« ◆ようやく | トップページ | ◆土曜の朝は »

2015年12月18日 (金)

◆二度目

Dscn1770

伊吹山が2度目の冠雪を。当地では伊吹山に3回雪が降ると平地に降りてくると言われていますが、昨晩雨が雪に変わりました。しかし、今朝起きてみると空には星が、地面は濡れているだけです。こういう時は、逆にアイスバーンにならないか心配ですね。

いや、降る時節に降るものが降らないと、寒くなる時節に寒くならないと、商いには影響が出ますね。こういう話になると温暖化という事が取り上げられますが、暖かくなることはいけないのでしょうか。かの国から飛んでくる有害物質には困りもんですが、CO2はいけないのでしょうか。暖かくなると北極の氷が溶けて海面上昇すると言われていますが、どうも納得がいきません。コップ一杯の氷水が溶けて、コップから溢れるのを見たことがありません。ホッキョクグマは大変ですが、北極の氷が溶ければ、スエズ運河を通らなくても欧州に行くことが出来、時間も費用も軽減できると思うのですが…。

また、三内丸山遺跡という縄文時代のものが青森にあります。縄文人は今の私たちよりも防寒に優れていたわけではないので、暖かかったと思います。地球も何千年というサイクルで見れば、現代は暖かくないと思うのですが…。

さて、今週は、20日の日曜日、お休みさせていただきます。いつも勝手をして申し訳ありません。

|

« ◆ようやく | トップページ | ◆土曜の朝は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆ようやく | トップページ | ◆土曜の朝は »