« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月25日 (月)

◆必死

今日は寒いけれど、冬晴れの1日。朝、外に出てみると、雪の上に獣の足跡が点々と・・・。

Dscn0063

たぶん野良猫だろうと思います。彼らも生きるのに、必死。言うまでもなくこのブログの主も必死です。

出掛けたついでに、いつもの三島池へ・・・。

Dscn0066

ここは人間の足跡がいっぱい。既にベストショットを撮られて帰られたのでしょうね。

| | コメント (4)

2013年2月24日 (日)

◆運が良い

今日は、寒ーい1日。雪が激しく降ったり止んだりと。積もってはいないのですが、外に出掛ける気にもならず、相変わらず籠もっております。

昨日のこと。当地に獅子舞がやってきました。夕餉の時にカミさんが、「いったいいくら包んだの」と聞きまして。「いや、別に大して包んでいないよ」と応えたのですが、理由を聞いてみると、例年とは違って、念入りに舞って下さったそうで、家の中と外で。おまけに獅子が2つも・・・。よほどはり込んだと思ったらしく、質問に至ったわけでした。

ずっと考えてみたのですが、理由はたぶんこれでしょう。

Dscn0062

昨年、伊勢神宮の参道で購入した七五三縄です。参道を歩いていると、古びた七五三縄が軒先に飾られていて、変だなぁって思って、調べてみると伊勢・志摩地方は1年中飾られていることが分かり、それにあやかって我が家も・・・。

いわれの詳しい説明は、こちら「蘇民の森」で、http://kirari1000.com/www.kirari1000.com.base_data.base_data.phpQkirari_cd=04508.html

そして、獅子舞に頂いたお札には「伊勢太神楽 山本長太夫」とあり、そもそも獅子舞は悪霊払いをするもので、七五三縄に書かれている文字と関連があります。そのお蔭で、仲間意識でしょうか、丁寧にして下さったのだと推測しております。

何かの本で読みました。「自分は運が強いと思い込め。そうすればそのきっかけが見えてくる」というような主旨で。だから、参道で民家の七五三縄に目が行ったのだと思っています。

| | コメント (2)

2013年2月23日 (土)

◆本日発売

昨日、ブログを書こうと思っていたら、仕事帰りの幼なじみが来店して、書けず、こうしていつも通り、1日遅れのブログになっています。今朝の積雪は3㎝ぐらいで、除雪機を動かさず、自然に溶けるのを待つことに。もう、春ですからね。

さて、昨日の午前中は、請求書発行。いつも思うことなのですが、封筒の束の厚みがもう少し増さないと・・・。でついでに、記念切手を買うことに。日本の山岳シリーズ第2弾が発売され、伊吹山の写真が載ると、事前に知っていたものですから。

Dscn0061

上段右から2番目です。どうも3合目あたりからの写真みたいです。郵便局の方にお聞きすると、やはり、だいぶ買いにこられているみたいです。

午後からは、東近江市へ。酒屋さん巡りです。と言うのも、一昨日帰ってきたら、事務所に1枚のFAXが。おかむら酒店さんから蔓無源氏の原酒が入ったので、 1本だけ取り置きしておきますとのことでした。来週あたりで、良いかなと思っていたら、珍しく事務所の電話がなりまして、とってみると、今度はこいずみ酒店さんから、「茜酒が出来上がりましたので、送りましょうか」とのこと。こうなったら出掛けていくしかありませんでした。

おかむら酒店のご主人、だいぶ元気になられて、一安心。こいずみ酒店さんでは、「男山」を発見して。ついでに購入。北海男山、思い出のある酒です。男山は東北地方にもあって、元々の出所は灘みたいです。「本気」というコミックに出てきて、主人公と同じ気持ちを味わいたいために、氷下魚をあてに男山を呑んだ、懐かしい思い出があります。

Dscn0057

中央が茜酒です。来年度分も予約をして、店外に出て、クルマに乗り込むと看板が目に入りました。

Dscn0056

これも本日発売だそうで、何事も始まりは良いものだと、一人で思っておりました。帰りは、久方ぶりに国道8号を通って帰ることに。随分と景色が変わっておりました。市場調査も仕事のうちなので、もう少しここを通らないとと思った次第で。

そして、ついでの寄り道「たねや」さんへ。花饅頭4個入りをゲットしました。オヤジの小遣いで買えるのは、この程度であります。

Dscn0059

上品な甘さの漉し餡と、少し塩味の櫻の花が、お互いを引き立ててベストマッチング。もちろん、鼻腔に抜ける櫻の香りも・・・。春を感じることが出来る一品であります。

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

◆出動ですかね

昨日は、無事独演会が終わりまして。毎回思うことなのですが、満足していただけたかが、とても気になるところでございます。そして、ちょうど終わった頃より白きものが降り出しまして、今朝はこんな状態です。

Dscn0055

10㎝弱でしょうか。プラスコップであけるのも少し大変なので、除雪機を出動させようと決定したところです。6時半頃から開始しましょうかね。

昨日、独演会から帰ってきたら、福島から紅き春の便りが届いておりました。毎年、有り難いことです。発病してから、朝にフルーツをとるようになって、エンゲル係数が高くなっておりますので、とても嬉しい便りです。

Dscn0053

そして、独演会の時に、チョコも頂いちゃいました。

Dscn0054

私には記憶がないのですが、どうやら、昨年、催促していたようです。でないと、オッサンはなかなかチョコゲットできませんよね。アハ。

| | コメント (4)

2013年2月19日 (火)

◆少しは春を

ほぼ独演会の資料、その他諸々は仕上がり、進行を頭の中で描きながら、ネタを読み返し・・・。そんなことをして1日が過ぎていきました。途中、事務用品を買いに近所のホームセンターへ。ついでに鉢植えを2つ買いました。1つは黄色い小さな薔薇198円と、サイネリアという、何だかファミレスみたいな花398円を・・・。サイネリアは色が気に入って、バラは幸せの色出し・・・。何だかフェミニンですなぁ。

Dscn0050

薔薇はポインセチアが随分前に役目を終えた、古伊万里の小鉢に。これまたミスマッチですね。後ろのイワンのヌイグルミ、オークションで購入しました。事務所ずらしている机の上に置くだけで、少し柔らかくなるような気がして・・・。

今年はお陰様でチョコを少し頂くことが出来ました。

Dscn0051

以前、自分用に購入したものとは違って、JPSカラーになっております。

Dscn0052

こちらはゴンチャロフ、和ティストでございます。元々回転の悪い脳味噌のカンフル剤になるでしょう。

| | コメント (0)

2013年2月18日 (月)

◆笑いカワセミのような

今日も1日籠もっております。午前中は、自動車やさんに遊びに行き、戻ってレポート書き、午後は独演会の資料づくりです。今回はちと力を入れて資料をたくさん作成しました。

話は土曜日の夜のこと、遠出から帰ってきて、風呂に入ろうと思うと、コントローラーが赤色に点灯。風呂を見るとお湯が10㎝ほどしか入っておりません。外に出てボイラーのコンセントを入れ直して、再度お湯張りスイッチを入れると、しばらくして、人を小馬鹿にしたような、笑いカワセミの鳴き声のような警告音が鳴ります。音の主はこいつ。

Dscn0045

お風呂の栓を忘れた時にもなりますが、本当に人を小馬鹿にしたようなアラームです。素人ではどうしようもなく、冷蔵庫に貼ってある住宅メーカーのフリーダイヤルに電話をかけて・・・。流石大手、深夜でも休日でも対応してくれて有り難いことです。やはり、何でもそうですが、アフターがしっかりしていないとと思います。日曜日の10時までに指定業者から電話が入ると言うことで、その日は風呂抜きで・・・。浸かりたかったのに辛抱。

翌日の午後に無事修理が完了。費用は出張費込みで2万円弱。築13年ですから、そろそろあちこちにガタが来ます。ボイラーも今後は交換を視野に入れておかないと。エアコンもダメになりそうですし、何かと物入りです。ふぅ・・・。

さて、くぅくぅの母さんが富士山の写真をと言うことで、数枚しか撮りませんでしたが、アップします。理由は、あまり綺麗ではなかったからです。でも、富士山を見ると、人間が如何に小さいかを感じさせられ、毎回パワーをもらえます。

Dscn0034

いつもの定位置から・・・。

Dscn0035

Dscn0037

今回は、湖上から富士山を見ることにしました。遊覧船、20分900円也でした。まっ、田舎のバスと同じで、人が乗らなくても30分おきに時刻表がありましたので、高く感じましたが、仕方がないでしょうね。少し大きめの池か沼といった感じです。

そして、おまけがこれ。

Dscn0049

新屋山神社で頂いたお下がりの富士山羊羹と、下りの諏訪SAで買ったインスタント生蕎麦。賞味期限が3月いっぱいだったことと、小腹がすいた時に良いかもと思って購入しました。1個400円弱だったような。信州には凍り蕎麦というのがあるとテレビで言ってました。天然のフリーズドライですね。

| | コメント (2)

2013年2月17日 (日)

◆さっそく

籠もってばかりいては、ダメだと思い、少し遠出をしてきました。目的地は、富士山金運神社です。正式なお名前は、「新屋山神社」。新屋という土地にある「山神社」です。

小雪がちらつく中、誰一人お参りされていない中、行ってきました。

Dscn0043

事前に公式ホームページで参拝の作法を勉強して・・・。しかし、ポイントポイントに作法の書かれた看板?がありましたので、それを見ながら・・・。

拝殿にクツを脱いで上がるって、お参りをしていると宮司さんが現われて・・・。丁寧にお祓いをした下さり、玉串拝礼もどうぞと言われて・・・。作法看板を見ながら、無事終えたのですが、ここまで念入りにしていただけると、先程賽銭箱に入れたコインだけでは申し訳ないような気がして。そんなことを考えていると、目の前の三宝に供えられているお札が目にとまり、私もそっと置いてしまいました・・・。

そして、帰りに、お札も買いまして。金運と商売繁盛があったのですが、後者の方を・・・。

Dscn0044

帰り際、お下がりの富士山型の羊羹と天狗さんの団扇のように小さな煎餅を頂きまして、流石、商売上手と感心した次第です。

帰りの中央道は小淵沢から松川までがチェーン規制となっていて、とてもデンジャラスなドライブでした。昨年末の出来事があるだけに、追い越し車線をトラックが追い抜いていくと、少しびびってしまいました。塩尻から対向車線で事故が4件起きており、所どころに渋滞が発生しておりましたし、同じ車線でも単独でガードレールにぶつかっているクルマを2台ほど見ました。正に文字通りのデンジャラスゾーンでした。

融雪剤で真っ白になってしまった猫バスを洗車していると、県外ナンバーが来られて・・・。看板を見て、来られたようです。「もうあまり商品は置いていないのです」と申しましたが、店内を覗かれていましたので、案内しました。備前焼に目がとまって、小皿を2枚買って下さいました。その間色んなお話しを・・・。

さっそく御利益があったのでしょうか・・・。

| | コメント (2)

2013年2月11日 (月)

◆ぐにゅっ

3連休なんですけど、来週に独演会を控えておりますので、相変わらず、籠もっております。

昨日の朝のこと、流れのままに早朝に起きて、ネタ作り。自宅から店まで移動する時には、放射冷却で、駐車スペースの水たまりがバシバシに氷っていて、迂回していたのですが、朝食をとりに自宅に帰る時には、うっすらと雪が積もって、一面真っ白で・・・。

そろそろと歩いていたのですが、ツルッ。1回目は事なきを得たのですが、すぐ第2波にぶち当たりまして、ひっくり返りそうになり、とっさにしゃがみ込んだ時に、ぐにゅっと。くるぶしをねんざしてしまいました。

早速シップをしたのですが、少しずつ腫れてきまして、今朝、くるぶしを固定するためにサポーターを購入。

Dscn0023

トレッキング用のストックを杖代わりにしていたら、1息子から、「トシゾウ爺さんか」とのツッコミが・・・。ヨシモト新喜劇のシゲゾウ爺さんのようだということで(笑)

幸い、大したことないみたいで、こればかりは日にち薬と、思っております。

| | コメント (4)

2013年2月 8日 (金)

◆肴は炙った・・・

今日は、夜半を過ぎてからの雪が降ったり止んだり・・・。除雪機を稼働させるほどでもなく、スコップで払う程度。

1年契約で続けた会社幹部のセミナーも、本日で修了。少し肩の荷が下りました。大変だったけど、教えることでこちらも勉強になりました。ホッ・・・。

南濃の道の駅でこちらを購入。別に買う気はなかったのですが、「ここにおいてあるだけであとは入荷しません。頭の方は明日も入荷しますが」というセールストークで思わず購入。これだけ入っていて、630円はリーズナブル。

Dscn0019

家族にも思いの外好評です。プロパンガスの炎で軽く炙って・・・。そして、こちらも、近くスーパーでゲット。

Dscn0020

値段は忘れましたが、ちとお高い。でも、いくら安くても、話題になっている国のものを食べる気にはなりません。

そして、コンビニで何気に見つけたこれ。

Dscn0018

1番だけがありません。これのお蔭で全く飲まない銘柄の缶コーヒーを買うことに。調べてみれば、この商法を結構続けておられるようで。付録で売るってどうなのよって、思っちゃいますが・・・。樋口さんはどう思っておられるのでしょうかね。

| | コメント (0)

2013年2月 4日 (月)

◆またまたです。

法事が一通り済んだので、気が抜けてしまって、土日は全く仕事らしい仕事をしておりません。ぼぉーっと1日が過ぎていきました。

そんな中、したことと言えば、シャドウボックスアートの続きを。もう1つフレームが残ってましたので。何かめでたいものはないかと、ダヤンで検索したら、宝船の年賀状の画像がありましたので、それに挑戦。しかし、問題が、正月用の文字が入っているので、それを消すことが出来ません。フォトショップでできるのでしようが、やり方が分かりません。仕方なしにフォトショップで出来る切り抜きという作業で、隠すパーツを作って、エクセルで挿入して合体させました。それを5枚プリントアウトして。

Dscn0014

切り抜きます。

Dscn0015

中央のキャラクターを順番に切り抜くだけですので、そんなに問題ありませんが、ポイントは写真の左下。1つだけ最前列に来る波の部分とその他を切り離しておきます。これで1枚節約できます。あとは順番にシリコンボンドで貼っていくだけです。

Dscn0016

この段階で、失敗部分が。フレームに入れるのりしろというか、引っかける部分を考えていませんでした。波の下にしっかり厚みがございます。

無理矢理フレームに入れてみたらこうなりました。

Dscn0017

まっ、合格点でしょうね。そういえば、土曜日に近所の小学生がやってきて、ワイワイガヤガヤと。その中の一人がダヤンの貯金箱を見て、「ダヤンや」と申しましてビックリ。何でも実家が名古屋だそうで、なるほどね。

| | コメント (2)

2013年2月 2日 (土)

◆ついつい呑み過ぎちゃいました

30日はご近所のお葬式。突然だったものですから、30,31日の予定はキャンセル。そして、1日は叔父の四十九日の法要。

法要も無事に済み、納骨も済ませて、お食事会。場所は同じ米原市ですが、少し離れている「丸善おかむら」さんへ。えっ、こんな所と思うようなロケーション。田舎の集落にある仕出し料理屋さんです。事前にこんな電話をしまして。

「6名ですが、送迎してもらえますか?」もちろん、OK。田舎のタクシーですと2000円はかかる距離、少人数でも送迎ありはポイント高いですね。そして、更に注文を「予算は1人5000円。後期高齢者ばかりですので、量は食べられませんので、その分クオリティアップで」と。

いざ・・・。まずはドリンクメニューです。私は日本酒。メニューを見れば、だいたいお店のこだわり度が分かります。流石、地元のお酒を。七本槍、松の司、琵琶の長寿があり、まず、松の司を。他の方は、ひれ酒、生ビール、麦焼酎お湯割り、グレープフルーツの樽ハイなど、バラバラ。

まず出てきたのが、これ

P1000043

生タコと貝柱と菜の花のぬた?。たこは水蛸でしょうか、柔らかくて年寄り向け。向こうに見えますのが、2合入りの徳利。そして、次は碗もの。少し順番が違うようですが、注文をつけていますので・・・。

P1000044

エビしんじょう?にフカヒレ。2片のセロリ。これを入れるあたりに感心。そして、次はお刺身。

P1000045

量少なめ。その代わり大トロ入ってました。そして、滋賀県ならではの、子付き鮒。好き嫌いあります。小さい頃は大嫌いでしたが、歳と共に食べられるように。今では、好みです。全然生臭くありません。

その次に八寸が出てきましたが、ここから写真を撮るのも忘れて、呑んで、しゃべってしまいました。記憶も定かではありません。アンキモ、からすみ、子持ち昆布、鯛子、子鮎の佃煮、そして、親指の頭ほどの蕗の薹の天ぷら、ほんのり苦くて一口サイズ。天ぷらはこれ一品のみ。あと2つは思い出せません。

そして、日本酒は琵琶の長寿へと。

その後、出てきたのは、摺りレンコンの固まりの上に甘鯛を載せて餡かけ、マス(たぶんビワマス)の照り焼き、これは残しました。ミニ鴨鍋。ちゃんとネギが焼いてありました。あと何かありましたか、思い出せません。

そして、頼んでおいた赤飯と赤だし。最後のデザートは、パンナコッタ、苺、抹茶のロールケーキ、どれも一口サイズ。

とても満足したのでしょう、明細書を見て、えっ!。金額は予算内に収まっていたのですが、日本酒が4本となっていました。1本は、ひれ酒を召し上がられた方が追加されたので。ということは、私3本も呑んでしまったことになる。6合です。糖尿病患者には、とんでもないことです。

それだけ料理が美味しかったのでしょう。お酒は当分控えることにします。

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »