« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

◆鬼そば(黒い蕎麦)

今日は、とても強い雨が降っております。でも、昨日は、風が強いものの、春らしいお天気でした。ということで、蕎麦屋探訪を・・・。

どこにしようかと思ったのですが、だいぶ前に、貧乏会社ゆえ(今もですが)、10万円で購入したジムニーに乗って、宮津まで行って175号線に乗り、加古川に行ったことを思いだして・・・。その時にとても気になっていた文字「鬼そば」なるものを食べに行くことに。

P3300385

この看板ですから、気になりますよね。当時は、まだ蕎麦よりもカロリーの高いモノの方が好みでして(今もですが)、気になっていたものの、入らずにおりました。R175、この界隈は拡張されて綺麗になっておりましたし、数年前に大雨で決壊した円山川の改修もされつつあるようでした。やはり、公共事業は、政治家と絡みがあるのでしょうね、という勝手な想いが・・・。

で、色々悩みましたが、とろろ蕎麦の冷たい方を(暖かいものもあります)、チョイスして、プラス大盛りを。とろろ蕎麦900円。プラス大盛り200円でした。

P3300384

蕎麦は、まるでイカスミを入れたかのように黒いものでした。お店の方にお聞きすると、「三番粉という、皮に近いものを使っていますし、小麦粉も漂白されていないものを使っていますので。よくイカスミが入っているのと聞かれます」とのお答えが。

麺はもちっとしておりました。とろろは、これまた粘度の高いものでして、よく麺に絡ませてから食べました。出汁は好みの味で、リピートの可能性はあります。黒いお蕎麦という話題性もありますので・・・。

ちょうどお昼時でしたので、結構お客様がおられまして、日替わり定食を頼まれている方が多かったように思います。600円のプライスは確かに魅力ですね。旅館も隣接して経営されているようで、夏の海水浴シーズンには、流行りそうですね。

福知山市大江町川守171

旅館・食堂大江山 さんです。

HPもありますので、詳しくはそちらを。

| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

◆余分な出費

暖かくなってきたし、ガソリンもも高騰しているので、いつまでも転がり抵抗の強いスタッドレスを履いていてはダメと思って、タイヤ交換をしました。インパクトレンチで、ハブボルトを外して・・・、タイヤを外そうと思ったら、???

うんともすんとも言いません。ゴムハンマーでホイールを叩いたら、ゴムハンマーが負けて枝がポッキリ。ガーン

仕方なく、元に戻して、いつもの車屋さんに。鉄の大ハンマーでくらわさないと、取れない状態でした。

設計ミスですね。ホイールとブレーキドラムのクリアランスが少なくて、錆で固着していたのです。

P3280383

錆びている部分です。一応CRCで試したのですが・・・。次回、忘れるといけないと思って、スプレーグリスを吹きかけておきました。交換費用、3,000円也。余分な出費です。

イオンの中のサンマルクカフェで、生シューとベトナムコーヒーなるものを頂きました。新しもの好きは痛い目をみます。とても甘うございました。

P3270382

血糖値の上昇はかなりのものだったでしょうね。でも、お昼は、ご当地ものと野菜サラダだけでしたので、良しとしましょう

P3270381

スープだけ、吉田うどんでした。特徴の麺は、全く。普通のインスタント麺でした。

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

◆まだ降りますか

今朝、カーテンを開けると・・・、ガーン

雪景色でした。3月も下旬というのに、あまり記憶がありません。ここは記録しておかないとと思って、ブログに。

P3260379

久々三島池の景色です。伊吹山が少し顔を覗かせてくれました。鴨さん達の数もめっきり少なくなって、やはり、春なのですね・・・

| | コメント (2)

2012年3月25日 (日)

◆灯油と軽油とガソリンの値段は?

4月がもう目の前に迫ってきているというのに、当地は雪がちらつきました。なごり雪と言っても、なごり過ぎでしょうと、一人ツッコミをしております。本当にこの閉塞感は何でしょうね。政治生命をかけて、消費税増税をやるって、馬鹿じゃないの?それよりも安全保障の方をしっかりせいや!、こちらの方に政治生命をかけんかい!とこれまたテレビを観ながら一人ツッコミを入れております。

民主党の消費税慎重派?に川内某かという議員がおります。この方もテレビによく出られますなぁ。そのたびに「ガソリン値下隊」はどうなったんじゃと、これまた、ツッコミを。自分の言ったことに責任を取れない輩が、おめおめと顔をさらすんじゃない!とこれまた一人ツッコミを。

で、灯油と軽油とガソリンの値段は、実は同じなのです。理由は、精製過程は同じですから。原油に熱を加えて、沸点で分別けるのですから。コストは同じなはずです。灯油も軽油もガソリンも価格は同じで、かけられている税金によって、価格差がつくられているのです。

仮に灯油を95円とすると。軽油の揮発油税は、32.1円(暫定税率分17.1円)ですので、95+32.1=127.1円となります。ガソリンの場合は、揮発油税が48.6円(暫定税率分24.3円)ですから、143.6円になります。おや、軽油はだいたい見かける金額だけど、ガソリンの場合は、少し安いのではとお気づきの方がおられるかもしれません。しかし、ガソリンの場合は、ここに消費税がかかるんですよね。143.6×1.05≒151円となります。

ガソリンの場合は、驚くことに揮発油税に消費税がかけられているのです。原油が高騰してきているというニュースばかりで、二重課税の矛盾などに触れるニュースに出会ったことがありません。消費税を上げることは、社会保障を考えれば、仕方がないことかもしれません。しかし、それとて、高負担・高福祉か低負担・低福祉を選択するのか、中負担・中福祉なのかの議論もありません。

消費税増税も良いのですが、ガソリンの税の矛盾でも分かるように、税の見直しを合わせてするべきではないのかと思います。

掲載する写真がないので、20才前半の頃、格好いいなぁっておもっていたクルマの写真を雑誌から。

Dscf0991

| | コメント (0)

2012年3月22日 (木)

◆桜さくら

昨日ので、書かなければならないネタが、いっぱいできまして、昨晩のうちに原稿を打ちたかったのですが、芋焼酎を3杯呑んだらそのまま

で、3時に目が覚めて、1時間ほど湯船に浸かって、構想を練り、4時からスタートです。朝食前に2つHPにアップして、それから朝食を取りながら、ゆるい朝の番組を。そこで、チェリオの特集がされていました。最後にさくらサイダーが出てきました。当店にも自販機がございます。以前から気になっておりましたが、二の足を踏んでおりました。で、思い切って飲んでみることに・・・。

P3220374

ピンクの液体ですので、コップに注ぐのはどうかと思い、そのまま口に。なるほど説明書きの通り、桜よりも梅の味が少し勝っているような気がしました。確かに鼻に抜ける香りは、桜です。カロリーは確か48kclだったような気がします。これぐらいならば、あまり糖尿病には影響しませんね。

これを飲みながら、今度は請求書発行を。そして、へ。2息子宛のもありましたし・・・。これで午前は終了。昼食前に血糖値を計ると68でした。どおりで元気が出ないはずです。

午後は再び原稿を・・・。そして、3時頃どうしてもおやつが欲しくなり、コンビニへ。

P3220377

新発売のステッカーに目が行き、わらび餅風の桜餅が旨そうで・・・。迷わず、購入。しかし、カロリー表示がありませんので、まだ頂いておりません。冷蔵とありますが、この寒さなら、事務所に置いておいても大丈夫でしょう。明日も頑張るように、ニンジンとしましょう

| | コメント (4)

2012年3月20日 (火)

◆男同士

今日は春分の日、風は冷たいものの、良いお天気でした。カミさんは女子会?でランチ、バアさまはお彼岸の法要でお寺参り。ということで残された男2人。私的には、コンビニ弁当で良かったのですが、1息子が店に現われて、「親父、お昼食べに出ーへんか」とのお誘いが。「スシローか、けんちゃんラーメンか」と言われて、スシローはよく彷徨い先で食するので、後者「ラーメンけん」を選択。12時だと混む可能性があるので、それよりも前に着くように

いつもは、五目そばと小ライスを頼むのですが、餃子を追加しました。明らかにカロリーオーバーです。

P3200363

1息子は、ラーメンセット(ラーメン+チャーハン)とギョーザと唐揚げを発注。こいつも明らかにカロリーオーバーです。中でもオススメは唐揚げ。

P3200364

6、7個はあったと思います。しっかりあげてあるのですが、ケンタとは違って全くしつこくなくて、サッパリしています。もちろん、骨付きです。お値段は900円前後だったと思います。メニューに書いてありませんでした。2人で合計3040円也。1息子は、小さい頃から連れて行っていたので、たまに食べたくなるらしいのです。高速を使って食べに行ったことも、兄弟で食べに行ったこともあるという話でした。

行きと帰りの1時間半。まっすぐ帰らず、普段は通らない中山道などをウロウロしながら、帰りました。春の異動に引っかかったことで、コミュニケーションタイムです今日は1息子の支払いでした。とは言っても、カミさんからお昼代を貰っているのですが・・・。

お昼過ぎにをしようとしたら、小学生のお客様が6名ほどご来店。各々300円前後のお買上。「Close」の看板は、上に掛けてあるので・・・。「入っても良いですか」と丁寧なご挨拶、帰りには「ありがとうございました」とこれまた丁寧なご挨拶。ちゃんと躾られておられます。また、数少ない商品をみて、「カワイイ」と言われてました。オジサンとしては嬉しいものです

身につけておられるものには見覚えがあります。「これ、○○で買ったの?」と聞きますと、「そう」と嬉しそうに。たぶん、こんな片田舎のオジサンが分かるのが不思議なのでしょうね

分かりますよ、8年前までは、皆さんみたいなお客様によって、オジサンのお給料は出ていたのですから・・・m(_ _)m。

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

◆それぞれに・・・。

店の前の花壇に植えておくオリーブの寒冷紗を外しました。まだまだ、風は寒いものの、いつまでも窮屈だからと感じて・・・。

P3190362

寒冷紗のお陰で、凍傷はほとんどなく、これならば、もっと早くからしてあげたら良かったと後悔。

2息子は早々と帰っていきました。滞在は1週間ほどで、今日は高校時代の友だちと飲み会だそうで・・・。2息子も職場の関係で、本日飲み会。オヤジは店に籠もっております。それぞれに歩いているようで、手がかからないのは良いのですが、少し寂しい気も致します。

更に悲しいが・・・。1息子はまたまた異動らしくて、朝起きるのが、30分早くなります。やっと落ち着いたと思ったのに、1年で異動なんて、間に合わないので、たらい回しをされているのでしょうか。学生時代に1人暮らしをさせたせいか、やたらと居着きます。向こうでアパートでも借りれば良いのに

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

◆自然薯庵

今年のマイブームは蕎麦でして、カテゴリーに新しく「蕎麦」を追加しました。以前から気になっていた、「自然薯庵」に行ってきました。場所は篠山市、R176からR372に入ってしばらく行くと、藁葺きの古民家が見えてきます。

P3160004

普通に人様のお家に上がるように、クツを脱いで入ります。私は囲炉裏端に座りました。上を見ると立派な梁がでんと構えております。

P3160001

ちなみに、フラッシュ撮影はダメだったのです。私は知らずにイエローカードを頂きました

注文したのは、自然薯庵ということで、自然薯とろろ蕎麦の大盛りを。

P3160002_2

これで1500円也。自然薯は普通のとろろと違って、とても粘度があって、箸で持ち上がるぐらいです。蕎麦は腰があって歯ごたえバッチリです。お箸も普通の竹箸ではなくて、少し茶のかかったもので、綺麗に割れました。蕎麦に自信がおありなのでしょう、出汁は薄めで、薬味も九条ネギでしょうか、細いネギのみでした。

温かいお蕎麦は季節限定で、一番人気は「そば膳」でした。私的には、3月下旬までの1人ボタン鍋を次回は食べたいですね。あと、駐車場が土でしたので、雨が降ると足元が悪いです。

| | コメント (0)

2012年3月14日 (水)

◆天空

せっかく帰省した2息子、滞在は1週間だそうで、その間あまりふれあう機会がないので、今日は思い切って以前行きたかった「天空の里」に行くことに。引っ越し会社のCMを見て以来、一度この目にしたくって・・・。昨日、2息子に下調べをさせておいて・・・。

P3140337

今日は、ナビ席です。飯田インターからの詳しい地図を。何でも一度迷うとなかなか行けないようで・・・。飯田インターから40分はかかるそうです。ダッシュボードの上にあるのは、GPSブロガーという代物だそうで、あとで軌跡が分かるそうな。本当に、この手の代物には長けております。

とにかく国道152号線に出て、浜松方向に下っていくと、上村小学校が見えてきます。その手前を左折です。

P3140358

そこから、ずんずん登っていきます。と、目の前に・・・。

P3140338

雪をかぶった南アルプスが見えてきました。ここが下栗集落の入口です。

集落のヘアピンカーブをたくさん登っていくと、ロッジの駐車場が現われて、

P3140342

P3140343

なんと今通ってきた集落を一望するには、徒歩で20分もかけて展望台まで行かなければならないのです。ガーン。

P3140346

地元の人たちが作られたのでしょう。遊歩道が整備されていましたが、下を見ると、結構な景色が・・・。アップダウンしながら500mは歩いたでしょうか、ようやく行きどまって、そこがビューポイントでした。

P3140351

P3140353

2息子もデジイチで、パシャパシャパシャ撮っておりました。「こんなところに、今の時期に来るのは、俺たちぐらいやなぁ」と、しゃべりながら帰ると、一人の男性が歩いてこられました。仲間です。「こんにちは」の挨拶も自然と出ますねぇ。

私たちは下栗地区を見下ろして、眺めは最高だと思っておりますが、実は、ここの地区の人たちが見ておられるのは、

P3140356

ビューポイントの背中側の南アルプスではないでしょうか。ここの夕陽が当たると綺麗でしょうね。

帰りは同じ道を通るのは、芸がないということで、国道418号線を通って恵那まで行くことに。そこに入る前に「かぐらの湯」で昼食を取ることに。食事や買い物だけでもOKと言うことで。

P3140359

信州黄金シャモの親子丼1,000円也と、ざる蕎麦を半分ずつすることに。鹿丼もジンギスカン丼もありました。とても迷ったのですが、親子丼になりました。確かに歯ごたえは良かったですが、味は普通ですね。

そして、国道418号線へ。「親父、ネットで調べていると酷道らしいで」と2息子。酷道ランナーのDNAは健在ですのでワクワクします。ここは運転を代わることに。

P3140360

これが酷道です。国道151、国道152、国道153と南北に走っている道は3本もあるのですが、東西は418号線しかなくて。正に「よいわ(要らないという意味)」でした。ただ、151と153の間だけは、すごい上りがあるものの、ちゃんとセンターラインがございました。

そして、何とか無事に17時30分に現着です。たぶん二度目はないでしょうな。でも、飯田山本インターから「三遠南信自動車道」が建設中ですので、それが繋がればもっと簡単に行けるでしょうね。

| | コメント (3)

2012年3月12日 (月)

◆3月というのに・・・。

です

P3120335

田圃の麦も寒そうです。

本日は、2息子が帰省しまして。米原駅まで迎えに来いとのメールが。

で帰省とは結構な身分やな」とリ・メールをすると、昼間割引の新快速の切符で帰ってくるとのこと。しかも金券ショップで、1890円が1340円になるとのことでした。彼は、こういう事に長けておりまして・・・。シャトル切符を教えてくれたのも2息子でした。

今日の夕餉は彼の武勇伝で盛り上がりそうです。仲間2人とレンタカーを借りて九州縦断の旅をしたそうで。当然一般国道を極力走ったようです。更に、関空からピーチで福岡空港までだそうで、変なDNAは確実に遺伝しているようです

| | コメント (2)

2012年3月11日 (日)

◆酒屋さん巡り

今週は、色々とスケジュールを入れてしまっていて、中でも9日の個別授業は、初顔合わせで、思ったよりも疲れてしまって・・・。その後は、ボォーッとしながら、今日に至っております。そんな中でも懲りもせずに、酒屋さん巡りを。巡りといっても2軒だけですが・・・。もちろん、日も違うのですが。

一軒目はおかむら酒店さん。いつも伺う酒屋さんです。「蔓無源氏」の原酒が入ったという知らせを頂いておりましたので、伺うことに。割り水をした25度の方は、常備あるのですが、これだけは年に1回のみなので、外すことはできません。

P3110331

使われている芋は全量名前の「蔓無源氏」で、米麹はこれまた全量霧島産の長粒米「夢十色」を使ったものです。1本は早速、お嫁に行っちゃいました。おかむら酒店さんへ行くと、色々と教えていただけるので、ついつい長居しそうになります。今回も新しい情報が。「喜楽長」の杜氏さんが代わったので、大化けしそうな気配があるということです。私の好きな「琵琶の長寿」というお酒も置いておられるのですが、こちらは年によって出来のばらつきがあるということでした。私には全く感じられないことですが・・・。私の舌はそんなものです

色々お話ししていて、勧められたのが、南部美人の梅酒。

P3090325

砂糖を一才使っていないそうです。どうやって造られたのかは分かりませんが、甘めの日本酒を造って漬け込まれたそうです。度数も10度ですから、ビールと同じぐらいですね。20才になって、もうすぐ帰省する2息子用に買いました。南部美人といえば、努力されている蔵元の酒で、アメリカに輸出されているそうで、そんなことを でやっていましたので、縁を感じて。味の方は、少しお裾分けしてもらってからです。岩手の蔵元ですから、頑張っていただきたいですね。あっ、それで思い出しました。最後は、出羽桜の黒ラベルを。これは地元還元酒と有り、地元山形でしか流通していないようです。

P3110332

精米歩合65%。辛口のお酒で、冷やでも燗でもいけます。もちろん、私は冷やですが・・・。去年と違うところは、「みんなの笑顔のために」というラベルがついているところ。3.11からですね。売上の一部が義援金になるそうです。

最後は、年1回この時期にしか出ない完全予約制の「茜酒」。

P3110330_2

こいずみ酒店さんのプライベートブランドですが、下は先程の「喜楽長」。朝酌、朝しぼりの純米大吟醸です。もちろん火入れはしておりませんので、冷蔵で。少し寝かせてから頂こうと思っております。こちらも3本は、早くもお嫁に行ってしまいました。

これだけ購入しましたので、当分は・・・。それにあまり呑んではダメですしね。

| | コメント (2)

2012年3月10日 (土)

◆朝もはよから・・・

こんなもの食っていてはダメですなぁ

P3100329

伊吹野そばで購入したおはぎです。きな粉の方にも餡が入っておりまして、あまり甘くなく、大きさも小さめで、なかなかよろしゅうございました

「糖尿なのに、ええんかい!」とツッコミを入れられそうですが、今朝の空腹時の測定値は115でして、基準値は80~110が優ですので、良の範囲ですね。油断は禁物ですが、何せ3時に起きておりますので、良しと勝手にしておきましょう。

昨日は、店は相変わらずの「Close」で、個人レッスンをしておりました。雑貨店から「塾」に変貌しつつある当店です。で、その方とお昼に、伊吹野そばに行き、私は天ザルの大盛りを食した次第です。

夜は1息子とスシローです。8時前だったのですが、相変わらずの賑わいで、10分ほど待っておりました。1息子は生ビールを頼んでおり、親父は運転手でした。まっ、親父と付き合ってくれたので、良しとしましょう

| | コメント (2)

2012年3月 7日 (水)

◆機転

今日は7日。弥生三月も早くも1週間が過ぎております。はて、何をしていたのだろうと振り返る余裕もなく、バタバタと過ごしております。

本日は、妹の力を借りて確定申告を・・・。少しずつ利益は上がりつつありますが、中々蝸牛の歩みでして・・・。まぁ、頑張って前へ進むより他に手段はありません。

そんなわけで、月曜日の夜のこと。閉店して外に出ると。傘をさしたところ、何かがポトリと落ちました。暗がりで、自販機の明かりを頼りに見てみると、使い込んだボールペンでした。悪戯にしては変だなぁと思いつつ・・・。

「そうだ!ポストに何か入っているのでは」と思って、手で探ってみると、出てきたのは佐川の送り状でした。昼間「Close」にして、外出していたのですが、その間に来てくれていたのでしょう。付き合いだして8年ですか。気心が知れているからなのでしょうね。自宅に帰ってボールペンを見ると、「SAGAWA」の文字が・・・。

P3060323

何故こうなったのかと言いますと、国旗を掲揚する金具にカサをかけて外出していたのです。

P3060322

こんな些細なことが、ほのぼのとする年頃です

因みに、このポストは何かのリメイク品です。お分かり頂けますでしょうか?

| | コメント (0)

2012年3月 4日 (日)

◆雲雀が鳴きました。

昼前に、外に出てみると、雲雀の鳴き声が・・・。空を見上げると、雲雀が特有のホバリングをしていました。写真を撮りたかったけど、マイデジカメでは無理でして・・・。

明日は21節気の一つ、啓蟄ですね。春はそこまで来ています。今日は1日、原稿書きと資料分析、集計ソフトのチェックと、デスクワークで過ぎました。

写真がないので、昨年行った富士の写真を・・・。2月23日は富士の日だったもので・・・。

P2230054b

やっぱり、富士は良いなぁ・・・。中央道の小淵沢あたりから、ハッキリと視界に入ってきます。もう、マイ見頃は過ぎているので、残念ですが・・・。

| | コメント (2)

2012年3月 3日 (土)

◆リサーチという事にしておきましょう

3月に入りましたね。早いものです。来週の日程はお陰様で詰まっておりますので、今週はボチボチ(こんな遣い方するのかなぁ)閑でして・・・。リサーチという名目で

目的地は恵那です。少し前に恵那川上屋社長のを読みまして、一度はこの目で見ておこうと・・・。

という目的で買ってまいりました。

P3010311

栗きんとんと「さくらむうす」を・・・。栗きんとんはすごく自然に栗本来の味でして、「さくらむうす」の方は、まぁまぁかな。桜餅の方が良い気がしましたが、餡がダメという方もおられますので、その方が桜の味を楽しむには、良いかも。そして、流石に勝ち組の会社ですな。パートさん達の愛想も良くて、なかなか感じがよろしゅうおました。 ただ感心するばかりです。ヒントは何も見つけられませんでした

ちょうどお昼前ということもあり、中津川インターに近かったので、7年ほど前に、仲間と行ったお蕎麦屋さんを探して・・・。ありました。くるまやさん。

P3010305

駐車台数は少なかったのですが、他県ナンバーが多くて。中に入ると、会社関係の方達が数組おられて、接待されているような様子でした。注文を聞きに来られたのは、一番年配と思われる看板バアチャン。笑顔が可愛い方でした。頼んだのは、とろろせいろ。確か1250円也。

P3010306

出汁は濃い口醤油でしょうね。色が濃かったです。蕎麦はまずまず。とろろは、出汁を加えて、そのまま頂いた方が美味しゅうございました。駐車場が結構広かったので、土・日は賑わうのでしょうな。平日でもスタッフが5、6名はおられましたので、流行っているお店なのでしょう。

でも、一番気になったお店は、この蕎麦屋さんと道路を挟んで建っていた商店。昭和の田舎の八百屋さんの雰囲気がプンプンしているお店でした。蕎麦屋さんも、この八百屋さんも中山道に入る細い取り付け道路沿いにあります。たぶん、昔からこの位置に建っていたと思われるのですが、現在の中山道(R19)が、立派ですので、昔からこの位置にあったのかどうか・・・。郊外型のSCもあるし、何故今まで現存できているのか、とても興味が沸いております。

売れているでしょう。店の横に積まれていた段ボール箱の数が半端ではなかったものですから・・・。

気になっております。商売は生き残ってナンボですから・・・。

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »