« ◆花が咲きました。 | トップページ | ◆朝露 »

2010年4月22日 (木)

◆徳之島の人たち、怒りの声を上げる相手が違うよ。

今日は雨、路面店の閑な店主には、時間がいっぱい頂けて・・・。最近の徳之島騒動について、商売人ですから、について考えてみました。

まず、テレビを見ていて思ったことは、反対郡民大会で話している小池百合子氏の横に自治労の赤い旗が目につきました。15000人集まったという集会(メディアでは主催者発表が抜けている)では日教組の旗が目に止まりましたし、女子高生や男の若者、子育ての主婦が壇上に上がって、叫んでおりました。お爺さん、お婆さんも数多く参加しておられましたね。こういう方達は、いわゆる情報弱者です。洗脳や煽動に遭いやすい。

昨年の総選挙の時、鹿児島4区の民主党候補の集会で国旗を切り貼りして党旗を作ったことが問題になりましたね。この候補は、小選挙区では落選しましたが、比例区で復活当選していますね。因みに、この候補は鹿児島市役所職員出身です。そして、徳之島も鹿児島県、集会に掲げられていた自治労の旗の意味、なるほどね。

集会の模様をテレビで見ていて、最初に思った疑問は、「島民の半数が集まった」と聞いて、「えっなんで、そんな少ない人口で3つも町が存在するの。市町村合併はしていないの」と単純に思ったわけでして・・・。

で、早速ネットで調べてみると、驚愕の事実が・・・。

徳之島町はちゃんと情報公開している点は、立派だと思います。この事をまず最初に申し上げて、ホームページの情報公開、職員給与を見てみると、

http://www.tokunoshima-town.org/rk/files/tm_dl2/pdf/kyuuyo2009.pdf

1人あたりの給与費は、584万円です。確か朝ズバでは、島民の平均年収は190万円と言っていましたねぇ。朝ズバは参考にならないので、

国民所得、都道府県別を見てみますと、

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7450.html

鹿児島県は、235万円になっています。徳之島町の職員は、鹿児島県の県民平均年収の2.48倍もらっているのです。

同じ職員給与の表に議員の給与も載っていました。米原市と比較するために、議長・副議長も一議員として考えると、議員数16人、1ヶ月の給与が217千円。徳之島町の人口は、12,339人。町民1人あたりの議員報酬の負担額は、217,000×16÷12,339=281円になります。米原市が148円ですから、約1.9倍の負担になっているのです。

また、281円×12=3,372円で年間が出ますので、3,372円÷235万円で、年間所得に対する割合は、0.14%です。同様に米原市を計算しますと、滋賀の県民所得は313万円ですので、1,776円÷313万円=0.056%となります。0.14÷0.056=2.5となり、1人当たりの議員報酬負担は、2.5倍も徳之島町の方は負担しているのです。

ですから、徳之島町のお爺さん、お婆さん、たぶん、バスで動員をかけられたのでしょう。あなた方の怒る相手は、そのバスの運転手や、動員をかけた町の職員だと言いたいのです。

徳之島町の情報公開はバッチリでしたが、テレビによく出ている町長の伊仙町は、全くダメでして。かろうじて議会だよりに決算書が載っているだけです。職員給与は分かりません。「高齢者が多く、将来の日本の姿だから、鳩山首相に参考にしてもらいたい」というような主旨を伊仙町の町長がテレビで言っていましたが、議会だよりの歳入の部を見てみると、地方交付税が54%、町債が18.1%で、肝心の町税は5.6%です。どこを見て日本がお手本にするのか、逆に町長に聞きたいところです。

普通の島民の年収は、全国でも後ろの方、職員は東京都の都民平均よりも高い。これって、怒るべきでしょう。

海兵隊の機能を考えれば、ヘリ部隊だけ移すなんて事は出来ないので、徳之島へは行きませんよ。ご心配なく。

|

« ◆花が咲きました。 | トップページ | ◆朝露 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆花が咲きました。 | トップページ | ◆朝露 »