2020年9月19日 (土)

◆jb74シエラ納車後1か月の感想

現在走行距離1600㎞強。

あまり不満はないのですが、しいてあげるのであれば、2つ。

1つ目は通常の乗用車と比較して横揺れを感じること。これはジムニーがオフロードを走る目的で設計されているために仕方がないのですが、当地のような片田舎のアスファルトがつぎはぎだらけの道を走行すると横揺れを感じます。もちろん、平坦な舗装路や高速道路では感じられません。また、逆に言えば路面の凸凹に対する追従性が優れていることの証ですので、走行したことはありませんが、オフロードの走破性は高いと想像できます。

Jb74

また、以前乗っていたja11はリーフスプリングでしたが、この3リンクはそれに近い感じがします。更にカタログを改めて見直してみると、新しい発見が…。それはステアリングダンパーが標準装備されていることです。

Photo_20200919174601

私が購入したja11はボロボロ状態で、太めのタイヤを履いていたために、路面からのキックバッグがひどくて、すぐにステアリングダンパーを装着しました。更に中古のパワステもネット購入して装着し、ショックアブソーバーもモンローに交換して、ようやくまともに走るようになった思い出が蘇ってきました。しかし、jb74はja11から30年も経っていますので、当然進化しており、普通の乗用車と遜色ない仕上がりになっており、満足しています。

2つ目は、これも仕方がないことですが、シートのホールド感が少ないことです。もちろん、私のガタイが大きいこともあり、普通の人であれば問題ないと思います。そして、本来は軽ですから、横幅が限られているために仕方がない部分もあります。今のところ対策として、シートカバーをつけるか、シートを変えるかと思案中です。シートヒーターが付いているためにカバーの方になりそうですが、懐具合と相談しなければなりませんので、当面は現状維持となります。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

◆蕎麦の花が見頃です

昨日は、今日がお天気が悪くなると思って、裏の畑仕事を…。刈っておいた草をのけて、耕運機で耕しました。小さい耕運機ですから、残っていた草が絡まって、いつもの倍の時間がかかりました。とりあえず、耕せたと思って涼んでいると、隣の田んぼは蕎麦の白い花でいっぱいでした。

Img_4361

減反政策で麦を栽培して、刈り取った後に種をまかれたのですが、2ヶ月ぐらいでもう花が咲いていることに、少し驚きを。稲作が一番単価が高いことは分かるのですが、麦と蕎麦の2回収穫ができれば、良いところまでいくのではと勝手に推測しております。何より稲作に比べて手間がかからない。種を撒いて刈るだけですから…。と、勝手に人様の懐具合が計算できるほど、時間を持て余して居ります。

その蕎麦ですが、当店の近くにもいろいろできております。先週の土曜日も自治体が発行した金券を消費するために、「久次郎」さんに出掛けました。詳しい情報は「まいばらんど」さんにお任せします。そのうち、山形の蕎麦街道みたいになると良いのですが…。

https://maibarand.shiga.jp/category/gourmet/udon-soba/

 

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

◆チビクロパーティ開催!! 2020 Chibikuro Party!!

まだまだ暑さは続いておりますが、朝夕は幾分涼しくなってきました。秋の到来ですかね…。

という事で、本日、9月12日から9月27日(日)までの期間でお買い上げの金額に応じて、ノベルティを進呈しますので、是非お立ち寄りいただければと思います。

2020chibipops

※ノベルティがなくなり次第、終了させて頂きます。

| | コメント (0)

2020年9月 9日 (水)

◆GoToトラベル

メディアで叩かれているGoToトラベルですが、使ってまいりました。行先は高山で、目的地はα-1高山バイパスに宿泊することでした。α-1のみで使える5,000円の宿泊券(くじで当たった)をこの春に独立した1息子から相方がもらいまして、その使用期限が9月いっぱい。相方はこれがひどく気になっており、だったら近場でどこか探せばよいとなって、このホテルに決定したのでした。

もちろん、行きも帰りも地道です。20年くらい前に通ったせせらぎ街道を走ってみたくなって、国道21号>>>国道156号>>>せせらぎ街道と走って、着いたのが15時30分。途中道の駅はバイクや車で一杯で、コロナなどどこ吹く風という感じでした。もちろん、皆様律義にマスクを着用されていましたが…。

ホテルに着くとスタッフがお出迎え。アルコール消毒と検温を。そして、フロントで支払いを。GoToトラベルで35%Off、じゃらんポイントを加算して、更に5,000円を使ったら、シングル1部屋おつりが来ました。私たちはビジネスは別々に宿泊することにしていて、もう1部屋の清算金額は3000円弱でした。つまり、1泊朝食付きで1人1500円で泊まれることになりました。

それからしばらく仮眠して、6時にホテル内にある居酒屋へ。タクシーで出かけようかと思いましたが、タクシー代で余計に食べられるのではないかとホテル内で済ませることに。正解でしたね。ソーシャルディスタンスもされていて、メニューもドリンクメニューも豊富で満足できるレベルでした。2人で8,000円位でしたかね。

そして朝、6時に電話がかかってきて、トランブルーというパン屋さんが朝6時から整理券を配っているという事で、急いで出かけました。クルマで5分くらいの距離です。で、整理券の番号は…。

118958486_1360004097535452_8032950960841

1番は何時に来られているのかなと…。これで開店前に行けば良いことになりました。

帰って、6時30から朝食を。バイキング形式ですから、マスクと利き手に手袋着用。徹底されていました。旅館の朝ごはんにはかないませんが、それでもなかなかの充実した品揃え。満足度は高かったです。周りを見てみると、仕事で来られている方がほとんどで、観光客は我々ぐらい。ビジネス利用でも35%割引ですから、企業にとってはありがたいことです。

9時にチェックアウトして、トランブルーさんへ。

118768124_1360004220868773_7300283878966

こちらもコロナ対策で、もともと入店数が限られているお店ですが、今回も私たちは待機組となりました。2組が入られて、1組は店内の椅子に座って待機、我々が買えることになったのは、20分くらい経った頃でした。以前は好きに取れたのですが、今回はスタッフさんにビニール越しに欲しいものを伝えてピックアップしてもらうというシステムになっていました。支払金額は4,000円強。いったいどれだけ買ったんやと言われるぐらいです。

そして、高山観光をすることもなく、自宅を目指してひたすら地道を。片道120㎞ぐらいですか。せせらぎ街道は川もあり、峠もありで、川原やキャンプ場に結構な人出がありました。やはり、コロナの影響かアウトドアになるのでしょうか…。

 

| | コメント (0)

2020年9月 2日 (水)

◆石破氏は総裁選に立候補できるの?

今日も朝から、テレビに出ていた石破氏、立候補すると言っていましたが、肝心なことを誰も聞かない。総裁選に立候補するためには、推薦人が20人必要という条件があったはず。石破派は19人。本人を除くと2人必要になる。誰がなるのでしょうね。テレビも新聞も盛んに石破氏を持ち上げるけれど、肝心なことは報道しない。

記憶が間違っていたらごめんなさいだけど、確か石破さんは派閥は作らないって当初は言っていた。しかし、総裁選に出るためには推薦人が必要という事で、派閥を立ち上げたのではなかったのか。ここからは推測ですが、だから二階幹事長に近づいたのでは。しかし、二階派はゆくゆくは菅派になるという話を聞いた。菅氏が立候補しなければ、石破氏にも勝ち目があったかもしれないが、菅氏が立つとなれば、話は変わってくる。党員選挙をやれと盛んにメディアは焚き付けるけれど、地方に強い石破というイメージと期待値だけ。確かに地方創生相はしていたけれど、何か実績あったのかなぁ。むしろ「ふるさと納税」を仕掛けた菅氏の方が実績があると思うけれど…。

さらに言えば、あれだけ加計問題でメディアと野党は騒いだけれど、獣医学部新設を受け付けない方がおかしい。獣医師の団体から献金を受けて、石破4条件という高いハードルを課した方が、問題なのではなかったか。つまり、規制する側に石破氏は立っていたわけだから。

さて、これもメディアのほんの一握りでしか取り上げられていないが、安倍首相の辞任会見後の共同の世論調査で、内閣支持率が20.9ポイントもアップして、56.9%に爆上げした。反安倍の人達は苦し紛れに「辞めたから、上がったのだ」というが、国民を愚弄している。普通に考えれば、辞めるから支持するという人がどれだけいるのだろう。そんなことは分かるはず。それよりも記者会見に臨んだ姿、つまり、程度の低い記者質問にも真摯に答えていた姿に感銘を受けたのだろうと思う。更に、記者のレベルはこんなものかとはっきりと分かってしまったといった方が良いだろう。

これでますます新聞をとる人は減っていくだろうし、その新聞をネタに解説をしている情報番組と言われるものは見なくなるだろう。

 

 

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

◆ノーアタック、ノーチャンス

久々の更新です。本当は書きたいことが色々あったのですが、面倒くさいが優先してしまって…。これではだめだと思いなおしまして、書く力を取り戻す意味でも更新することにしました。8月に入り、テレビではいつも通りの反戦キャンペーンが繰り広げられ、テレビを観ていては思考停止になると、ますます見なくなり、当然新聞も…。このことについては後々書くとして、今回は佐藤琢磨選手のインディ500マイルレースの2度目の優勝について…。

2020082400000006msportcom0001view

<ヤフーニュースから拝借>

日の丸、ホンダとパナソニックのスポンサーロゴ、日本人としては嬉しい限りです。今回で104回目のこのレースですが、世界3大レースの1つと言われ(残り2つはルマン2ン時間、F1モナコグランプリ)、これに優勝するだけでも名誉なのに、2回も優勝するとは、そして43歳という年齢で、正に偉業ですね。それにしてはメディアでの取り上げ方が少ない。コロナ、コロナと、暗いニュースばかりを垂れ流さず、こういう明るい話題を取り上げるべきなのですが…。

琢磨選手がインディ500で日の目を見たのが、今回のチームでラスト1週まで2位で走行し、ファイナルラップで果敢にアタックして、第1コーナーでスピンし、壁に激突で終わったシーンでした。並の人間では2位に甘んじるでしょう。しかし、2位じゃダメなのです。これを見ていた他チームに引き抜かれ、さらに他チームに移籍して、第1回目の優勝。つまり、2位からのアタックが無かったら、この優勝はなかったといっても過言ではありません。琢磨選手のモットーは、「ノーアタック、ノーチャンス」です。つまり、挑戦しなければ、チャンスは訪れないという事です。

その後、古巣のチームに戻っての2度目の優勝。格別のものがあったと思います。今回の優勝は前回と違って、早めに勝負に出て1位のままイエローフラッグが出て優勝となりました。多少仕掛けが早かったと思いましたが、仕掛けていなければイエローが出て2位のままだったでしょう。これも「ノーアタック、ノーチャンス」でした。さらに今回は、今までとは違って、冷静沈着でした。アイスマンでしたね。いい意味で、年齢が影響したのではと思います。もう一つ琢磨選手にはとびぬけた能力があります。セットアップ力です。つまり、音楽で言えば調律という事ですか。更に英語が達者ですから、思っていること、体感したことをメカニックにストレートに伝えることができ、マシンを仕上げることができるのです。ですから、チーム全体でなしえた偉業なのです。

 

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

◆シエラ 高速ツーリング 

暑い日が続きます。お盆ですが、一応店は開けているのですが、こんなに暑いと外へ出る気にもならないでしょうから、早めに店じまいとしましょうかね。

 

さて、一昨日、和歌山へ義理ごとに出掛けていきました。1,000kmまでは慣らし運転をしたかったので、長距離を一定の回転数で走行できるから、ちょうど良い感じでした。前車ファンカであれば、アクセルをガンガンに開けたのですが、そうはいきませんし、何回転で時速何キロ出るのか分かりませんでしたので、とりあえず走行車線を走らないといけないと思い、3時にスタートしました。当然のこと、高速に乗ると周りはトラックばかりですから、車速が遅いので流れに乗りやすかったです。3,000回転で時速100㎞でした。

実は15年ほど前にポンコツのJA11を10万円で購入し、50万円かけていろいろ直しましたが、高速走行はとても厳しかった思い出がありますので、ちんたら走らなければなりませんから、早朝に出掛けたのでした。JA11と同時期にG550AMGにも乗っていましたが(もちろん社用車)、こちらはこちらで高速走行には向いていませんでした。何せ四角ですから、戸板を立てて走っているようなもので、空気抵抗が大きいからです。もちろん、アクセルを開ければかなりの速度まで行きますが、その分ガソリンが…、でした。

シエラはJA11で心配していたことは何も起こらず、普通にクルージングできて、クルマの進化を感じました。更にクルーズコントロールが付いているので、試してみようと思ったのですが、スイッチを押すところまではいってもセッティングができず、スピードダウン。そこでトイレ休憩を兼ねて、取説を読むことに。基本的に取説を読まない人間なのですが、ここは素直に…。

Img_4270

右側のスイッチです。3つあるうちの回転系に矢印が刺さっているスイッチを押して、モニターにそのマークが点灯するのを確認して、中央の上下に動くスイッチを下に1回下げます。これで走行しているスピードが保たれます。さらに追加する場合には上下スイッチを上方向にシフトしていきます。下げる場合は逆で、クルコンをやめる場合はキャンセルボタンを押します。また、クルコンを使用していてもアクセルで加速はできます。

左のスイッチはオーディオ関係ですが、色々試しているのですが、まだ完全に自分のものにできていません。あまり、音楽などを聴かないので、少し時間がかかるでしょう。

最後に唯一気になったことは、駆動系から、多分福変速機からだと思うのですが、ヒューンという作動音が聞こえてくることです。おそらく音楽をかけていたら、聞こえない程度のものですから、気にならない人は多いと思います。

今一つ考えていることがありますから、試してみることにします。

 

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

◆やっぱり似てますかね

暑い日が続きます。今朝は陽が昇る前に花壇に植えてあるオリーブの選定を。指定ゴミ袋4つ分刈り込みました。お盆前にしなければならない仕事が1つ解決。所要時間1時間半。しっかりと汗をかきました。

 

さて、昨日、納車されました。登録してから20日強です。メーカーにある段階で、大安登録しましたので、仕方がありませんし、塗装屋さんで下回りとバンパーなどの塗装を。更に自動車屋さんでナビとドラレコの取り付けをしてもらったので、こうなった次第で…。

Img_4268

バンパー、オーバーフェンダー、ステップ、オプショングリルの塗装をしたのですが、ゲレンデのミニバージョンみたいという声が多くて。私としてはそんなつもりはなく、あえてグリルをヘッドマークのSと伝統の5スリットのノーマルからSUZUKIのロゴの入ったオプションに替えたぐらいですから。バンパーはノーマルは黒一色ですが、塗り分けにこだわって…。因みに16年前に550AMGに乗っていました。もちろん社用車ですがね。当時は1,500万円位だったと思います。

オーバーフェンダーの塗装は、黒しかありませんので、ボディカラーがパールWだと、オーバーフェンダーが目立ってしまい、軽にとって付けて普通車にしました感が強くなるので、同色に。ディーラーの方がシエラとは気づかず、軽と思ったぐらいですから、ある意味成功ですか。

Img_4265

スペアタイヤのホイールが鉄チンなので純正アルミに変更。以前報告しましたシーケンシャルのテールが変更点。バンパーが白くなったので、クリアレンズの方が良いかなと思っていましたが、正解と自己満足。

そして、当地は冬期に塩カリが散布されますので、下回りの防錆塗装を。

Img_4266

永く乗るつもりですから、錆は大敵です。費用は60,500円でしたから、案外リーズナブルですか。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

◆ダヤンの夏祭り開催!!

今日から8月。梅雨明け10日と言いますが、急に暑くなって、体調維持が大変です。

テレビのニュースはコロナ、コロナでうんざり。地方の者にとって、朝一で都知事の顔を毎日見るのは、正直辛いものがあります。

そんな思いを吹き飛ばそうという事ではないのですが、本日より「ダヤンの夏祭り」を開催します。

期間は8月30日(日)まで。

3300円以上お買い上げで、手ぬぐい1枚プレゼントさせていただきます。ただし、数に限りがありますので、無くなり次第終了させて頂きます。

2020summer_pop

| | コメント (0)

2020年7月26日 (日)

◆ダヤンの洗える冷感UVマスク入荷!!

梅雨の長雨とコロナで、惨憺たる状況です。

そのコロナ対策の一つ、マスクですが、ダヤンの洗える冷感UVマスクが入荷しました。

これから暑くなりますので、マスクは鬱陶しくなりますが、これならば比較的楽かも・・・。

Img_4263

Photo_20200726173801

| | コメント (0)

«◆40数年のクルマ人生初