« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

◆こんな食生活では・・・

リバウンドはもとより、症状が悪化しそうです。

昨日は、久しぶりに出張を。3店舗ラウンド、初挑戦でした。でも、こちらの方がコミュニケーションが濃くなって良いかもと思っております。

で、昼食ですが、SC内のファミレスで、ミニ親子丼ときしめんを。食べながら、炭水化物のオンパレード、ダメだなぁって思っていました。その後、2店舗を回って、帰路についたところ、夕食の時間となりまして、久しぶりの外食。でも、入ったのが、いつもの食堂チェーン。で、頼んだのが、いつもの中華そばと半ライス。そして、ジャコおろし・・・。

P1000017

またもや炭水化物のオンパレード。いけませんなぁ・・・。でも、少し違うところが・・・。ハムの大きさと種類が、いつも食べるのとは違うのです。少しお得な気分。小市民である所以です。

ここの食堂、全てのおかずがラップ掛けでした。駐車場にはクルマが1台キリ。お客さんは1人。時間は19時30分。あまりにも人がいなさすぎです。振り返って考えるに、駐車場に入りづらいのです。国道に面しているものの、玉入れ屋の敷地にあり、フェンスで遮られていたからです。

スタッフは3名。これで充分回るのでしょうね。でも、潰れていない。なぜなのでしょう。相変わらず、仕事と縁が切れない1人の悩めるオッサンがおりました。

そして、案の定、本日はブラブラしております・・・。

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

◆関係のない話

本当は、昨日アップするつもりだったのですが、時間切れで、今朝になってしまいました。

最近、ブログを書くネタがあまりなくて、なかなか頻度が上がりません。また、いつもよりもHPへのアップの頻度を上げていますので、毎日書いていて、ずっと引き籠もり状態です。1日の行動は、3時起床し、入浴1時間。この間に湯船に浸かりながらあれこれと考えます。ネタがまとまったところで、浴室の掃除と洗濯機を回し・・・。その後事務所に行って、FAX用紙の裏にネタのあらすじを書き込んで、原稿を書き出します。5時半に自宅に戻って、洗濯物の室内干しを。その間、カミさんが朝食の用意を・・・。6時までに朝食を済ませます。それからテレビ鑑賞と身支度を8時までにして。店舗兼事務所に出勤。しなければならない事を書き出して、といってもそんなにありませんが。それを一つ一つコツコツと仕上げて行きます。19時に夕食。21時には睡眠となります。

今日は、皮膚科を受診。この時期にかると湿疹が出るのです。2年ぶりでしょうか。診察1分。そこから話が色々と。米の話をしたり、関係のない事ばかり。1つ勉強になった事。米の単位、一勺、一合、一升、一斗、一石、十進法だったのですね。昔は米農家でしたので、十升が一斗で、四斗が一俵と教わりましたので、十進法という概念はありませんでした。それから、武士の1年間に食べる量は一石で、1日3合の計算になりますが、これに365をかけると、1,095合になります。しかし、与えられたのは1石=1,000合ですから、9升5合少なかったわけで、その他におかずも米で買わなければならず、糖尿にはならなかったはずという、落ちでして・・・。また、この先生、農薬にも詳しくて、昔はこんなものも食べていたんだ、だから隠れ水俣、隠れイタイタは各地にあるのでそうで・・・。待合室に待たれている患者さんが気になって、話を切ろうとするのですが、聞き上手なのでしょうか、異例の15分の診察時間になってしまいました。

写真がないと寂しいので、15年ほど前のものを。現存すれば、御年27才です。

930_01

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

◆確定申告

昨日は、妹参上。お土産は、金蝶饅頭でして。薄皮漉餡一口サイズ。言うことありません。ダメだと知りつつ3個ほど。

Dscn0731

参上の理由は、零細企業の確定申告です。必要書類は、既に作成してありますので、あとは申請用紙に書くだけですが、内訳書を書くのが面倒で、「これなら兄貴自分で出来るやろ」と言われても無視を決め込んでおります。経営者?は自分で申告をしないというのがポリシーでして。節税をしているのではという勘ぐりを入れられなくて済みますから。本当は第三者が良いのですが。そんなわけで、無事終了。営業実績は、ご多分に漏れず、悪うございます。ハイ。また、流離い旅から帰ったあとでしたので、脳味噌が回らず、そちらの方が大変でした。

さて、流離い旅ですが、まず第一ポイントは福井嶺南地方でして。あるローカルスーパーが見たくて。そして、そこでお昼を買いまして。「当店のおすすめ」です。

Dscn0723

6切れで680円。少し高い気がしますね。感想は、少し口に合いませんでした。塩気が少し強いのと、押し寿司ですのでご飯が固かったです。私のベストは地元の平和堂で売っている鯖寿司。4切れ380円ですね。何が違うのだろうと考えてみたところ、福井のものは押し寿司で、平和堂のものは、巻き寿司と言った方が分かってもらえると思います。でも、本当は1本1500円ぐらいするのでないと比較は出来ないかも知れません。真のベストは長浜の京極寿司の鯖寿司でしょうか。

で、これを持って食べたところがここの駐車場。

Dscn0724

うみんぴあ大飯という新しい道の駅でして。いつもは国道27号線を通らず、抜け道を通るので、見つけられませんでした。最近出来たようです。ここから数㎞のところに道の駅シーサイド高浜があります。で、道の駅評論家としては、何の取り柄もない、施設だけが新しいと酷評させていただきます。中は物産品と鮮魚店のコーナーが1つ、あとはカフェとフードコートが。ここでも鯖寿司が売られていましたが、買えばフードコートで食べられるとのこと。こちらの方が旨そうでした。

何もせずに帰るのも何だと思ってコーヒーを。300円でした。コンビニコーヒーを考えると少し高いかも。

Dscn0727

この景色は売り物になると思います。しかし、人工物感100%でしたので、もう少し工夫が必要だと、道の駅評論家が申しております。これからは想像です。多分、この道の駅は町の施設なのでしょう。交付金で作られたものかも知れません。何せこの界隈には、立派な箱物がたくさん建っていますので・・・。

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

◆年々

寂しくなります。えっ、何がって・・・。

チョコです。今年は本日、届いたのを含めて3個。

Choco

糖尿病なので、気遣って下さって、送られてこないのと、自分自身を納得させたりして、寂しい1日を過ごしております。あと数日で、卒業される生徒さんがおられますので、必死でHPの更新をやっています。ほぼ毎日原稿書きに終われています。しかし、ここに来て、ついにネタ切れ。まだまだ伝えたいことがあったのに、我が身の力不足を痛感しております。そして、3月に入れば直ぐに勉強会をしなければなりません。このネタもまだまだ道半ば。引き籠もり状態はまだまだ続きます。

そして、しつこいオッサンは、まだまだチョコの受付OKですよ。この歳になると催促しなければ・・・(笑)

| | コメント (2)

2014年2月14日 (金)

◆雪が降りました

朝5時頃から、ハラハラと。そして、通勤時間には5㎝ぐらいの積雪で、午後3時ぐらいには、15㎝ぐらいになったでしょうか。

Dscn0720

どうせなら、ちゃっちゃと降って、さっと上がってくれた方が、除雪がしやすいのですが・・・。ある程度溜まるのをまちつつ、帰宅時間と見比べて、3時半頃から1時間ほどで、お店の駐車場と自宅の駐車場を除雪しました。今回は暖かいのか、雪の下の方は溶けておりました。こういう状態が除雪機には一番面倒でして・・・。水を含んだ雪は重いので、飛びにくいし詰まりやすいからです。まっ、これも慣れですから、何てことないですがね。ご近所に先駆けて買った除雪機は15年ほど使っています。メンテをしっかりやっていますので、当分使えそうです。40年使うと、1年当りのコストは1万円になります。もちろん、燃料代は別ですが・・・。

| | コメント (2)

2014年2月13日 (木)

◆1日早く

今日のお昼は外食でした。メニューを頼んで暫くすると、店員さんが籠に盛ったマシュマロを持ってきて、「一つお取り下さい。中にチョコが入っているのものもありますので」と言われまして・・・。勘ぐり決めつけオジサン「チョコが入っていれば当りでしょう。チョコいただけるかな」と言いつつ・・・。残念、入っていませんでした。すかさず店員さん、「実は入っていない方に、チョコレートを差し上げるのです」と、これを。

P1000005

二重のサプライズですね。まずは、バレンタインの企画をしているところで第一段階、そして、外れて、実はで第2段階。よく考えられています。この和食屋さん、結構流行っているのも頷けます。勘定を済ませようとしたら、お待ちの方が2組ほど・・・。

そして、あと数日で、コンサルをしているお店が、色々あって卒業を。そのお店のスタッフさんからお手紙付きで、チョコを頂きました。

Dscn0719

2年ほど、みっちり教えましたので、ブッチDNAが浸透していて、考え方、物の見方が、お手紙を拝見すると伝わってきます。この仕事をしていて一番嬉しいことです。人が成長していく姿を見られる幸せに感謝しております。

で、いよいよ明日が本日。ここから何個のばせるかと捕らぬ狸の皮算用をしている還暦目前のオッサンであります。

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

◆イエティ

今日は建国記念の日。風は冷たいのですが、1日中晴れていました。青空に日の丸が似合う日でした。当地では、数㎝しか雪が降らなかったのですが、都心や関東地方、はたまた仙台あたりまで大雪になったそうで、テレビでは大騒ぎしておりました。それらの映像を見ながら、「備えあれば憂いなし」という言葉を知らないのか、はたまた雪なんぞ積もらないと考えているのかと・・・。危機管理の問題なのではと思う始末でして・・・。日本に誰も攻めてこないと信じて疑わないのと同じだなって、思ったりして・・・。

チェーンをつけている2tトラックやパッカー車などが、タイヤを空転させている映像、乗用車も同じくタイヤを空転させている映像、雪国の人間が見たら、馬鹿じゃないのと思う始末でして・・・。摩擦抵抗が少ない路面を走るには、いかにグリップさせるのかが大切なこと。それを空転させたりしても横に逃げていくだけなのに・・・。トラックも同じ、不思議なことに大型トラック(長距離)などのプロの映像は映っていませんでしたね。パッカー車を人間が押していましたが、それよりも駆動輪をいかに路面に食いつかせるかが大事で、人が直接クルマの上に乗っていた方が良いのに、それでしゃくった方が良いのにと思ってしまいました。当地では軽トラには、捨てにいくわけでないのに荷台にたくさん雪を積んでいたり、肥料を積んでいたりしますが、これがこの理屈です。

スタッドレスを履いていても、空荷のトラックは滑りやすいので、急なアクセルワークは御法度。これを知らない栃木ナンバーのトラックが、東北道でスピンして、そして、ぶつけられて私の車は全損になりました。私が追越し車線を譲ったので、スワッとアクセルを踏み込んだのでしょうね。

そんなこんなを思っていたら、20年ほど前にイエティスノーネットを装着していたことを思い出しました。当時はセルシオの3年落ちを買ったばかりで、スタッドレスを買う余裕がなくて、これを購入したのですが、便利でしたね。

P1

画像は拝借しました。現在は金具の部分がスパイクピンタイプになっているようで、これにプラスして2tジャッキも携行していました。通勤に使い、仕事に使っていたものですから、当地は融雪装置や除雪が行き届いていますので、直ぐに道路はあきますので、家と会社の駐車場に入るためだけに必要でして・・・。これで1シーズン過ごすことが出来ました。ジャッキは基本不要なのですが、取り付けや取り外しの作業が短縮できて、作業もしやすかったのを覚えています。服も汚れませんでしたし・・・。

そのセルシオも、雪が降ってセンターラインのない通勤道路がだんだん狭くなっていき、気を遣いながら対向しなければならず、パール塗装は数十万円かかると聞いて、1年で売ってしまいました。我が家の家族には一番人気のクルマでした・・・。それを下取りにして買ったのがMGFでした(笑)

| | コメント (0)

2014年2月 8日 (土)

◆大変でした

姫路相生間で、新幹線の線路に竹が覆い被さって、30分以上の遅れが出ていました。せっかくシャトル切符を買って、新快速から乗り換えたのに・・・。しかし、これも良い想い出となりまして。行き先は石清水八幡宮、厄除け祈願です。私はまだなのですが、同級生は皆当り年でして、お付合いで。近鉄に乗り、京阪に乗り換えて、そしてケーブルカーに乗り山頂へ。

P1000013

偶然にも、近くの方も3人来られていて、私たちと合わせると9人。貸し切りでした。参道には雪が残っていて、頭の上からも風が吹くと、木から雪が落ちてきて、なかなかのものがありました。

P1000014

お蔭で参拝客もまばらで、しっかりとお参りすることが出来ました。帰りに茶店によって、缶ビールとおでんを。あとの5人は厄除けゼンザイなるものを食べておりました。その後京都駅に行き、伊勢丹11階の松山閣で、お昼を。私は玉の光の吟醸を2合と徳島の鳴門金時を使った焼酎をロック1杯頂きました。昼からのお酒はたまりません。幹事さんが1ヶ月前に予約を取ってくれたのですが、良いとされるところは全部塞がっていたそうです。それもそのはず、時間はちょうど12時30分頃、レストラン街は行列が出来ていました。そこをスッと中に入っていくのは、気分が良いものでしたね・・・。

| | コメント (0)

2014年2月 7日 (金)

◆こんな事なら・・・

「はよ(早く)したら良かった」とバアさまが申しております。

火曜日の午後から左目の白内障の手術をしてのですが、経過は順調のようです。水曜の朝一で眼帯を撮った時に、「よー、見える。霧が晴れたようや。こんなことなら、はよしたら良かった」と看護士さんに申しておりました。勝手なものです。本当に年寄りは、子供よりも始末が悪い。こうならないでおこうとは思っているのですが、悪いところは遺伝するんでしょうな。

白内障の手術は、濁った水晶体を吸い出して、そこにレンズを入れるという、簡単なものですが、何せ目にメスを入れるということに抵抗があるようです。しかし、してみれば、こんなに良いことはないみたいで、活動的になりました。

Cci20140205

費用の方は、後期高齢者価格で、1病院、1ヶ月の上限が12,000円となっておりまして、もう一方を施術しても料金がかからないそうです。ありがたいことですが、これでは社会保障費が嵩むのも無理がありません。ここも所得制限をかけるべきだと思うのですが・・・。

そして、相変わらず計算高い男は、売上を頭の中で・・・。週に手術日が2回、手術料は○○万円、1日当り○人、1ヶ月は4週と、ふむふむと、人のサイフを計算しておりました。何せ待ち時間が長いものですから・・・。

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

◆今週は病院通いです。

まず、昨日、糖尿病の事前血液検査で朝一病院へ。あまりにも霧が深かったので、帰りに琵琶湖に出てみようとふと思い立って・・・。

P1000009

こんな感じです。宿り木が群生している木を見つけまして、ちょうど信号で止まったものですから、パチリ。

そして、本日、朝一で、診察を。相変わらず、異常なしで、先生から「何も言うことありません」とお墨付きを。毎日の血糖値測定で、ある程度は予測が付いておりました。至って健康?です。ついでにここ数年、撮っていない胸部レントゲンをしてもらうことにしました。これもあっさり済んで、計算済番号札は0007。0が1つ多かったですね

P1000011

その後事務所に帰って、仕事を少しして、午後からは、母親の白内障の手術に付添を。手術時間は15分程度ですが、点眼をしたり、何だかんだで、3時間ほど掛ってしまいました。この後、翌日、3日後、1週間後の検診があり、そのあと、もう一方の目をすることに。このお蔭で、2週間は何だかんだで潰れてしまいます。

とことんまで放置していましたので、手間が掛ります・・・。ふぅーーーっという感じです。

| | コメント (2)

2014年2月 2日 (日)

◆春めいてきましたね

お昼頃、回覧板を回しに行く途中、畦を見ると、薄いブルーの小さな花が。オオイヌノフグリです。そして、雲雀の声もどこからか聞こえてきました。確実に春になりつつあります。

Dscn0701

2月に入ってから最初のお仕事は、新しいレーザープリンター複合機の設置です。先週既に入ってきておりましたが、請求書発行などがありまして、トラブルのも面倒なので、今日に至ったわけで・・・。

Dscn0700

随分小さくなりました。これまでに使っていたタイプはこちら・・・。

Dscn0703

これを購入したのは、9年前。当時は希望に満ちあふれていましたので、こんなバカでかいものを。3年でリースは終えましたが、その後1年契約を更新しておりました。しかし、年間のリース料金で、新しいタイプが買える始末。トナー1本の料金でも買える金額になりました。新しくすることによって、複合機にかかる経費は半額になり、更に来年からはトナーだけになりますので、随分と削減できます。

この9年間でマシンは30分の1ぐらいの値段になったでしょうか。時代は進んでいますね。このついでにと、要らなくなっている紙類の処分をしております。随分あるもので、こちらも軽くしないと・・・。

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »