« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

◆先人の苦労も知らず・・・。

ルーピーくんが日本のトップとは「恥ずかしい」という気持ちが、ますます加速している。皐月の天気に相応しくない、どんよりとした気持ちが支配する。

ルーピーくんは、俗にいう団塊の世代。とにかく反対で、先人の苦労などはお構いなし・・・。

普天間の返還は橋本首相時代に行われた。その時の秘書官が、みんなの党幹事長、江田けんじ氏だ。氏のコラムを見ると、当時関係していた政治家(大田前知事は除く、因みに氏は先の県民集会に参加していた)が、努力されたのかが分かる。

パンドラの箱を開けた(上)・・・普天間基地移設の迷走

http://www.eda-k.net/column/week/2009/11/20091116.html

パンドラの箱を開けた(中)・・フテンマを日米首脳会談で提起

http://www.eda-k.net/column/week/2009/11/20091123.html

パンドラの箱を開けた(下)・・移設先はキャンプシュワブ沖

http://www.eda-k.net/column/week/2009/11/20091130.html

パンドラの箱を開けた(補論)・・ヤマトンチュとウチナー

http://www.eda-k.net/column/week/2009/12/20091207.html

おそらく、ルーピーくんは知らないのだろう。薄っぺらな「最低でも県外」の思いつきだけでは、何も進まないばかりか、ルーピーくんが時計の針を進めようと思っても、江田氏のいう通り、橋本政権以前に戻ってしまったのだ。

久しぶりの本日のお茶請けです。先日、倉敷に行って参りまして、吉備SAで求めた「元祖むらすずめ」であります。

P4290928

| | コメント (0)

2010年4月29日 (木)

◆SAVOY

SAVOYの手提げとショルダーが入荷しました。

P4290026 P4290030

お値段は¥4,095-

外はシックな色遣いですが、中はかなりビビット

P4290027

(写真は外側の2つあるポケット)

P4290028

大事なものは中央のファスナー部分へ。もちろん携帯ポケットも付いています。

P4290029

ファスナーのチャームはブロンドマークになっています。

P4290031

こちらはショルダー\3,465-です。

P4290032

縦に開くポケットって、何か新鮮!!

P4290034

メインのポケットには、ファスナー付のポケットが付いています。

小さな路面店ですので、数に限りがありますので、是非、お早めにご来店下さい。お待ちしております。

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

◆4.26

4月26日と聞いて、何を思い浮かべられるだろう?

2年前の2008年4月26日、長野で北京オリンピックの聖火リレーが行われたことは記憶しておられるだろう。

あの時何が起こったか。日本人であるならばちゃんと心に留めておくべきだと私は思う。あの光景は、「ここは、いったいどこの国なのか」ということを、知らしめたはずなのに、良いのか悪いのか日本人は、すぐ過去のことを忘れてしまう。

安全と水は只のように思っているからこそ、ルーピー首相は、普天間問題で迷走する。国民の生活が第一ならば、まず、ちゃんと国民を守ることができる体制を取るべきだろう。

しかし、今の政権には、危機管理能力、危機回避能力は皆無である。因みに自衛隊の最高指揮官は、ルーピー首相である。

Plc1004231823015p1

今月2度にわたって、中国軍のヘリが護衛艦に異常接近している。防衛大臣が抗議をしたが、中国からの回答は、

「正常な訓練をしている中国海軍の航行を、長時間にわたって近距離で妨害するべきではない」と日本側の監視行動を批判。「訓練は年度計画に基づいたもので、他国への脅威になるものではない」

という、まことにふざけたものである。これに対して日本側は、再度抗議をしたそうだが、これも情けない。

「今後、同様のことが起これば、発砲する」と何故言えないのか。そうすれば、おさまるだろう。仮に逆のことをすれば、間違いなく中国は発砲するだろう。中国は、日本はどこまですれば、怒るのかと様子を見ていると私は思うのだが。そして、日米関係がギクシャクしているのが影響しているかもしれない。

| | コメント (0)

◆営業日変更のお知らせ

今年もオダマキが、花をつけました。

P4250926

砂利石の中、こんな劣悪な環境で、よく花をつけるものだと毎年感心しています。自然に教えられる今日この頃です。

P4250927

営業日変更

27日(火)お休み

28日(水)定休日

29日(祝)営業

とさせて頂きますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

◆朝露

毎朝のこと、を吸いに外に出て、ボォーッとあたりの様子を眺めていると、朝日に照らされて隣の畑の葱でしょうか、その先に朝露がキラキラと・・・

P4240925

滴の中に景色が映り込んで・・・。普通のデジカメとフォトショップでは、ここまでですね。

今日はお天気は良かったのですが、風は冷たくて・・・。

桜も散ったことですし、店内のお軸も「桜」から、莫山さんに替えました。田舎の路面店の時間は、相変わらず、ゆっくりと過ぎていきます。

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

◆徳之島の人たち、怒りの声を上げる相手が違うよ。

今日は雨、路面店の閑な店主には、時間がいっぱい頂けて・・・。最近の徳之島騒動について、商売人ですから、について考えてみました。

まず、テレビを見ていて思ったことは、反対郡民大会で話している小池百合子氏の横に自治労の赤い旗が目につきました。15000人集まったという集会(メディアでは主催者発表が抜けている)では日教組の旗が目に止まりましたし、女子高生や男の若者、子育ての主婦が壇上に上がって、叫んでおりました。お爺さん、お婆さんも数多く参加しておられましたね。こういう方達は、いわゆる情報弱者です。洗脳や煽動に遭いやすい。

昨年の総選挙の時、鹿児島4区の民主党候補の集会で国旗を切り貼りして党旗を作ったことが問題になりましたね。この候補は、小選挙区では落選しましたが、比例区で復活当選していますね。因みに、この候補は鹿児島市役所職員出身です。そして、徳之島も鹿児島県、集会に掲げられていた自治労の旗の意味、なるほどね。

集会の模様をテレビで見ていて、最初に思った疑問は、「島民の半数が集まった」と聞いて、「えっなんで、そんな少ない人口で3つも町が存在するの。市町村合併はしていないの」と単純に思ったわけでして・・・。

で、早速ネットで調べてみると、驚愕の事実が・・・。

徳之島町はちゃんと情報公開している点は、立派だと思います。この事をまず最初に申し上げて、ホームページの情報公開、職員給与を見てみると、

http://www.tokunoshima-town.org/rk/files/tm_dl2/pdf/kyuuyo2009.pdf

1人あたりの給与費は、584万円です。確か朝ズバでは、島民の平均年収は190万円と言っていましたねぇ。朝ズバは参考にならないので、

国民所得、都道府県別を見てみますと、

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7450.html

鹿児島県は、235万円になっています。徳之島町の職員は、鹿児島県の県民平均年収の2.48倍もらっているのです。

同じ職員給与の表に議員の給与も載っていました。米原市と比較するために、議長・副議長も一議員として考えると、議員数16人、1ヶ月の給与が217千円。徳之島町の人口は、12,339人。町民1人あたりの議員報酬の負担額は、217,000×16÷12,339=281円になります。米原市が148円ですから、約1.9倍の負担になっているのです。

また、281円×12=3,372円で年間が出ますので、3,372円÷235万円で、年間所得に対する割合は、0.14%です。同様に米原市を計算しますと、滋賀の県民所得は313万円ですので、1,776円÷313万円=0.056%となります。0.14÷0.056=2.5となり、1人当たりの議員報酬負担は、2.5倍も徳之島町の方は負担しているのです。

ですから、徳之島町のお爺さん、お婆さん、たぶん、バスで動員をかけられたのでしょう。あなた方の怒る相手は、そのバスの運転手や、動員をかけた町の職員だと言いたいのです。

徳之島町の情報公開はバッチリでしたが、テレビによく出ている町長の伊仙町は、全くダメでして。かろうじて議会だよりに決算書が載っているだけです。職員給与は分かりません。「高齢者が多く、将来の日本の姿だから、鳩山首相に参考にしてもらいたい」というような主旨を伊仙町の町長がテレビで言っていましたが、議会だよりの歳入の部を見てみると、地方交付税が54%、町債が18.1%で、肝心の町税は5.6%です。どこを見て日本がお手本にするのか、逆に町長に聞きたいところです。

普通の島民の年収は、全国でも後ろの方、職員は東京都の都民平均よりも高い。これって、怒るべきでしょう。

海兵隊の機能を考えれば、ヘリ部隊だけ移すなんて事は出来ないので、徳之島へは行きませんよ。ご心配なく。

| | コメント (0)

2010年4月19日 (月)

◆花が咲きました。

毎年花を咲かせないミニ盆栽の連翹が、今年は珍しく6つも花を付けました

P4190920

石付で根上がりのレア物。10年ぐらい前に15年生ということで、結構高かった記憶があります。1諭吉ぐらいだったような・・・。磐梯吾妻スカイラインの浄土平で購入いたしました。これが走りで、ミニ盆栽を購入しましたが、ほとんどは枯らせてしまいました。この子だけは縁があるのか頑張ってくれています。

また、北はりま道の駅で買った春蘭も、1株だけかろうじて生きておりまして、今年は丈が短いながらも花を付けてくれました。

P4190922

「今年は春から縁起が良いわい」と勝手にプラス思考に入っています。仕事もポツリポツリと花が咲いてくれることを期待しておる、単純なオッサンです

| | コメント (0)

2010年4月16日 (金)

◆唯一の被爆国だから、核セキュリティーサミットで・・・

「イニシアチブを取って欲しい」とコメントをだいたいのメディアが報じていたが、賢明な国民は、「そんなのとれるわけないやろ」と思っていたはず。

唯一の被爆国というのが錦の御旗か知らないけれど、そこで思考が止まっていることが問題だ。「だからどのようにしてイニシアチブを取るの?」とそういうコメンテーター達に、逆に質問したい。核の悲惨さ、大量虐殺兵器は国際法違反、そんなの誰でも分かっていることで、分かっていることに対して、分かっていることをいくら訴えても前に進まない。

それよりも問題なのは、インドやパキスタンなどの国を、アメリカはちゃんと一人前に取り扱っていることだ。この両国は、批判を浴びながら、それでも核兵器を開発した国だ。つまり、いくらお題目のように「被爆国」を掲げても、現実には、持った方が一人前として扱われているのだ。この現実にちゃんと目を向けて、思考停止回路を動かさなければと思う。

例えば、「1年以内に、核保有国が核軍縮(数量を決める)に向けて臨まなければ、日本は核武装の議論を始める」と言った方が、説得力があると思う。

また、私の記憶では、平和利用といっても核燃料の再処理は、フランスに委託している。何故、委託しているか、させられているかというと、再処理技術は、核濃縮技術だからではないのかと思う。核濃縮=核兵器開発だから、自国ではさせてもらえないのだということ。私ならば、核セキュリティーサミットの肝は安全管理だし、不拡散なのだから、移動の安全性を考えれば、自国で作る方が良いので、核燃料の再処理は自国で行うようにすると言うだろう。

更に問題なのは、日本と領土問題を抱えている国が全て核保有国ということだ。北方領土、尖閣列島、竹島。竹島については韓国とだが、いずれは朝鮮半島は統一されるだろう、その時、北朝鮮の核は残ることになる。

私は、核兵器保有に賛成しているわけではない。あんな面倒なもの鬱陶しいだけである。しかし、非武装中立はあり得ないと思っているし、過去の歴史を見ても生き残った国家はないと記憶している。故に、ちゃんと議論をして国産の兵器を作るべきだと考えている。ロケットを飛ばす技術は大陸弾道弾の技術にすぐ応用できる。これを原子力潜水艦に積めば、抑止力として、通用するはずである。我が国の原子力発電の技術、潜水艦建造力の技術を持ってすれば、簡単なことである。そして、これらは内需拡大に繋がり、経済成長にも貢献できる。

鳩山首相の姿は、そのまま日本人の姿なのである。日本軍、日本人の力を恐れたアメリカの占領政策が見事に花咲いているのだ。鳩山首相は中国と会談したそうだが、

中国海軍の潜水艦含む10隻が沖縄周辺の公海上を航行

http://www.youtube.com/watch?v=pLFo-2HE6rw

これについて何も言わなかったのか。そして、マスコミはもっと報道すべきではないのか。

本当に、日本は独立国家なのか。

非核三原則「法制化」を総理に要請 広島・秋葉市長

http://www.youtube.com/watch?v=AbTIYeobLRU&feature=channel

これも思考停止している。アメリカの核の傘の下だったから、平和だったのだろう。

この方も「increasingly loopy」だね。

| | コメント (0)

2010年4月13日 (火)

◆友遠方より来る・・・。

昨日のこと、1年のほとんどをバリで過ごしている友人がやってきまして・・・。何年ぶりでしょうか。以前と違うことは、インドネシア人の嫁さんと、生後6ヶ月の女の赤ちゃんも一緒でして・・・。

この子、親父に似ず、いや、少し似てるかな、とても可愛くて・・・。みんなにだっこされているようで、私がだっこしてもなくこともなく、ニコニコと・・・。お目々パッチリ、何より、睫がとても長くて・・・。可愛いなぁ。

赤ちゃんをだっこするなんて、記憶がないほどの久しぶり度でして・・・。何か壊れそうで、とても怖かったです。しかし、少し経てば、昔の勘を取り戻したのか、慣れまして・・・。

さすが、あちらの女の子。両耳にはピアス、そして、指輪、ネックレス、ブレスレット、アンクレットと全て金を身に纏っていました。魔除けだそうで、ところ変わればということをつくづく・・・。ピアスはピアッサーなど用いず、直にピアスで開けたそうで、「スゴイことするんだね」と思わず・・・。

色々お世話になっているのに、売上にも協力して下さって感謝感謝でした。3時間ほど滞在の後、次の目的地京都へ・・・。もちろん、ホテルまで送らせていただきました

| | コメント (0)

2010年4月11日 (日)

◆10年以上経ってますかね・・・。

朝、起きてみると、でして・・・。

しかし、本日は、地区の区民全員総出の奉仕作業がある日でして・・・。

今年から、担当場所が変わりまして、川の中・・・。それも分水のヘドロ除去の作業です。長靴に合羽という出で立ちで出掛けましたが、長靴ギリギリのところまで水位がありまして・・・。恐る恐るやっていても捗らず、濡れることを覚悟しましたが、その時、

「そうだ、随分と昔に、次男に渓流釣りに連れて行くよう迫られて、その時買った胴長がある」と閃いたのです。

慌てて帰って着替えを済ませて・・・。しっかりと作業をさせていただきました。

P4110917

1度しか使ったことがありませんが、とっておいて良かったですね。何が幸いするか分かりません。

これを履くと思い出します。3本の川を移動して、どこかで食べられるだろうと思って昼食を用意していなかったので、1日で体重が3キロ減ったことを・・・。釣りの師匠につい行き、私はただ次男をアシストするだけでして・・・。いろんなことが思い出されて・・・。

そんな次男もこの春から大学生。

月日はあっという間に過ぎていきますねぇ。

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

◆入校式

琵琶湖の対角線上にある大津まで入校式に行って参りました。今日はとてもお天気が良くて、桜も満開でして・・・。

P4080018a

滋賀県知事をはじめ、お偉い方がたくさん来ておられました。

国歌斉唱、私一人が浮くのではなく、みんなで思い切り声を上げることができ、とても気持ちの良いものでした。当たり前のことですが、こういうことが大事ですね。

でも、私一人だけでした、襟に日の丸を付けていたのは・・・。

P4080921

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

◆春、加速

お隣の高校の土手の桜が8分咲きに・・・。

P4070917

明日は入学式・・・。お天気もこのまま持つと、文字通り、桜の下でのという具合に・・・。

P4060914

夜になると、街灯が点くので、一人夜桜見物は可能ですが、やはり一人ではと思う次第であります。ここ2日ほど、ご来店客が多くて、とは言っても別の用件でですが。お陰でアポ調整がうまくいかずに、今週の出張はなしとなっております。

P4050910

P4060916

菫、蒲公英と、一挙に春は加速しております・・・。

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

◆雉

お昼前、「ケーン」という記事の鳴き声が・・・。

鳴き声の方に目をやると、番がおりまして・・・。

雄は、頭を立ててあたりを警戒していますが、雌はひたすら餌を啄んでおりまして・・・。

P4040002

どこまで近づけるのか、チャレンジしてみたのですが、私の姿を見つけるなり、姿勢を低くしたままで、足早に逃げていきました。雉の場合、まず、走り、それでもダメな場合に飛びます。昨年もこのあたりをテリトリーにしていましたが、昨年と同じ雉なのか、それとも昨年生まれた雉なのか、いったい雉は何年生きるのだろうかなどと、余計なことを考えております。

そして、お昼前にかつての部下が3年ぶりに登場しまして・・・。3時間ぐらいいましたでしょうか。また、実売には結びつきませんでしたが、お客様もチラホラと・・・。

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

◆核廃絶署名運動

出張での出来事。

とある駅前商店街で、核廃絶の署名運動をされていた。何でも、400万人の署名を集めて、オバマ大統領に持っていくそうだ・・・。

本当にこういう人たちの思考は、停止し固まっていると言わざるを得ないだろう。仮に400万人の署名が集まって、オバマ大統領に渡せたとしても、核は絶対なくならないのである。核兵器の維持にはコスト(セキュリティー面で)がかかるので、少なくしたいのは、オバマ大統領の考えと一致する。しかし、中国が持っている核よりも少し多い数に留まるのは、普通に考えれば分かることだ。

こういう人たちは、自分たちはこういう立派な?運動をしているという姿に酔っているとしか、私には思えない。

反戦運動家の実にふざけた動画を見つけた。

http://www.youtube.com/watch?v=Cj-CSc3i8iI

辺野古の問題もこれら活動家をどうするのかということで、誰も決断を下せなかったのが、本当のところだと思う。工事を妨害するものは、片っ端から公務執行妨害、威力業務妨害で、しょっ引けば良いと思う。その決断をする総理大臣が自民党にはいなかったというのが、情けない。

話は変わるが、灯籠を持って刃向かってきたチャイナ人に、発砲して射殺した警察官が、賠償金を求めて訴えられている。この遺族には日本人の弁護士がついている。いわゆる人権弁護派の人たちだ。しかし、私は思う。この人達は、何故、チャイナで日本人の死刑を執行するのに、声を上げないのだろうか。いったい、どこの国の人間なのだと言いたい。

桜の元に散っていった人たちは、今の日本をどう思うのだろうか・・・、と桜の話題を聞きながら、思っている・・・。

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

◆やっぱり愛でる方が良いですよね。

売れない時は、足で、いやで営業を。

途中、道の駅でトイレ休憩を。そして、いつもの物色を。

で、見つけました「桜山菜おこわ」

P3310904

少し購入を迷いましたが、おこわ好きの私としては、とりあえずキープ。

味は、うーん、ちょっと後悔。山菜は何か藁を食べているみたいに固かったし、桜は苦かったですね。確かに鼻に抜ける桜のかほりはしましたけど。

そして、福井県は佐分利川沿いを

土手に、道路沿いに桜の並木が・・・。この週末が見頃ですかね。チラホラ咲きといったところでした。峠にさしかかるところで、見事な枝垂れ桜を発見。いつも通るのですが、気に付かなくて・・・。このタイミングで通っていなかったのでしょうね。

P3310908

なにか長閑な癒される風景でした。やはり、桜は見るものですね。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »