« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

◆卒原発

前滋賀県知事が掲げたスローガンである。賛否両論あるが、あえてここでは書くまい。

本日、我が家に届いた産経新聞の朝刊を見て、驚いた。それは全紙広告である。

P1000019

掲載料にいくらかかるのかは分からないが、少なくとも数千万円だろう。

広告主は・・・。

P1000021

大飯町。いわゆる原発マネーである。卒原発も良いけれど、もっと現実を見ようよ。被害が福井県だけでは収まらないのは、福島第一原発で分かったこと。交付金に頼るのは、どうかと思うが、福井県だけにお金がばらまかれているのには、正直どうかと思う。

卒原発も良いけれど、さっさと稼働を認めて、その条件として福井県と同じを提案すればと思うのだが…。

でも、敦賀原発1号機と、もんじゅの再稼働には、反対である。両機とも危険だから…。

| | コメント (0)

2014年7月30日 (水)

◆負け方

朝4時半ごろになると、窓の外では蝉が鳴きだします。また、今日も暑くなるのかと、気分が滅入るわけですが、朝だけは、風が涼しく吹いております。そして、次に鳴き出すのは、カラス。こうして片田舎は夜が明けていきます。

お店の方は相変わらず、閉店で、暇なオヤジは、ネットで遊んでおります。これが一番経費が掛かりませんので…。

さて、政治の方も夏休みなのか、都知事が訪韓してバッシングを浴びておりますね。でも、あまりメディアは取り上げず、かえって擁護しているみたいで…。大体このオヤジが勝てる予想が出たからと言って、与党が推薦するなんて、私には信じられませんでした。やはり、思想が違う候補を応援すべきではない気がします。好き勝手にやられているみたいに私の目には映ります。やはり、安倍さんの考え方に近い田母神さんを応援すべきだった。たぶん負けたでしょうが、それでも支持者には納得できる負け方ではなかったかと思います。

そして、滋賀県知事選挙。首相以外が滋賀県に入って応援しても負けました。アベノミクスを訴えた選挙戦。焦点がずれていました。やはり、集団自衛権に真摯に向かわないと、安倍さんが来て説明しないとダメだったのではないでしょうか。福祉や教育、どちらの候補者も同じような公約でした。だから、思想で戦わないと。憲法改正を堂々と訴えたら良かったのだと思います。もちろん、地方自治には関係ありません。しかし、候補者の思想や考えは大変重要だと思います。これでも負けたかもしれません。しかし、負けても支持者にとっては悔いなしです。

この2つの知事選を考えた場合、明らかに戦術ミスです。この責任は、当然幹事長である石破氏だと思います。幹事長は首相になる登竜門です。かつては安倍さんと党首選挙を戦った石破氏。幹事長がこなせないとなると、やはり大臣止まりなのでしょう。

写真は、月末恒例の銀行周りの途中で、撮った蓮です。稲と同居していました。

P1000010


P1000011

| | コメント (0)

2014年7月27日 (日)

◆個人情報

次から、次へと大事件が起こって、メディアが一斉にそれに追従するものですから、その前に起こった事件を忘れてしまうほどでして。これは困ったものです。継続して報道していくというメディアは現れないのでしょうか。

ずいぶん前の出来事のようになってしまった、ベネッセの顧客データ漏えい事件。一応容疑者が逮捕されたのですが、これにてシャンシャンなのでしょうか。少しおかしくないですか。データを盗んだ容疑者だけに罪をなすりつけているような気がしているのは、私だけではないはず。

個人情報保護法ができた時、われわれ小売業者は、講習を受けました。それによると、データを集めているだけでは罪にはならず、それが漏れてしまったら罪に問われるということを習いました。そこで、流出させてしまったベネッセは、罪に問われることはないのでしょうか。不可抗力ということで管理者が逃げられるのならば、個人情報保護法の意味はなさないと思うのですが。

また、それを購入したジャストシステムも罪に問われないのでしょうか。盗品の場合は、知らなければ、いわゆる善意の第三者ということになりますが、これだけのデータ量は、普通に考えれば、どこから持った来たのだということになるでしょう。ということで、こちら側も罪に問われるように法を改正する必要があると思います。

つまり、漏らした側も受け取った側も罪に問われるようにしなければならないと思います。とここまでは、個人情報。

少し前に、特定秘密保護法案が通った時、反対された方がおられましたよね。その方たちは、この個人情報漏えいについて、何もコメントを出されていないように思います。国益を削ぐような情報を漏らした場合と、その情報を受け取った場合の両方が裁けるようにしておかないとと思うのです。つまり、特定秘密保護法とスパイ防止法はセットだと思うのです。

私のような考えを持たれるのを嫌ってか、メディアはベネッセもジャストシステムもあまり問題にしません。これっておかしくないのでしょうか。

| | コメント (0)

2014年7月26日 (土)

◆コスパ

毎日暑い日が続きます。こうなると、どうしても引きこもって、涼しいお店で過ごすことが多くなってしまいます。外に出て情報を仕入れることが私の仕事ですから、「いかんなぁ」と思いつつも、デブには暑さは命とりです…。

朝方、少し風が吹いていましたので、畑の見回りを。小玉スイカの出来を確認していたところ、残念な結果が。2個、割れていたのです。中も少し腐っているようで…。この暑さで、破裂したのでしょうか…。小玉スイカは皮が薄いので、仕方がないのかも…。

まっ、1株230円でしたので、1個店頭販売で500円ぐらいですから、1個収穫できれば元は取れるのですが、今年はお配りできないかもしれません。先日、採れたものは、こんな感じです。1/4ずつ、4日間で食べました。

ちなみに西瓜は、私ぐらいしか我が家では食べません。1息子は瓜系がだめですから…。

P1000007

| | コメント (0)

2014年7月22日 (火)

◆見栄

今日は月1回の通院デー。先週血液検査を済ませているので、1番目に呼ばれて、すんなりと。それよりも前に、血圧を自己測定して報告するのですが、こう見えても正常値なのですね。でも、人様の血圧測定を見ていると、面白い。数値の高い方は、必ず、再度トライされる。しかし、あまり変わらないんですよね。良く見せたい心理は、歳をとっても変わらないことなのだと、思う次第で…。

帰宅したら、既に工事屋さんが来ておられて…。灯油ボイラーの買い替えです。騙し騙し使ってきましたが、15年も経つと部品もなくて、仕方なく…。諭吉さんが30人ほど連なって出て行かれました…。

晴れのち雨といった気持の1日でした。あと、写真は初収穫した栗南瓜と小玉スイカです。栗南瓜は冷製スープに、小玉スイカは明日食べることに…。

Dscn0904

今年は、去年ほど力が入っておらず、ほったらかしでしたので、実の数はあまりありません。やはり、何事も手間をかけないとダメですね。

| | コメント (0)

2014年7月21日 (月)

◆昼寝

3連休の最終日、暑くなりました…。

こういう時は、いっぱい汗をかこうと、8時30分から、畑の草取りを。野菜を植えているので、草刈り機が使えなくて、おまけに、野菜が負けるぐらい草丈が高くなっていて、大変でした。鳴門金時、南瓜、西瓜と蔓性の作物は、草と蔓とが絡み合って大変でした。適当にしたものの、それでも2時間ぐらいかかってしまいました。途中、、休憩を入れたのですが、汗で衣類がびっしょりになるぐらいでして、熱中症になりそうでした。そのあと、畑の周りの草刈りを機械で行って、里芋の土掛と・・・。終了したのが11時30分。シャワーをして、昼餉を取って…。

それから、昼寝をしっかりと取りました。先週バリの友人が急に訪ねてきて、自宅はスペースはあるものの私と一緒に寝てもらうわけにもいかず、苦肉の策で、いつも閉店の我が店舗で、寝ていただきました。その後、片付けようかと思ったのですが、昼寝スペースに使おうと…。

惰眠をむさぼるオヤジです。

Dscn0903

| | コメント (0)

2014年7月19日 (土)

◆陰徳

今日から夏休みが始まっている模様…。

朝一でバアさまを羽島の病院へ。月1回の通院です。当然、高速を使うのですが、今日はマイカーで結構混んでいまして、土曜日ということもあるのでしょうが、やはり夏休みが始まった影響なのかもしれません…。

その病院には以前から気になっていた額があります。

P1000005

「陰徳あれば、陽報あり」私がおぼえていた言葉は、「陰徳積めば陽報あり」でした。人知れず陰徳を積む、なかなかできない行為です。しかし、心の中に置いておくだけで、何かしら違ってくると思っています。

| | コメント (0)

2014年7月18日 (金)

◆青戸クルーズ

7/20日に舞鶴若狭道と、北陸道が敦賀でつながる。そんなわけでもないのだが、いろいろと鬱陶しいことが周りに起き、こちらは別に同じ土俵の上に上がるつもりはないので、無視している。しかし、事務所にいると、息が詰まるということで、久々の流離旅を。流離と言っても出かけた場所は、お隣の福井県大飯町。以前から、チェックしていた「うみんぴあ大飯」という道の駅に。フードコートで海を見ながら食事でもと思って…。

この道の駅、ちゃんとインフォメーションがあって、スタッフも常駐し、観光パンフレットも充実している。フードコートは高いかな。そんなパンフレットの中で以前から気になっていた「青戸クルーズ」を見つけた。そしてその割引券も。さらに、お隣のホテルうみんぴあのレストランさばうるのランチコース1200円というパンフも目に入った。この道の駅のフードコートの一番高いメニューは海鮮丼1200円。同じお金なら、あまり人が入っていないレストランで海を見ながらコースをとなった次第で。しかしテーブルについてメニューを見ると、ワンランクアップさせて1500円のスペシャルを頼んでしまう結果に。

サラダ、パンプキンスープ、メイン(2タイプあり、若鳥の蒸し焼きを)、デザート、コーヒー、パンが出てきた。パンは自家製でおいしかった。デザートはこんな感じ。

P1000121
紫のロールケーキは巨峰。そして、窓の外の景色は。

P1000122

まったりとした時間が過ぎていき、そして、次はメインの「青戸クルーズ」。

Cci20140718

Cci20140718_0001

所要時間50分。小浜湾内クルーズ。乗船時間は、9時、11時、13時、15時の1日4回。料金は正規料金は1400円。ただし、27年3月31日まで半額の700円。更に、道の駅などで割引チケットをゲットすると100円引きの600円。一度乗船すると、次回はワンコイン、つまり500円のチケットがパンフについてくる。

で、乗船時間に行くと。お客様は、いない。つまり、貸切状態。好きにところに座って景色を眺める。もちろん、大飯原発も海から視察。

P1000130

海はいいなぁ・・・。600円で最高の贅沢を…。しかし、世の中そんなに甘くなくて、大飯港に近づくにつれて、山に真黒な雲が沸きあがり、稲妻があちらこちらに…。そして、港が白いベールに包まれて見えない。その白きベールに突入すると…。

Dscn0901a

視界はほとんど0。やむを得ず、その場で停船してやり過ごすことに…。ものすごい雨が叩きつける。風も出てきた。しかし、世界から孤立した不思議な体験。今まで経験したどんなアトラクションよりも面白かった。

しかし、何とも贅沢なことで…。たった600円で50分。ここは大飯町。たぶん町営なのだろう・・・。


| | コメント (0)

2014年7月16日 (水)

◆老害

また、やってるね。「オスプレイ反対!」。平日なのに、ご苦労様です。

しかし、今の日本で、暇があって金もそこそこあるっていうのは、こういう人たちじゃないかなって思う。京都の田舎に立っている看板。下の文字に注目。「京都退職教員の会」だって・・・。

Dscn0876

インタビューされてもちゃんと受け答えられるし、ちゃんとしたプラカードもぶら下げている。教養もそこそこあって、パソコンも使えるんだね。となると、あながち推測も間違いじゃないのかも。

暇と金があると、次に欲しくなるのは、「自己存在意義」。だから、暑い中頑張るんだね。でも、熱中症になっても救急車呼ぶなよ。好きでやっているのだから、あくまでも自己責任でね。

こういう方たちが、よく遣うスローガン。「教え子を戦地に送るな」。本当にそう思っているんだから、たちが悪い。

グローバルだの、国際化だの、これからは世界を相手にだの、と言われてきた。だから、英語は必須だよ。おそらく、この方たちだって、そう思っているのだろう。しかし、本当に教えなければならないのは、「世界に出て行って何かあっても、日本独自では助けせれないよ」「命は地球よりも重いからと言ってしまったから、まず最初に狙われるのは日本人だよ」ってこと。

それを教えずに、外国に出て行って仕事をしなさいと教えていたのなら、「あなたたちが戦地に教え子を送っていたんじゃないのって」言いたい。何もドンパチやっているところだけが戦地ではない。

しかし、こういう方たちにいくら言っても仕方がない。だって宗教と一緒だもの。自分たちは良い事をしていると思っているから、為す術無し。あとは時間が解決してくれるだろう。老害は消えゆくのみ。これは、仕事にも言える。

| | コメント (0)

2014年7月14日 (月)

◆ガラパゴスかぁ・・・。

昨日は滋賀県知事選挙。接戦でしたが、おそらく、三日月氏が勝つだろうから、しゃくなので、開票速報を見ずに寝てしまいました。

結果、こやり氏と1万3千票の差で三日月氏の勝ち。民主職を隠して、地元の湖南地方、草津、守山、近江八幡でかなりの票を取っています。詳しくは滋賀県のHPを。

我が米原市の結果は、こやり隆史氏7290票、坪田いくお氏1608票、三日月大造氏8566票、1276票差。大きいなぁ。我が町は、まだ左傾化しているのかと思うと、気分が晴れない。

ネットから、こんな画像を拾ってきました。

201407140100

後ろの女性、これが本性でしょう。民主というよりは、社民ですね。滋賀県はいまだガラパゴスです。

| | コメント (0)

2014年7月13日 (日)

◆桃

今朝起きて、空を見ると、曇っていました。今にも雨が降りそうな気配。重い腰を上げて、裏の畑の耕耘を、ポチでしました。草が少し大きくなってきたので、雨が降る前に土を見せておこうと。本当は、昨日したかったのですが、とても暑くて断念。

今朝は涼しかったものの、耕耘1時間は結構汗をかきました。たまには、汗をかかないと、ダメですから、我慢して…。

すると、宅配が届きました。この季節楽しみにしているものでした。

P1000119

あら川の桃、よーく冷やして、頂きましょう。お心遣いに感謝です。

| | コメント (0)

2014年7月12日 (土)

◆偽

人の為にと書いて、「偽」という。相手のことを心配していても、あちらには届かない。仕方がないか。「去る者は追わず、来る者拒まずがモットー」なので。去られるということは、わが身にその値打ちがないだけ。それとも敷居が高いのかもしれない・・・。

今年になって1度しか手入れをしていない芝生に、ピンクの小さい花が咲きだした。ネジバナだ。芝生にとっては雑草だけど、これはこれでかわいい花。ラン科の植物だ。試に空いた鉢に寄せ植えしてみたら、それなりの景色が…。ついでに自生している苔ものせてみた。

Dscn0890

花も人も、すべてが存在価値があるんだね。

| | コメント (0)

◆若者よ選挙に行こう

明日は滋賀県知事選挙です。

誰がなっても同じだからと言って、行かない人もいると思います。特に若い人に、その傾向が強いように感じます。でも、今後の滋賀県に住むであろう、若い人が行かなくては。耳触りのよい事は、すべて、若い人につけが回ってきますよ。公約も良いけれど、それをする財源確保が大事でしょう。そのお金が県債という借金だったら、その負担は間違いなく若い人たちに行きますよ。

一票の格差とよく言われて、違憲状態になっているけれど、世代間格差の話は出ませんね。選挙権を持っている若い人たちの人数が少ないのですよ。だから、自分の頭で考えて、一票を投じなければならないと思うのですが…。そして、若者の方がネットに精通していますよね。だから、本当の事が見えやすいわけです。それをぜひ反映すべきですね。

では、誰に投票するのかということになりますが、私の物差しは、「外国人地方参政権付与」に対する考えです。

まず、最初に消去されるのが、元民主党議員の候補。外国人参政権付与に賛成。日韓議員連盟。在日韓国人をはじめとする永住外国人の法的地位向上を推進する議員連盟。いったいどこの国の議員なのかと私は思いますね。

次に消去されるのが、共産党候補。共産党も外国人参政権付与には賛成。国会への法案提出も行っています。最初に来なかったのは、党員資格が18歳以上の日本国民とあるからです。それにぶれないところが良い。

最後に残ったのは、自公推薦の候補。自民党内にも、付与に賛成する人がいるし、公明党は賛成しているので、迷うところ。

何を迷っているのかと言えば、白票か自公の新人候補かと…。

明日、投票上に行って、決めることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

◆ありがたいことです。

珍しく2日間続けてコンビニに行きました。そしてレジでくじを引くと…、いつもは応募券なのですが、2日続けてドリンクゲットです。こういうことで運を使いたくないのですが、でも、素直にうれしい。

Dscn0882


そして、昼過ぎに宅配便が…。それもクール便です。なんだろうと思って開けてみると、

Dscn0883
池田牧場のアイスです。今日みたいな暑い日には、とてもありがたいです。確か道の駅安曇川にこの牧場のソフトがあります。食べたことがあります。さっそくバニラを選んで食べようとしましたが、ドライアイスが入っていて、カチンカチンでした。少し柔らかくなった方が好きですので、しばらく置いておくことに。その間、ちとふざけて、ドライアイスをバケツの水の中に入れてみることに。スモークを期待したのですが、思ったほどは…。

Dscn0886

肝心のアイスは、もちろん美味しゅうございました。

Dscn0889




| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

◆焦点がずれている

いい加減うんざりしています。どのチャンネルを回しても「集団自衛権行使容認」の話題ばかり。その前は、中共と韓国の首脳会談の話。「日本は置いてきぼりにされるのか」とか。

集団自衛権に関しては、閣議決定されただけで、これから法律を変えていかなければならないし、それには国会審議が必要で、そこで十分審議すればよいだけのこと。もちろん、国会中継があるので、どちらの意見が実態に沿っているかは、国民が判断できる。自分と意見が違うのならば、次の選挙で意見のあっていた候補に投票するだけ。

集団自衛権と個別自衛権を分けているのは、日本だけ。理由は簡単、憲法9条の2項と自衛隊の存在が適合しない、いわば違憲状態だから。よくテレビに出る外国の反応で、中共と韓国が反対していることが出るが、両国とももちろん集団自衛権は行使する。

「戦える国にするのか」という意見があるが、侵略されたときに戦わないのか、という議論がない。もっぱら出ていくことの話ばかり。

ちなみに、国籍不明機が領空侵犯してきて、自衛隊機がスクランブルをかけて立ち向かう。国際ルールののっとって、機体を左右に揺らし、威嚇射撃をしても無視される、そして、日本のどこかに爆弾を落とす。これで正当防衛が成立して、初めて戦うことができるのが、現行法。日本以外の国が皆行っている威嚇射撃をして、従わなければ攻撃するということはできない。殺人罪が適応されてしまうからだ。

では、なぜ、日本の上空に国籍不明機が来ないのか、それは米軍がいるからであり、決して憲法9条で守られているからではない。そういう意味では、日本はいまだ半独立国ではないだろうか。その証拠に日本の空を自由に飛ぶことができない。なぜ、羽田から西へ行くときに、いったん伊豆半島の方に回らなければならないのか。それは、米軍基地があるからである。

また、中韓の首脳会談のこと。朝鮮戦争の事が話題にも上がらない。朝鮮戦争は休戦協定が結ばれているだけで、終了しているわけではない。韓国軍と米軍を主とする連合軍はどこと戦ったのだろうか。北朝鮮と人民解放軍ではなかったのか。その敵の首席を国賓待遇で迎えるとは、あの国の首脳はいったい何を考えているのだろうか。死んでいった韓国軍兵士はどう思っているのか。

また朝鮮戦争のとき、日本の守りが手薄になるので、アメリカが日本に警察予備隊を作らせた。それがのちに自衛隊となる。本来ならばこの時点で新しい憲法を作るべきだったのだ。

最後に、集団自衛権行使のときに、韓国が反対したことを覚えておく必要がある。再発しないとは思うが、仮に朝鮮戦争が再び起こったとしても、このことを取り出してきて、韓国を支援する必要はない。なぜなら、支援=集団自衛権だからだ。

| | コメント (0)

2014年7月 4日 (金)

◆白領 自衛艦 舞鶴

ガソリン代も高くなりましたが、閉じこもっているとお尻に根が生えそうで、流離ってきました。10年ぶりに丹波マーケスという道の駅に立ち寄りました。この道の駅は、ローカルショッピングセンターと合体している、少し毛色の違うタイプです。この日は雨にもかかわらず、結構な人出がありました。地元の人の利用が多い道の駅でした。

そのスーパーのリカーコーナーで、これまた少し毛色の違うラベルを発見。なんと護衛艦みょうこうの写真がどーんと正面に。

P1000116


白領と言えば、宮津のお酒。酒造所にも行ったことがあります。代表ブランドは酒呑童子。確か試飲もしましたな。裏のラベルには、「海上自衛隊とハマレイ酒造の関係は深く、明治に舞鶴港が軍港となると海軍御用達酒として採用され、・・・」と書かれていました。ハクレイ酒造の歴史も古いんだと、しみじみ…。なかなか100年以上も続いている会社は、存在しませんものね。

また、別の道の駅では、この子が、冷たい雨に打たれて寂しそうにしていました。主に忘れられたようです。

P1000115

| | コメント (0)

2014年7月 1日 (火)

◆侵略

今日から7月ですね。今年の折り返し地点です。

この歳になると、本当にあっという間ですね。

梅雨なんですけれど、どうしたものかあまり雨が降らず…。今朝なんか寒いぐらいでして。そんなに蒸し暑くもないし…。梅雨の終盤、荒れなければよいのですが…。

P1000112

境界線の向こうにあるお隣の木なんですが、蔓で繁殖するみたいで、どんどん伸びてきます。完全に領土を侵犯されています。1本の蔓では、フニャフニャして、か弱いのですが、しばらくすると、蔓同士が絡み合って束になって侵略してきます。本当に自然はうまく作られているんだなと感心しています。見習わなくてはと思います。同じ思いをする仲間が集まれば、必ず、打開策が見つかるような気がします。

また、裏の畑の栗南瓜も実が大きくなりつつあります。しかし、夏野菜の花って、みんな黄色いですね。スイカ、キュウリ、ズッキーニ。ズッキーニの実り方は、ダイナミックですね。

P1000113

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »