)

2017年5月28日 (日)

◆52年

また、忖度問題が取り上げられている。「もう、いい加減にせい」と言いたくなる。違法性はないのだから、わざわざ取り上げる必要もないし、それを取り上げた民新の議員も逆の疑惑を感じさせるを得ない。

この報道を最初に聞いた時、首相の関与以前に52年間も新設が認められていないことの方に重要性が高いと感じた。正に既得権益の塊ではないのか。いくらメディアや野党4党が足を引っ張ろうとしても、国民はそれほどバカではないし、むしろ文科省の許認可権、または私学助成金の判断基準に問題や癒着を感じる。

経済ジャーナリストの須田氏によれば、今治市のGDPは高知県に匹敵するそうだ。その財源は今治タオルの繊維業、そして、造船業だそうだ。だから、無償の土地提供や建設費の半額負担もできるのだろう。更に、大学誘致の理由は、高校までは今治で過ごしても、大学がないために、若者は県外へ出てしまい、そして、そこで就職活動をするので、定着率が悪いかららしい。

これのどこが問題なのだろうかと考えていたら、来島海峡の夕日を思い出していた。

20090905_181835

ずいぶん前の写真で、分かりづらいが、左手に造船所があるのだ。

そして、朝、逆方向を見れば…。

20090905_155854

建設場所を知らないが、今治は良いところで、きっと良い思い出ができるだろう。

|

2017年5月24日 (水)

◆定休日のお知らせ

誠に勝手ではありますが、明日25日はお休みにさせて頂きます。

|

2017年5月21日 (日)

◆混んでました

毎日、暑い日が続きます。昨日まで、春仕様で過ごしていたのですが、今日は8月と同じ気温になるということで、一気に夏仕様にしてみました。

さて、木曜日ですが、淡路島まで墓参りに行ってきました。まずは、大阪で義母をキャッチアップ。ところが、この計画を立てた時には名神の集中工事を知らなくて、しかも日程的に変更は無理なので、混むことを承知で、5時に米原インターから乗りました。栗東までは1車線通行、瀬田東から吹田までは通行止めでした。乗ったが最後、トラックのスビートで走らなければなりませんでした。それでも京滋バイパスへ抜けたあたりから、通常走行ができまして、20分遅れで大阪到着。

しばらく時間調整後、8時にリ・スタートしました。4か所墓参りをして、玉ねぎとイリコ、大江海苔を調達し、昼食をとり、これで用事が済みました。あと、行きたいところはないかと尋ねると、「花がいっぱいあるところ」ということで、東浦インター近くにある「あわじ花さじき」へ行くことに。

20170518_161521b

中央に明石海峡大橋が見えました。

20170518_161521c

義母を喜ばすために連れた行ったのですが、雄大な景色に心を洗われ、ぼーっとした時間を過ごすことができました。そして、ふと我に返り、時間を確認すると午後5時でした。阪神高速が混む前にと、慌てて後にしたことは言うまでもありません。

しかし、往復約500㎞、1日で走るには、少し疲れが残る歳になってきました…。

|

2017年5月17日 (水)

◆定休日のお知らせ

誠に勝手ではございますが、本日17日と明日18日はお店を休ませていただきますので、よろしくお願いします。

|

2017年5月13日 (土)

◆定休日のお知らせ

2日連続で、雨が降り続いております。しかも暑かったり、肌寒かったりと、気温の変化が激しいので、くれぐれもご自愛ください。

さて、誠に勝手ではありますが、明日14日の日曜日は、お店を休ませていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

|

2017年5月11日 (木)

◆フードコートにて

時間の都合で、相手と昼食をとるのが、13時30分位になると思われた時の時間は2時間前。ダイエットのために何も食べずにおこうかと思ったが、低血糖が気になり、とりあえずフードコートに。そこで選んだのが、寿がきやラーメン。320円也。

20170510_122354

スープが苦手で何十年と食べたことがない。しかし、価格に負けてレジへと。しかし、スタッフさんはすぐにやってこず、返却場所で、食器を洗う準備をしていた。少しイラっとしたが、まっ、スタッフ2名でされているのだからと我慢。そうすると、私の後に3名並ばれた。そこでようやく、オバちゃんがやってきて、オーダーを聞く。もう1人の若いスタッフは、せっせと前に注文されたラーメンを作っていた。

呼ぶためのベル?(ピーピーとなる物体)を手渡されて、近くのテーブルに座って、スタッフの動きをそれとはなしに眺めていた。まず、ラーメンを作る係とレジ係は完全に分業。洗い物は、その時の状態を見ながら手の空いてるものがするという感じだった。作り手の若いスタッフの動きは綺麗だった。無駄がない。おまけに愛想もない(笑)

しばらくすると、なぜ私が待たされたのかが分かった。ある程度注文が溜まるのを待っていたのだ。タイマーのボタンは4つあったので、しようと思えばすぐに対応できる。しかし、4人ほど溜まってした方が、麺茹でに誤りが生じない。茹でる間に、注文に応じて、鉢を選び、トッピングを追加する。実に無駄がない。感心してしまった。

混雑する時間帯を2人で捌くための方法なのだろう。多少不満はあるが、ラーメン1杯320円だ。これには勝てない。低価格帯で勝負するやり方のヒントをもらったような気がした。

|

2017年5月 6日 (土)

◆あと1日ですね

5月になって早6日が過ぎようとしており、GWもあと1日となりました。米作をしていた時は、ゴールデンウイークは魔の週間でありまして、代掻きや田植えにいやおうなく勤しんでおりましたが、今は、店主として店に立ち、いや座り続けております。

1息子とカミさんは大阪に帰省して、先ほど帰ってまいりました。2息子はDNAがしっかり伝わっておりまして、東北3泊4日の車中泊の旅をして、今朝10時ごろ帰ってまいりました。そして、クルマのオイルとエレメント交換をしておりました。

Img_20170506_103417

約2,000キロほど走ったそうですが、ルートを聞けば行ったところばかりで、懐かしく思い出させてくれます。1息子に頼まれて宮城峡の蒸留所に行き、ウイスキーを購入し、高畠ワイナリーで母の日用のワインを買い、私にも酒田の日本酒が回ってきました。昨晩は久しぶりに氷見の居酒屋に行ったそうです。

今晩は久しぶりにピースが全部揃い、話に花が咲くでしょう。

さて、ゴールデンウイークフェアもあと1日となりましたが、ノベルティがある限り続けますので、ぜひお越し下さい。お待ちしております。

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »