« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

◆9月もあっという間に・・・。

本日は晦日。9月も終わりです。あと3ヶ月ととるのか、まだ3ヶ月ととるのか。とにかく3ヶ月もあるので、何とか売上をと思う、店主です。

ところが、片付けなければならない仕事があります。そうです。芋掘りです。連休、お待ちしていたのですが、誰も来られず・・・。仕方なく行動を開始することに・・・。1畝は3日ほど前にしてあり、最後の1畝を。

先ず、蔓を刈り取ります。次に、黒のマルチシートを丁寧に剥がして。ここから手掘りです。芋がどこにあるのか分かりませんので、鍬を使うことが出来ず、10本の指を駆使して・・・。途中2度ほど休憩しながら・・・。完了です。

P1000057

ここで、芋を単体にハサミで切り落とします。そして、洗い場に運んで手洗いです。ブラシを使わず、ここも手袋をはめて手洗いです。そして、乾かして・・・。大・中・小に別けて・・・。どこかに売りに行って、売上を上げないと(笑)

こんな姿、知人が見たら大笑いでしょうな。

P1000059

シルエットはお地蔵様。タオルをほっかむりして、その上から笠をかぶり・・・。完全防備です。ハハハ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

◆秋の便りが届きました

出先から帰ると、宅配の不在者通知が入っていました。電話をかけて、持ってきていただくと・・・。

今年も、秋の実りのお福分けを・・・。

Dscn0518

いつもイガ付きを1コだけ入れて下さいます。秋を感じるために、インテリアとして飾ります。そして、昼食時にピンポーン!

出てみると、これまた手に肥料袋をさげた方が・・・。中身はコレです。

Dscn0519

枝豆です。茹でる前の下ごしらえ、私の仕事になりそうです。

| | コメント (2)

2013年9月25日 (水)

◆はまっています。その2

今日も良い天気。何だか某アニメのテーマソングのような書き出しで・・・。朝一で、家庭菜園?を。8時から1時間あまりの作業でしたが、しこたま汗をかきました。何故なのでしょうね。

昨日、苗を買いまして・・・。

Dscn0511

白菜12株、レタス6株、菊菜6株です。冬場の鍋用のつもりですが、白菜は人気でして、昨日、午後3時頃苗屋さんに出掛けましたら、売り切れで、PM4時頃入荷とダンボールに書かれてありました。仕方がなく、レタスと菊菜を買って、ホームセンターへ行きましたが、ここも売り切れでして、再度5時頃出掛けてゲット。そして、メジャーがチラリと見えますが・・・。

Dscn0512

40㎝間隔で植えよとネットで調べましたので、メジャーを使って・・・。適当に畝を切ったのですが、バッチリ40㎝間隔で12株植えられました。白菜の植え付けが遅いと巻かないらしく、早すぎると虫に食べられるそうで、頃合いが難しい。確かに美味しそうな葉っぱです。

そこで、どうなるか分かりませんが、虫除けにあるものを使用しました。それは、店の前の花壇のラベンダー。少し前に2度目の刈り込みをして干していたものを使用することに。匂いがきついと虫が寄らないかもという浅はかな考えです。

Dscn0513

これから毎日の水やりが大変です。苗は1本60円。道の駅で白菜を買うと100円。コストパフォーマンスは明らかに悪いです。あと、大根と蕪は、バアさまが種をまくそうで、それ用に畝は残してあります。

そして、薩摩芋の収穫がまだ・・・。芋掘り体験、今からでも間に合いますよ!

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

◆ちょっと、はまっています

今日も良いお天気。朝夕は肌寒いものの、日中は夏のようでして・・・。ちと、参っております。相変わらずの貧乏店主は、月末になると大変です。今日も銀行帰りに1箇所寄ってみました。以前から気になっていたスポットです。

Dscn0508

伊吹山を背にした蕎麦畑(田圃)です。もうすぐ新蕎麦の季節がやってきます。楽しみであります。そして、最近ちょこっとはまっているのがコレ。

Dscn0510

どん兵衛の鴨だしそばのミニサイズ。小腹がすいた時に重宝しております。どん兵衛が最初に出た時、こんなの饂飩じゃないやんと思ってから、食べたことありませんでしたが、鴨だしに引かれて買ってみたら案外いけました。

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

◆IF

本日は秋分の日。この日を境にしてだんだん昼間が短くなります。日が暮れるのが早くなると、何だか憂鬱・・・。

何だか寝られなくて、とは言っても3時間は寝ましたか。久しぶりにBSでF-1を見まして・・・。寝ようと思いましたが寝付けず、お風呂に入って・・・。その後お店に行って、月曜日のルーチンと、その他諸々。1息子を送り出したのが、6時。その後朝餉。その後、今週で最後のあまちゃんと、始まりました「こころ旅」を見て、またまた畑に。いゃ、その前に国旗掲揚を。

石灰を撒き、菜種カスを撒き、ポチで混ぜて、そのあと畝切りを。所用時間2時間。たっぷりと汗をかきました・・・。本日2度目のシャワー。再びお店に戻って、諸々。

午後からは、宿題を頂いているエクセルを。IF関数を使用するもので。エクセルはあまりやったことがなく、その前のロータス123をしこたまやりましたので、論理的には分かっているのですが、上手く値が反映されない。文字列を含みますので、あれこれと試して・・・。でも、ダメ。

こういう時は、経験上、一度ほっておくことに。昨日もしまして、これまたほって今日があるわけで。ボチボチ人に聞かなければならないと思っております。

| | コメント (2)

2013年9月22日 (日)

◆鄭 東珠 湯布院作品室 回廊10周年記念展

湯布院のチョン・トンジュさんから、個展の案内状が届きました。A4サイズのハガキ?です。

Cci20130922_0000

期間は10月10日~11月24日までです。

Cci20130922_0001

出会ったのは9年前。ちょうど会社を辞めた時。九州の取引先に挨拶に行き、そして、田川に行ってかつての部下に挨拶を済ませて、湯布院へ。この作品室へ行ったきっかけは、隣の蕎麦屋さん。店内に書かれていた筆文字が気になって、尋ねてみると、「作家さんに書いていただきました。隣に作品室があり、いらっしゃいますよ」とのことでした。ならばということで、伺って色々と・・・。

ある絵が気になって、買うか買うまいかと悩んだ結果、退職金が出たとこだしと、購入。それが、これです。

Dscf1054

タイトルは無題でしたが、深い池に漣が立っているような感じを受けました。同じ手法のものが、今では「心音sazanami」となっています。因みに、これは、ある方に差し上げてしまいました。

これから、湯布院、良い季節になります。行かれたら、是非立ち寄ってみて下さい。無量塔の近くにあります。

私はとても行けませんが・・・。

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

◆裏ノ畑ニ居マシタ

今日も良いお天気。近所の小学校の運動会。子供達が小さかった頃を思い出します。しかし、小学校の周りは車で溢れていて・・・。隣のJAの駐車場はいっぱいでして・・・。ATMコーナーに行くにもクルマが停めづらくて・・・。荷物が多いのは分かりますが、これってどうなのでしょうね・・・。

今朝も早起きして西の空を見ると、まだお月様が・・・。東の空は白み始めていたのですが。

P1000055

スマホのカメラの方が手ブレがなくて良いあんばいに写っています。

8時からは、サタデーファーマーに。裏の畑の草を刈ってから随分と経ち、枯れたので、寄せて柿の木の下に積んで・・・。

その後、ポチで耕しました。これで白菜と大根は植えられますね。でも、それまでにしなければならないことが・・・。薩摩芋と里芋の収穫であります。ちと大事で、なかなかする気になりませんが、まだ、他所の畑を見てもこれらの収穫はされておられませんので、10月に入ったらと考えております。

P1000056

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

◆琵琶湖の水位

我が家で取っている新聞の地方版には、琵琶湖の水位なるものが掲載されます。

Dscn0497

ずっと±0にするようにしているんだと思っていましたが、最近、-20㎝で推移するように南郷の洗堰で調整していると知りました。もちろんここの管理は国だそうで。で、なぜ、マイナスなのかというと、琵琶湖に注ぐ川は数荒あれど、出る川は瀬田川1本だけ。厳密にいうと京都疎水?がありますが・・・。で、大雨が降ると、そのままダイレクトに流せないので、余裕を持たせるために、そうしているのだそうです。

先の台風での水位、みるみる上がりました。

Biwako_suii

15日が-25㎝で、17日が76㎝です。何と2日間で1mも水位が上昇したことになります。こんな変化は記憶にありませんので、いかに雨が凄かったのかが分かります。

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

◆朝からジャムおじさん

頂いた西三河産の無花果。今朝で5パック消化。少し飽きが来ましたので、ヨーグルト用にジャムを作れとのご指示が。

3パック薄皮を剥いて重さを量ると870g

Dscn0504

ネットでレシピを検索してプリントアウト。

用意するものは、無花果の重さの20%ぐらいの砂糖。レモン汁1個分。

では、行程を。剥いた無花果を4分割に切り、ステンレス鍋に入れて、その上から砂糖を振りかけてます。そして、1時間ぐらい待つと水分が出てきます。

そこで火にかけます。中火で15分くらいとありましたが、とろみは自然と無花果から出てきますし、冷めたら固くなるということで、約10分くらい潰しながら、焦げ付かないようにまぜながら、煮ました。ヘラがありませんでしたので、しゃもじを代役に。灰汁をすくいながら・・・。最後にレモン汁を入れて一煮立ち。

これと同時進行で、瓶を10分煮沸消毒。水から瓶を入れないと割れるそうで。そして、トングなんぞございませんので、菜箸で代用を。取り出してキッチンペーパーの上で、逆さにして水気をを切ります。熱いので、直ぐに乾きます。

瓶が熱い状態で、ジャムを入れて逆さまに・・・。蓋の部分を消毒するためらしいのですが、パッキンがダメなのか水分が漏れてきまして・・・。慌てて戻してそのままに。冷えるまで待ちます。

Dscn0507

以上、ジャムおじさんのレポートでした。

| | コメント (1)

2013年9月16日 (月)

◆どっち派ですか?

お尻ファイヤーのオジサン、珍しく夜更かしをしております。ネタ仕込みが80%ぐらい出来上がりました。外は、雨風が強くなってきています。台風の進行方向にあたられるところ、被害が出なければよいのですが・・・。

相変わらずの頂き物ネタでございます。毎年1年分のお米を別けていただく方が来られて、発注を・・・。手土産に、平飼いをしておられる鶏の卵を頂きました。早速、夕餉は卵かけご飯を・・・。

Dscn0496

黄身は文字通り黄色です。餌はコシヒカリの屑米がメインだそうで。因みに、卵を直接ご飯にかける方と、器でといてからかける方がおられると思いますが、私は前者です。

奥にチラリと見えるのは、メインのブリカマです。これに、茗荷を薬味にした奴と、ポテトサラダがつきました。

| | コメント (0)

2013年9月14日 (土)

◆やっぱり秋は・・・。

秋刀魚ですな。

少し前に、大分のチョン・トンジュさんから香母子が届き・・・。

Dscn0493

「こりゃぁ、やっぱり秋刀魚じゃい」と流離い旅の帰途の途中で、髙砂のヤマダストアーに立ち寄って。このお店、以前にも紹介しましたが、鮮度の良い生鮮三品があり、特に鮮魚や野菜は地物でして、最近マイブームになっております。必ずクーラーボックス持参で、旅にでます。氷は2袋まで無料ですので、わざわざ保冷剤を持っていく必要もなくて。

Dscn0491

目的のものありました。北海道産生サンマ2匹で450円。ちと高いですが、下の嘴が黄色くて、身も太く、目の鮮度もまあまあの合格点。早速昨夜の夕餉のメインに。福島産のサンマが出れば、即食べようと思っています。宮城あたりまで降りてきましたので、あともう少しかな。

夕方時、宅配便が。差出人は義母。何でも旅行に行ったのだけど、麦焼酎しかなく、帰ってから阪急で購入したとのこと。

Dscn0494

左の薩摩隼人は、おかむら酒店で購入したもの。当りの柔らかい芋です。頂き物の開封はまだ先になりそうです。そして、今日、事務所にいたら、宅配便が・・・。

Dscn0495

西三河産の無花果8パック。

さて、お福分けして、わらしべ長者になろうか、それとも、生食で頂いた後、ジャムにしてみましょうか・・・、と朝から考えている、いつまで経っても仕事の出来ないオッサンです。

| | コメント (2)

2013年9月13日 (金)

◆尻に火がつかないと出来ない男

塾生さんには、「思いついたら、即、行動や!」などとえらそうなことを常日頃申しているオッサン。しかし、こいつは、自分のことはからきしダメでして・・・。いつもダラダラ、あれこれ考えて、なかなかフィニッシュまで辿り着こうとしません。

昨日も、流離い途中、ランチは、あそこでしようと勝手に決め込んで、車を走らせました。辿り着いたところは、こちら。

P1000008

ホテル万葉岬のレストランです。前に見える島の周りには、牡蠣筏が・・・。ぼおっ~とランチを食べるには最適です。頼んだメニューは「花おと」。1800円也。

P1000009

煮物2品、刺身、天麩羅、茶碗蒸し、デザート、ご飯と赤だし、香の物です。どれも小品に纏められてあって、旨い。赤い鉢の蛸しんじょ?が、珍しかったですかな。

なるほど、私の周りは、相変わらずご年配の方々でした。「相生からタクシーで・・・」などと景気の良い声も聞こえてきます(割りと近いのですが)。こういう御仁達にターゲットをあてなければと、つくづく思うのですが、拘わっている企業の対象年齢とは違います。ここの間をどう埋めるのかが、これからの課題かなぁと考えながら・・・。自宅まで300㎞のスタートでした・・・。

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

◆瓶詰め

早朝、自宅を出て店に向かう途中、空を見上げると、星が綺麗に瞬いています。「あぁ~、秋なんだなぁ」って、心の中で呟きます。

昨日のこと、講演会のテーマは決まっているのですが、話の内容を固めるために、糸口として「キーワード」を探します。そんなわけで、午前中とお昼からは、ビデオ鑑賞三昧。ちと、目が疲れておりました。

午後4時からは歯医者さんへ。3週間ほど前に、奥歯の詰め物がとれまして、新しいものへ交換を。ついでにクリーニングをしてもらいました。3回目の通院です。前回は、入院中にしたのですから、2年半が経とうとしております。病院嫌いな私、特に歯医者は苦手でして。あの、キュイーン、ガリガリが骨伝導で脳に響きますから、その後何も出来ません。

そんなわけで、帰りは100均によって、漏斗を探しました。でも、見つかりません。店員さんに聞いたらありました。見つからないはずです。進化しております。カラフルで、シリコン性で、蛇腹タイプ。これで105円。納得の一品です。で、何に使うのかというと・・・。

Dscn0488

今年も作りました。梅酒と梅ジュース。梅がシワシワになっている方が梅ジュースでして。試飲に進呈しようと空き瓶に詰めてみました。

Dscn0490

やはり、ロートは優れもので、こぼすことなく・・・。

その後、竹馬の友が来まして、地区内のあれこれを雑談。

これにて、1日が終了でした・・・。

| | コメント (2)

2013年9月 8日 (日)

◆日本とトルコの絆

今朝、テレビをつけたら、オリンピック開催地を決定する場面が映っていました。東京が1次選考をトップで抜け、イスタンブールとマドリードが同票で、投票の結果、イスタンブールと東京が争うことになったと、伝えていました。結果は東京に決まったわけですが、素直に喜べない自分がいました。というのは、イスタンブールとは争いたくなかったからです。

※日・土友好の礎は、1890年のエルトゥールル号遭難。

※1985年には、イラン・イラク戦争で、邦人の脱出が不可能になった時、危険を押してトルコ航空が救出に向かってくれた。

※トルコ大地震の時は、日本が援助している。

詳しいことは、調べていただくとして、かようにトルコは親日なのです。同じ海外援助をするのであれば、東京オリンピック開催を妨害するかの国よりも、こういう友好関係を簡単に築ける国の方が良いのではないでしようか?

そして、出来れば、オリンピック開催プロジェクトに、トルコの方に入っていただいて、手本にしてもらえば良いのではないでしようか?

また、グローバル、グローバルって言われるけれど、自国民を救出するのに、他国頼みの国で、本当に独立国なのでしょうか?

こんな事を、喜ばれている画面を見ながら一人思っていました。

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

◆今年は芋をおみまいするぜぇ~

雨があがれば、すっかり秋の気配が・・・。

ブログネタもないということで、裏の畑の薩摩芋の出来を調べに。

Dscn0482

1つの株でこれぐらいしかできておりません。まともなのは1,2本程度。少し早いようです。

2株、試し堀りを致しました。成果はこんな感じです。

Dscn0484

さっそく洗って、小さなものを2本、濡れ新聞紙にくるんで、レンジで5分チンしました。

Dscn0485

掘りたて、蒸したてですから、味はまずまず。でも、甘みは控えめで、少し早いからでしょう。しかし、問題があります。植えつけ時にブログでも書いたのですが、90本も植えてしまい、こまめな水やりで枯れることもなく、順調に生育しております。ということは、あと88株あるわけです。

Dscn0483

直売所でも作って、販売しないと捌けない量です。今年は案の定、柿が実りません。柿の代わりに芋をおみまいするぜぇ~と思っている、雑貨屋からファーマーに変わりつつあるオヤジが申しております。

連休明けぐらいに収穫しようかなと思っていますが、それまでにお子様に芋掘り体験をさせたい方は 、ご連絡ください。

| | コメント (2)

2013年9月 5日 (木)

◆どこでも走れるわけではありません。

Dscn0480

久しぶりに青空を見たような感じで、今朝を迎えました。一気に秋が来たような感じです。

さて、昨日は、昼過ぎから、とんでもない雨が・・・。昼餉を自宅で済ませてお店に向かおうとしたのですが、行くに行けず・・・。少し様子を見ようと窓の外を眺めていると、玄関の雨樋から漏水が。こんな光景を見るのは初めてだ、ひょっとして水が流れていかないのかなあっと思って、雨水マスを見ると、蓋がポコポコ浮いていました。これも初めての光景!

小振りになってから、店に行って、デスクワークを・・・。連休明けに21回目の講演会が控えておりますので、構想を・・・。夜になり、自宅に帰って7時のニュースを見ると、大垣や名古屋の模様が映し出されていて・・・。車が勢いよく走って、水しぶきを上げている映像を見ると、いつも「どこまでも走れるわけと違うのに」と心の中で呟いてしまいます。

実は、体験済みなのです。今を遡ること35年ほど前、大垣が勤務地だった頃、台風が来まして、市内に入るルートは全て水没。唯一、車が1台だけ通れる陸橋があって、そこを通って、市内に行った時のこと。当然、道路は水没しております。タイヤの半分くらいまで、水に浸かっていたでしょうか。いつもより、というか車がほとんど走っていませんでしたので、スイスイと走行していましたが、信号で止まろうと思った時、ブレーキが全く効かず、かろうじてエンジンブレーキを使って、減速した思いがあります。

ブレーキは摩擦で止まります。当時乗っていた車は、フロントはディスク、リアはドラムブレーキでした。今もこの方式の車はあるでしょう。だから、映像を見る度に、バカだなぁと思ってしまいます。まして、今の車はコンピュータの固まりです。当然、水は厳禁。こんな事を知らない方が増えているのでしょうか。

こういう車以外は無理ですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=hr9qsmgU0mk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

◆エコって言われると・・・

どうしても、疑ってしまう、猜疑心の持ち主。今日NHKのBSのニュースで、長野県の弁護士連盟だか何だかが、県に、レジ袋の有料化を条例化せよと提言書を提出したというのを報じていた。

「思わず、余計なお世話だろう」と・・・。だいたい日本は三権分立なのだから、司法が行政に対して一々口を出すべきではない。こういう人たちは、自分が良いことをしていると思い込んでいるから、始末が悪い。まっ、そんなことどうでも良いのだが、そもそもレジ袋を無くすことがエコなのか?化石燃料から出来ている、ゴミ削減になる、どちらの理由ももっともらしい。

1枚あたり作るのにどれだけかかるとかというまともな数字が上げられているが、果たして、どの様な根拠によって算出されたモノなのかが分からない。少なくとも、数字の出所をハッキリさせておくべきだろう。ゴミ削減なら、レジ袋を減らしたところで減らないだろう。

更に言わせてもらえば、燃えるゴミの大半は生ゴミである。生ゴミって、火を付けたら燃えるのだろうか?そんなはずはない。BかCか分からないが、化石燃料を使うはずだ。レジ袋は燃えやすい、燃えやすいものを増やせば、化石燃料の消費が減るのでは。分別にしてもしかり。プラって、本当にリサイクルされているのだろうか?しかし、レジ袋を有料化して確実に減っているものがある。それは企業コストだ。

地球環境を言うのなら、先ず初めにしなければならないのは、メイド・イン・チャイナを買わないことだ。理由は、露天掘りの石炭を燃やすことでエネルギーに変えて、製品を作っているからだ。もちろん、石炭をエネルギーにすること自体問題はない。問題はそれを燃やす時に規制がかけられていないか、あまいことだ。

太陽光発電だって同じ。既存の電力料金の算出方法は、コスト+利益=電気料金になっている。これが問題で、独占をやめ、発送電分離せよとの声が上がる。では、太陽光発電はどうなのか、買い取り制度で、その買い取り料金が電気代に上乗せされている。これっておかしくないか。独占はダメといっておきながら、太陽光発電を推進させるって、おかしくないか。

レジ袋は使わない、太陽光発電をする、自由なのだから、何の文句はない。その考えを「エコ」という耳障りの良い言葉で、人に押しつけるから、何か裏があるのかと、疑ってしまう。

やりたい人は、勝手にやればよい、しかし、それを人に押しつけてもらっては困る。

| | コメント (2)

2013年9月 2日 (月)

◆いい人

8月もあっという間に過ぎ去り、早くも9月に入って2日目。相変わらず、雨の日が続いております。人とは勝手なもので、日照りになれば早く雨が欲しい、雨が続けば、早くお日様がとなってしまいます。今の心境は後者です。裏の畑が草ボウボウ。草を刈って、少し乾かしてから、ポチで耕してと、先週から考えているのですが、なかなか進みません。おまけに今週もダメみたいな感じ・・・。まっ、この雨のお蔭で里芋は少し大きくなるかも知れません。

今日は朝一で病院へ。明日の診察前の血液検査をするために。これをしておくと明日は朝一で観てもらうことが出来、2日も掛けるのは面倒ですが、早く終わるので、結果としてあまり仕事に差し支えません。

二の腕をゴムバンドで縛られ、グーを強く握ります。看護婦さんが腕を押えながら血管を探されます。私は表面に血管があまりでないタイプなので、いつも「脂肪が巻いていますから、探しにくいでしょう」とボケをかまします。採血する場所は2箇所あるのですが、今日は中央をいかれました。「チクッとします」。覚悟します。でも、血が出てきません。少しぐりぐり、チクッと痛い。

「スマセーん」。

「ああ、大丈夫ですよ」。でも、心の中は、そこにこだわらず、別のポイントにいって欲しい。それを察してか、看護婦さん、「スミマセン、もう一度別の場所でさせて下さい」と。「ゴメンナサイね」と、終始申し訳なさそうに。

こちらも、ニコニコと対応。「もうじき通院して3年になるけど、やり直されたのは初めてや」とは、口が裂けても言えません。齢を重ねると、いい人にならなければと・・・。

Dscn0479

針関係は「医療廃棄物」になりますので、病院へ。120円のコーラのボトルが1が月で1コ出来上がります。パステルカラーのグリーンとパープル、この配色結構気に入って、一時は集めていたのですが・・・。バカですな。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »