« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

◆良いお年をお迎え下さい

今年もあと1日になりました。お陰様で、天気も良くて、寒くはありますが、穏やかな大晦日です。

Pc310165

伊吹山も相変わらず、冬の装いでして・・・。でも綺麗ですね。原稿を書こうと思っていたですが、パソコンに向かっても、調子が出ず・・。昨日頑張り過ぎたせいだとしておきましょう

自宅の方も迎春の装いをそれなりに。

Pc310166

靴箱の上はホームセンターでフラワーアレンジメントを買ってきて、チョコチョコと。階段隠しには、「分福」の書と鏡餅で。漆壺に入れる花までは手が回りませんでした。

Pc310167

正月用にと新しい下着を準備して。昨今ヒート○○というのが流行ですが、私は夏も冬も関係なく、ノースリーブの肌着です。でも、時節柄、探すのがなかなか大変でして。お陰様でサイズも3Lから2Lになりました。

Pc310164

「こだわりの日本製」が私のポリシーとシンクロしております。こんな風に1年間、うだうだとつまらないことを書いてきましたが、良くお付合い下さいました。改めて感謝申し上げます。

月並みですが、良いお年をお迎え下さい。

| | コメント (0)

2011年12月30日 (金)

◆一つずつ・・・。

今年も残すところあと2日。済ませたいことを一つずつこなしていく作業を。

まず、朝一でお墓参り。自分のご先祖様も大切にしないと。何たってルーツですから。でも、この歳になって初めてでして。雪の積もっている中でのお墓参り。歳を取ると少しずつ変わっていきますね。

それから、店舗兼事務所の掃除を・・・。やりかけると徹底的になりまして。部分的ではありますが、ワックスまでかけてしまいました。これもオープン以来気になっていたことでして。ようやく片付けた感がしております。これも結構時間がかかりました。4時頃までかかりましたかね。

ワックスを乾かせる間に、洗車を2台。融雪剤で真っ白になってしまった我が相棒の猫バス2号君も、これでスッキリ。2息子も帰っておりますので、こ奴の足車になっております。

というわけで、1日が過ぎていきました。

あとは、HP用の原稿書きだけです。いや、まだありました。年賀状です。今年は方針を変えて、きてから書くことにしようと。正月の仕事です。

| | コメント (0)

2011年12月28日 (水)

◆一路

「銭のない奴は頭を使え、頭もない奴は身体を使え」ということで、0時~4時の深夜割引を使うために、「北紀行」を2時にスタートしました。スタートしてすぐの近くの道路の写真です。

Pc270143

ちょうど1年前に遭遇した映像にクリソツですとりあえず、元気のあるうちにノンストップでいけるところまで行こうと決めて、中央道をひた走り、長野道の姥捨PAについたら、この有様です。

Pc270144

ここから見る上田の夜景は綺麗ですが、見る余裕などなく。融雪剤で真っ白に汚れたフロントスクリーンを綺麗なしようと、ウォッシャーを出そうとするのですが、出なくて、ワイパーだけが動き、余計見にくくなってしまって、ミネラルウォーターを買って補充しようと、寄りました。ボンネットを開けて注いだのですが、途中で溢れてしまい・・・。凍てついて、ノズルの穴が凍って塞がれてしまったのだと納得。とにかく水を流してとりあえず視界を確保。

付け加えますと、中央道はトラックばかり、長野道はスキーに行かれるのでしょう、乗用車の比率が多かったですね。上信越道に入り、東部湯の丸SAで1回目の。上信越道はまたトラックが多くなって、とにかく横川SAまでいって朝食を取ろうと。途中の軽井沢あたりの電光掲示板の表示は-10℃を示しておりまして、道理で寒いはずだし、相変わらず、ウオッシャーは出ないわけです。

横川は、峠の釜飯が有名ですが、営業は8時からで、2時間強ありましたので、フードコートで横川ラーメンなるものをチョイス。しかも奮発してチャーシューメンに。

Pc270148

ところがまずくて。麺は伸びているし、味も薄味で、チャーシューも旨味はなくてと散々。勿体ないのですが、残しました。ただ、平打ちの細麺は、珍しくて。これだけが取り柄かな。

建物の中には電車がありまして、釜飯を買って座って食べると、雰囲気がという代物ですな。

Pc270147_3

群馬県に入ると山の形が違いまして、以前から、独特の雰囲気があるなぁって思ってました。

Pc270149

それから関越道に入り、新潟方面へとクルマを進めると、すぐに北関東道への入口が見えてきます。

Pc270151

北関東道へ入ったのは良いのですが、ちょうど通勤時間と遭遇しまして、クルマが結構走っておりました。それから東北道へと入ります。

Pc280162

上河内SAで、殻つき落花生を購入。白河インターについたのが、ちょうど9時頃でして。まだ、白河花子という花屋さんは開いていないだろうなと、伺ったら、電気が点いていて中にも人影が。やっておられました。色々とお話しをして、いつものお花を。

Pc270152

そこから棚倉までは、40分ぐらい。途中のコンビニで故人の好きだったコーラと線香を購入し、「よってがっしよ」のガソリンスタンドで2回目の。そして、お寺へと。いつものように桶に水を汲み、柄杓を持って墓へと向い、供えてあった古い花を抜こうとすると、抜けません。よく見ると、中の水が凍っているのです。とりあえず、水をかけてしばらくほっておいて墓石の掃除をしようと水をかけると、これまたすぐに凍ってしまうのです。何だかんだと、水も2回汲みに行ったりして、30分以上もかかってしまいました。でも、長く時間がかかったお陰で、しっかりと報告することが出来ました。

Pc270153

立派な鬼瓦が飾られてあり、そこには三つ葉葵の紋が・・・。きっと由緒正しき古拙なのでしょうな。私には分かりませんが・・・。その後お店にお邪魔して。迎春準備でお忙しいのに迷惑な話です。1時間ほどお話しをして、打ち合わせてあった深夜までの私の守りをしてもらうことに。

お昼は、白河花子さんの横の「いげたや」さんで、辛味噌ラーメンをリベンジ。こちらの味は既に経験済みでして、ハズレなし。次は秋保温泉です。日帰り入浴ではなくて、本で読んで、気になるお店がありまして・・・。それは「さいち」というお店です。何でも1日に2万個もおはぎを売る店だそうで。

Pc270154

本に書かれている通り、温泉街の小さなローカルスーパーです。店の前の駐車場は、15、6台ぐらいしか停められません。でも、ちゃんと専属の誘導員がおられます。すぐ売り切れるので、あるかどうか心配だったのですが、ちゃんとゲットできました。15時ぐらいで、残り僅かでした。そのおはぎがこれ。

Pc280159

6個入りで630円です。今朝の朝食に2個頂きました。

Pc280160

本に書かれているほど、甘さが控えられているわけではなく、私には充分甘うございました。何でも余命幾ばくもないおばあちゃんが、このおはぎをパクパクお食べになったそうです。ブランドには、物語性が必要ということでしょうな。しかし、メインの惣菜コーナーの棚はスッカラカンでした。売上の半分が惣菜というのも頷けます。時間も遅かったので、地元の高齢者のお客様を多く見かけました。パックも小さめでしたし、なるほどですな。

それから仙台市内を1軒と、山形の東根市で1軒お店を回りました。詳しくは書きませんが、山形道もそうですし、山形市内、天童市、東根市の道路は、ツルツルでした。私はお守りをしていただいている身ですので、助手席です往復500㎞、さぞかしドライバーはお疲れになったでしょうね。ありがとうございました。

東根では3人で「じゅうご」という蕎麦屋さんに入り、カツカレーを頼みました。なにぶんにも3人ともクルマを運転しなければならないので。

Pc270156

普通のカレーが700円、カツカレーが800円。100円の差でしたら、当然カツカレーを頼みますね。見かけによらずボリュームがあり、ライスも美味しくて、カレーも○でした。そして、手羽先明太なるものを頼みまして。

Pc270157_2

手羽の中に博多明太が入っていて、焼かれて出てきます。私的には別々の方が・・・。特に手羽先は美味しゅうございましたから、余計に。 それよりも、日本酒の種類が20種類ほどあって、あまり呑んだことがないものばかり・・・。これの方が気になって、リベンジを密かに誓いました。

蕎麦屋さんを出たのが21時頃。棚倉に着いたのが1時頃。この間行き帰りでお言葉に甘えて40分×2回、。自宅に着いたのが8時でした。眠気がするとPAに入って冷気にあたり、運動をして、再度ドライブを。しかし、そのサイクルが短くなったので、思い切って中央道の小黒川PAで40分ぐらい。30時間で、自走が1300㎞、助手席で500㎞、合計1800㎞の駆け足旅でございました。

店の前はこの状態ですので、これから除雪に入ります。

Pc280163_2

行く先で、お酒を頂いて。

Pc280161

何んだか正月前の托鉢みたいですね。

 

| | コメント (0)

2011年12月27日 (火)

◆頼むぜ相棒

ちょうど1年前、こんな夜中に、会津の豪雪地帯をひたすら爆走しておりましたなぁ。

ということで、これから、「北紀行」スタートします。

Pc270141

これから暖機をしながら、雪を払って・・・。

学習能力がありますので、新潟回りは止めときます。でも、ちょっぴりチャレンジしたいのですが・・・。トラブルがないと物語は始まりませんので・・・。

| | コメント (0)

2011年12月25日 (日)

◆凍えておりまする

今年もあと残すところ1週間になりました。今日はクリスマス。おまけにです。今年初めての除雪作業開始です。

Pc250143

猫バス2号君もスノーマンに変身。キャラクターのスノーマンはカワイイので、クリスマスには欠かせない存在ですが、こいつは、解凍して元に戻してやらなければ、明日から仕事をしてくれません。

除雪機、今年は、ベルトもオイルも交換し、塗装もし直して、準備はバッチリです。

Pc250145

20㎝ぐらいは積もったでしょうか。勘を取り戻すのに時間がかかって、駐車場を除雪するのに1時間ほどかかってしまいました。自宅を含めると更に30分。終わってみれば、上腕二頭筋は、疲労が蓄積して、手が震えます。安全のために、走行クラッチを握っていないと動かない構造になっていますので、握力が全くなくなりました。お陰で、原稿を書こうと思っていたのですが、出来ずにおります。マシンの準備ばかりしていたのですが、肝心の体力をつけるのを忘れていました。やはり、歳なのでしょう・・・。

Pc250146

「猫バスとスノーラの図」

明日も起きたら、積もっているのでしような。カミさんと息子が出勤しますので、早朝から雪と格闘になります。あっちゃーっ。

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

◆40年も経ちますか・・・

今日は、当地もでして・・・。ホワイトクリスマスですね。私は仏教徒ですので、関係ありませんが、小さなお子さんがおられるところは、やはり、大イベントですな

さて、昨夜の忘年会ですが、幹事の挨拶で、高校駅伝で県優勝して40年が経つとのこと。改めて随分と時間が経ったのだと、しみじみ。集まったメンバーは10人で、恩師も来られて・・・。みな歳を重ねるとともに頭は白髪が交じったり、薄くなったりと、加齢臭が気になる年頃でして

メンバー10人のうち、6人が教職で、2人が銀行→一般企業、1人が学校事務で、私を除く全ての者がいわゆるエリートですな。私だけ毛色が変わっていて、自由人。これは40年前も変わりません。でも、みんな偉くなっても体育会系ですから、先輩、後輩の関係でして、それはそれでよいものですな。ハハハ。

中にはマメな後輩もいて、当時のグッズを持参して、みな思い出にふけっておりました。特に恩師の喜びはひとしおでして・・・。

Pc230141

私はランニングは返したのですが・・・。こいつは何故か持っているんですな。当時は今と比較にならないほど、貧しくて。全国大会に行っても我が校だけ揃いのユニフォームがなくて、バラバラのジャージ姿でして・・・。今となっては良い思い出であります。

新聞の切り抜きなどもスクラッチしているマメなお方です。あえて管理者にならず、一般教員の道を歩んでいる奴ですが、性格はこれまた昔と変わりません。

Ekiden_newspeper

確かに昭和46年(1971年)ですから、40年が経過してますなぁ。振り返るとあっという間でしたね。色んな事がありました。それも人生ですか。

料理はフグ鍋コース、飲み放題で会費は8,000円でした。とてもリーズナブルなので、失礼を承知でフグの種類を聞いちゃいました。トラフグとのことでした。お値打ちですね。私はもっぱら白菜などの野菜を中心に。ここでも鍋奉行の本領発揮です。 〆のおじや、作りたかったのですが、お店で作るとのことで、無理を言ってもダメだと思い我慢。出てきたものは、おじやでなく、よく言う「おかいさん」状態。ご飯が軟らかすぎでした。まっ、みなが喜んで食べていましたので、良しとしましょう

| | コメント (0)

2011年12月23日 (金)

◆意外です。

天気予報は、雪でしたが、意外にも晴れ間も見えるお天気でして。ただ、風の冷たさだけは、しっかりと真冬を感じることが出来ます。

今日は、請求書の発行と、その中に入れる年末の挨拶を作って、1日が過ぎていきます。仕上がって郵便局へ投函した帰りに、三島池によって、伊吹山を撮ってきました。

Pc230139

頂上に陽が射す瞬間を待っていましたが、なかなかでして・・・。これぐらいで我慢しておきます。他にも3台ほどクルマが止まっておりました。風がありましたので、このロケーションでは逆さ伊吹は撮れませんね。

このブログを書き終えたら、2息子に送ってもらって、彦根で忘年会です。高校時代の駅伝メンバーの集まりです。今は、90㎏の小太りのオッサンからは、想像できませんが、これでも中距離担当で、8番目の男でした。最後の選考会のレースで、ライバルに負けて、補欠でした。駅伝は7人で走りますからね。我がチームは、ある高校の10連覇を阻止して、一応全国大会に行っております。高校3年間で、一生分走りましたので、マラソンブームですが、「ご苦労さん」という目で見ております。少なくとも、走って楽しいことはなく、常に自分の負け心との戦いでした。

でも、それが糧となっており、今はに代わりましたが、耐久には自信があり、ドーパミンがバンバン出ております。私を知っておられる方は、ご理解いただけると思います

| | コメント (2)

2011年12月20日 (火)

◆一つ一つ

今年も、カウントダウンが始まってしまいました。やり残したことを一つ一つこなしてく作業に入っています。今日、病院に行きまして、来週の日程を変更して、来年にしました。まっ、幸い、注射量を増やしていくことが順調にすすんでおり、加えて血糖値もさほど上昇しておりませんので、1ヶ月後でも良いだろうということになりまして、来週、「北紀行」を決行することにしました。

2息子が20才になり、年金関係で、市役所まで。学生特例の申請です。死亡届を出したり、入院している叔父の関係で社会福祉課へ行ったりと、市役所通いしております

帰りに、コメリによってオリーブの防寒対策資材を購入。支柱と寒冷紗とロープと寒冷紗を止めるクリップです。3千円強の出費です。16日の夜に10㎝ぐらい積雪があり、瀬戸内海生まれは雪の重みでぐったりしていて、可哀想になって。ここ数年は、「慣れれば良いや」とほったらかしにしていたのですが、春になると痛みが結構ありまして、ずっと気になっていましたから、思い切って・・・。

Pc200138

やり方は適当です。作業時間は20分ほどで、思ったよりも簡単でした。これならばもっと早くにやってあげれば良かったと・・・。

Pc090117

こいつの生まれの牛窓も、もう冬の装いでして・・・。夏も良いのですが、人気のない時期もそれなりに趣があります。

| | コメント (2)

2011年12月19日 (月)

◆ふぅぅぅぅーっ!

今日は朝から霙混じりの冷たい雨。そして、今年も残すところあと2週間。葬儀関連でキャンセルした予定をどうしようかと、スケジュール帳とにらめっこ。まずは、明日病院に行って、毎週通わなければならない日程を調整してからにしようという結論に。注射がインスリンから膵臓に働きかけるタイプに替わったために、1週間ずつ段階的に1回の量を増やさなければために、副作用のチェックに通院しなければならないのです。詳しくは発病1周年記念に書きます

葬儀に関しては、丸丸4日潰れました。昨日も香典開きのお手伝いを。件数が多いものですから、大変です。人様のお金ですから、合って当然なので、気を使います。それと、後片付けの指示をしたりして、1日が過ぎていきました。葬儀委員長は、同じ家のものをしたのが17年前ですから、それから随分と経っていて、バタバタするばかりで。それでも抜けていることがあったりと。覚えているうちに、次世代のためにマニュアルを作っておこうと思うのですが、なかなか時間の余裕がなくて。たぶんお正月の仕事でしょうね。

17年の月日で、我ながら成長しているものだなと自画自賛。挨拶も全くあがることなく出来て。これも講話をしているお陰でしょうか。

昨晩、夕餉には時間がありましたので、事務所(お店)で仕事をしていると、1息子が覗いて、「これ差し入れ」といって持ってきました。発病してからはあまり飲んでませんが、大好物です

Pc190137

この1ヶ月ぐらいに2つ葬儀がありましたので、尽7日が年末になったりして、スケジュールが埋まっていきます。プライベートの方の用事が多くて、前職だったら、まず無理でしょうな。jiyuujinが不自由になっていきます。うぅぅぅぅーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

◆グラグラ後パタパタ

14日は、愛知県の方へ。名古屋湾岸線が事故渋滞だったために、少し時間の余裕もあって、いつもの長島PAへ。前から食べようと思っていた「長島名物安永餅」を1ヶ購入。

Pc140001

脳みそに栄養を与えるためにと勝手な理屈を付けて、パクリ。

ショッピングセンター内で昼食を食べながらお話ししていると、グラグラ。ショッピングセンターが揺れまして、3.11を思い出してしまいました。震度4とのこと。この揺れでもビックリしたのに、東日本大震災は、とんでもなく揺れたのだろうと・・・。

その後、「北紀行」の段取りを付けて・・・。今頃、つまり、0時過ぎにスタート、弾丸ツアーの予定だったのですが・・・。帰宅後しばらくして電話がかかってきまして・・・。親戚のお葬式が入っちゃいました。それも、殿(しんがり)という役をしなければならず・・・。社葬なら葬儀委員長というところでしょうか。今日が友引だったので、3日間がかかってしまいます。後始末のお手伝いなども含めると、4日間。

自宅葬なので、我が家もお貸ししますので、掃除が大変で・・・。やっと先程終わりました。年末の大掃除を早めにした感じです。また、挨拶の原稿も考えなければならず、いつもなら熟睡なのに、何だか目がさえて、ブログ書いてまーす。

| | コメント (2)

2011年12月13日 (火)

◆冬支度

今日も今年やることの消し込み作業を・・・。

自分とバアさんのために病院を2軒ハシゴしまして、午前中が潰れ・・・。午後からは、除雪機のバッテリーを充電して・・・。

Pc120131

その合間に、猫バス2号のテッチンホイールを塗装しました。

Pc130132

コメリで480円のスプレーを買ってきて、マスキング無しで吹きました。ボルトまで黒くなってそれなりになりました。商工会の方が訪ねてこられて、1時間ほど雑談を。こうして、チロル地方のお客様の来ない雑貨店の1日は過ぎていきます・・・。

| | コメント (0)

2011年12月11日 (日)

◆少しワイルドになったかな

昨夜は皆既月食。いつも朝型の私としては、珍しく宵っ張りに。

Pc100124

22時10分頃でしたか。

Pc100125

こちらは22時40分頃です。月の大きさが違うのは、三脚で固定しておらず、手持ちだったため。スッカリ地球の陰に隠れた時は、ほんのりとしたオレンジ色に。タダ、手持ちでは、夜景モードにしてもシャッターの開放時間が長すぎるために、ブレブレで。心霊写真のようになってしまって・・・。

底冷えのする中、10分おきに外で出て、天体ショーを楽しみました。回りの家の灯りはなく、真っ暗でして・・・。物好きは私だけということでしょうね。

今日は猫バス2号をスノトレ仕様に変更です。ホイルは純正のホイールキャップ付のものですが、外してみたら、意外に「ヤレ感」が出て、少しワイルドになったように思います。

あとは、サビが浮いている箇所があるので、艶消しブラックを塗ろうかどうか思案中です。これで、とりあえず、消し込み最終段階の「北紀行」の準備は出来ました。結構日を決めるだけです。

Pc110130

| | コメント (2)

2011年12月10日 (土)

◆牡蠣を求めて、0.○○千里

前世が鮪だったのか、それとも山下画伯と繋がりがあるのか、放浪癖が治りません。性懲りもなく、また、

そして、この時期になると、しようと思っていたことの消し込みに入ります。まずは、加古川のグータンさんへ。イワン好きには・・・、とブログに書かれていたので気になって。http://gootan.cocolog-nifty.com/blog/

Pc100121

イワンのマグカップとメガネケースを買っちゃいました。3000円以上になりますので、今日から始まるイベントを先取りして、ダヤンのストレスボールを(右上)景品としていただきました。このお店はDPA(ダヤンパートナーなんちゃら)ショップなので、限定品もあります。お近くの人は是非とも一度・・・。

メガネですが、実は二つ持っております。乱視と近視です。眼鏡限定にはならないのですが、夜の雨降りに運転するときに使います。一つは例のブランドで、もう一つは度付きサングラスで、サングラスが取り外せるタイプですが、どこにあるのやら・・・。

Pc100122

ここまで拘るとくどいですな。

それから、広畑のムサシへ。2階にあるアークオアシスデザインさんへ、頼んでおいた社判をとりに。開店時は英小文字にしていたのと、取扱商品が入っており、電話もFAX兼用になっていて、今の実態と合っていないので、漢字タイプにして、取扱商品をなくしたものにしようと。

Pc100120

アークオアシスデザインには、色んなアートやクラフト絡みの材料があり、ブラブラするだけで楽しいのです。出掛けに、バスマットが目について・・・。以前から欲しいと思っていたのですが、店売りを縮小しているために仕入に行く機会がなくて・・・。吸水性が抜群らしくて、値段も980円と手頃だし、肌触りもよかったので、買っちゃいました。

それから、次は、国道250線を走ります。室津で牡蠣を求めるために。しかし、今回は少し足を伸ばして、ブルーラインの方まで。お気に入りの道の駅「黒岩グリーンパーク」に。ここには海の幸畑の幸などがあり、また、岡山名産(愛宕梨もありました)もありますが、ゆうゆう交流館というところの小さなギャラリーっぽいのをブラブラするのが、良いのでして・・・。

今回は正月飾りやカレンダー、年賀ハガキなどがいっぱい展示されていました。で、正月飾りを購入。

Pc100123

正月飾りもこの時期になると買わなくてはと思うのですが、なかなか気に入るものがなくて・・・。仕事柄SCをよく回るのですが、どこも中国産と見られる大量製品ばかりで。それに日本の神事なのに外国のものを使うのは何だか、味気ないというか、釈然としなくて。でも、これは、日本の方の手作り感がいっぱいで、買っちゃいました。そう言えばアークオアシスデザインにも正月飾り用の材料がいっぱいありました。

帰りにブルーラインと250線の交わるところに、新しく「備前海の駅」が出来ていましたので、立ち寄ることに。スーパーのマルナカがやっておられるそうで。ウロウロしまして、牡蠣もありましたが、これをゲット。

Pc100119

穴子の白焼き(タレ付)です。我が家の雑煮には欠かせないものですが、なかなか手に入らなくて。「道の駅御津」にもあるのですが、ここはタレ焼きなので。早速、冷凍保存にしました。お目当ての牡蠣はいつもの室津の津田宇水産で。

しかし、なんですなぁ。放浪(出張)にクーラーボックスを持ってくなんて、仕事をなめとんかいと言われそうですな。帰りは経費節減と、宝塚から10㎞渋滞という電光表示板で、舞鶴若狭道を春日から高浜まで利用して。ところが、福井県に入った途端に雪でして・・・。でも、4足駆動ですから、夏タイヤでもそこそこ走れますし、路面は濡れているだけでしたので、スイスイ。

でも、小浜あたりで、右足のすねの所の筋肉が痛くなりまして、どうしようかと。さすりながら、どうにかこうにか。アクセルペダル絡みですから、疲労でしょうな。

脳みそも疲労が溜まっているみたいで、原稿を書かなければならないのに、ボォーッとしております。

| | コメント (2)

2011年12月 7日 (水)

◆買うばっかりで・・・。

この10日間で2000㎞ほど、しております。昨日も懲りずに放浪しまして・・・。でも、目的はあったのです。東近江市のおかむら酒店さんにお酒を買いに。八海山の大吟醸。毎月お便りを送って下さるので、あまり呑めないのに、ついつい・・・。でも、大吟醸1升瓶は売り切れてしまっていて・・・。4合瓶はあったのですが・・・。縁がなかったということで、購入せず。代わりに12月初旬に入荷すると言われていました八海山「越後で候」の赤ラベルをゲット。そして、喜多酒造の權座(ごんざ)を迷ったあげく購入。何でも滋賀渡船という希少な坂米を使用している、その田圃に行くのに文字通り船にコンバインなどを積んでいく、との説明を受けて。

Pc070111

これもそのまま冷蔵庫に入ります。呑むのはいつになるのでしょうね。

手前のガラスのぐい呑みはこれまたガラス作家のもので、お高いのでなかなか売れていきません。

Pc070113

台が槐の木で出来たもので、1つの板を5分割しています。みんなで寄った時に日本酒を入れて呑むとお酒が進むと思って仕入れたのですが・・・。

その他にサイコロバージョンもあります。

Pc070114

木工作家さんとのコラボの作品で、1つのお値段が4,200円です。自分の趣味で仕入れると・・・、という例です。

| | コメント (2)

2011年12月 5日 (月)

◆ミスマッチ

開店休業状態の当店。いや、いつも「CLOSE」の札がかかっている当店。今年もあと1ヶ月というのにブラブラ放浪。道の駅で、ポインセチアの小さな株を見つけました。縮緬のサンタさんだけでは寂しいので、ミニ盆栽用にとオークションで購入した古伊万里の植木鉢があったことを思い出して、植えてみました。和と西洋のミスマッチ。まさかポインセチアが植わるとは、作った人は思ってもいなかっただろうなと思いを馳せて・・・。

Pc050113

ついでといっては何ですが、ガラス作家さんの作品を並べ直してみました。ナナカマドのキャンドルに火を点けてみたら、何か良い雰囲気が・・・。

Pc050118

スポットを当てるとガラスものはキラキラして綺麗です。お嫁に行ってくれると良いのですが・・・。

あと、気になっていたことをチョコチョコと・・・。

まず、ラベンダーの刈り込みを

Pc050116_2

7月下旬に刈り込んだのですが、秋にまた咲きまして、このままほっておいて冬を越せるかどうか気になっていました。ようやく始末が出来ました。しかし、もう一つ問題が残っております。それは牛窓で買ったオリーブ。

Pc050117

うちに来て3,4年は経つでしょう。横に広がるタイプは最初の冬が越せず、枯れてしまいました。この樹も毎年、雪に埋もれて、凍てついて痛んでしまって、可哀想な状態になります。今年は思いがけなく育ったので、冬がこいをしてやろうかなと思っていますが、どうしたものかと思案中・・・。

これも以前から気になっていた、猫バス2号の後ろのステッカーを換えました。250円が寄付されるそうです。

Pc050120

閑な店主はダラダラと過ごしております。こんな事をしていて、良いわけはありませんな・・・。 

| | コメント (2)

2011年12月 4日 (日)

◆犬猫こなーず

12月もあれよあれよという間に、既に4日。月日の経つのは早いもので、うかうかしとれません。

コピー用紙が切れましたので、近くのコメリへ。偶然、発見したものがこれ

犬猫こなーず。コメリ製

Pc040111

センサーに反応して、フラッシュライトと超音波が出ます。我が家の回りはワンダーランドですので、野良ちゃんが多いのです。ネコの方ですが・・・。

我が家には庭がありませんが、芝生と砂の駐車場が広がっております。

Pc040112

これが抜群の環境なのか、最近、フン害に悩んでおりましたので、強力な助っ人登場に期待しております。人様にも反応しますので、「これはなんかいのぅ」と聞かれるでしょうね

| | コメント (0)

2011年12月 2日 (金)

◆他産地消

昨日、青森から「フジ」が届きました。早速開封すると、林檎の甘い匂いが鼻をつきました。ありがたいものです。

Pc020101

患ってから、毎朝、野菜か果物を食べる食習慣になってしまいましたので、こうしていただけると我が家の家計は助かります。夏場などは野菜が高くて大変でした。

おもえばこの1年、苺に始まり、さくらんぼ、もも、カボス、有田柿、そしてこの林檎と旬の果物をたくさん頂きました。私の方は頂くばかりで・・・。

最近読みかけている本の中で、他産地消という言葉を知りました。地産地消という言葉は、よく使われています。地元で穫れたものを地元で消費しようという運動ですが、それではダメだということです。ダメだとは言い過ぎですが、地元で穫れたもの地元で消費しているだけでは、パイは広がらない。地元の名産を地元の人が、他県の人へのお土産(贈答品)にしてこそ、パイは広がり消費が拡大するのだというのです。更に頂いた人が美味しいからといって、ご近所にお福分けをする、そうすると、頂いた方が「美味しかったわ」といって、それを購入するというように輪が広がっていくというのです。

確かに、消費拡大ということでは、他産地消が理にかなっています。消費が拡大すれば。景気が良くなります。そんな大層なことをいう前に、誰かにお福分けをいたしましょう。その前に、ご先祖様にお供えですか。

| | コメント (2)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »