2019年10月18日 (金)

◆売上は客数✖客単価

時間が経つにつれ、台風の被害が大きくなっています。そして、10月からの消費増税、弱小小売業にとって大変厳しい環境下にあります。我々商売をするうえで、常識となっている公式が「売上=客数×客単価」です。

 

話は変わって、昨日の朝のこと。5時のNHKニュースを見ていたら、9月の訪日韓国人は前年比58.1%減とヘッドラインが出て、それについて報じていました。「お隣の国」という枕詞?をつけるほど韓国押しのNHK、どう報じるのかと注視していましたら、影響が出ると締めくくっていました。それを見て、画面に向かって「おい、全体の訪日外国人の数はどうなったんや」とツッコミを。で、ネットで調べてみたら前年同月比5.2%増とありました。トータルで見れば増えているのですから、印象操作そのものだと言わざるを得ません。

 

なぜ、このようなツッコミを入れられたかというと、8月も同じようなニュースが流れ、トータルの訪日外国人の数も減少していたのですが、逆に消費額全体は増えていたからでした。つまり、客数は減ったけれど、客単価がアップして、消費額(売上)がアップしたことになります。そこで、9月の消費額を調べようと政府の官公庁のHPを見たところ、7月~9月の訪日外国人1人当たり旅行支出の一覧表が出ていました。

Cci20191017

何と韓国人の1人当たりの旅行支出は、20か国中最下位で、85,421円となっています。

タイトルの「売上=客数×客単価」を当てはめると、お金を遣ってくれるタイ、インドネシア、ベトナム、シンガポール、マレーシアなどの東南アジア、そして、欧米の観光客に来てもらうよう、努力をした方が良いと思うのですが…。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

◆10月10日は・・・。

少し前までは体育の日でした。第1回東京オリンピックの開催日を記念して…。確か、過去のデータで一番晴天率が高かった日だったために、そうなったと記憶しています。今は、祝日が移動して、何の日だか分からない時もあります。

話は変わって、わちふぃーるどでは10月10日はジタンの誕生日です。サブキャラですが、なかなか渋い存在感があります。という事で、ジタンアイテムのご紹介を。

Img_3631a

ジタンL字小銭入れ本体3,600円。

Img_3637a

ジタン1面パスケース本体2,600円。

Img_2201a

ジタン小銭キー本体2,300円。

Img_0752

ジタンパスケース本体4,500円。

 

 

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

◆辿り着きにくい蕎麦屋さん 翁

10月になりました。とうとう消費税10%が実行されました。これを機に廃業された商店もあるとか。廃業できる力が残っているお店は良いという事で、借入金が多くてなかなかそれができないお店の方が多いのではと思います。当店も何とか頑張ろうと思って営業しているのですが、状況は相変わらずで、閑古鳥が「暇ー、暇ー」と鳴いております。

話は変わって少し前のことを。淡路島に行った時に、お昼はどこにしようかという事になり、相方が「割りと高評価の蕎麦屋さんがあるよ」とスマホで調べまして行くことに。コメント欄に行きづらぃという事があると、ついでに申しておりました。ナビ設定は難しくて近くまで行って、蕎麦屋さんお手製の小さな立て看板を頼りに行くことに。とりあえず、吹き流しの里まで行って、そこから少し行ったところに立て看板があり、指示通りに左折すると、完全に農道で、しかも幅は車1台分で、離合は無理な様子。おまけに急な下り坂、立て看板をとにかく信じていくと辿り着きました。

田んぼの中の1軒屋でした。

Img_20190920_125452

駐車場は広いのですが、舗装されていません。もちろん、ラインなどはなく適当に止めることに。

玄関を入ると靴を脱いでスリッパに履き替えて入店するスタイル。案内された席は大きなガラス窓の前で、ガラス窓から見える景色は1枚の絵画のよう。内装もオシャレな感じでした。

オーダーしたのは鴨せいろ。

Img_20190920_124655

鴨肉は柔らかくて、癖が少なく、美味しかったです。お椀は漆器で軽かった。蕎麦は堅めでした。

情報によると自家栽培ものだそうで。それに遠くから来られる方が多いみたいで、出ていく時に大阪や神戸(淡路島も神戸ですが)ナンバーの車が2台入ってきました。口コミで広がっている名店なのでしょうね。

 

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

◆葡萄 松野農園

栗に続いて、葡萄が送られてきました。

Img_20190925_192840

ピオーネとシャインマスカットです。スーパーでよく見かけるのですが、お値段が高くてなかなか手が出せず、いつも見るだけに終わっています。もっとも葡萄が好きなのは相方の方でして…。私は皮を出すのが面倒で、それがネックになってあまり食したいとは思いません。しかし、シャインマスカットは皮ごと食べられますので、朝餉の際に少しだけいただいております。糖分の加減もありますので…。

 

送り主はブログで知り合いになった方で、当方と同じ世代。まだ、お顔を拝見したこともないのですが、昔からのお付き合いのようで、不思議なご縁です。その方の知り合いが松野農園さん。何でも横浜から高梁に移住されてきたとか。

Cci20190927

古民家カフェもやられているようなので、いつの日にか行ってみようと思っております。何にしてもありがたいことで、感謝いたしております。

 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

秋ですな

今日はまさに秋晴れの良いお天気。朝夕も少し冷え込んできました。星も綺麗です。やはり、空気が澄んでいるせいでしょうね。

こんな時は、オープンでどこかを流したいところですが、暇はあれどクルマもお金もなく、引きこもり状態で昔を懐かしんでいる今日この頃です。

今年も頂きましたのが、こちらです。

Img_3479

鬼皮の処理をするのが私の役目。

時間はたっぷりとありますので、コツコツやりますわ。

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

◆幸せのパンケーキ

昨日から淡路島へ墓参りに。民宿で1泊しまして…。

今日は帰るだけの旅で、とりあえずの目的地は最近テレビCMで見かけるキティの館に。淡路島の西海岸を流すことに。すると、交通整理員さんが2名立っておられ、駐車場は満杯。第2駐車場にも車が止まっていまして、「なんじゃろな」と思って建物を見ると、壁に「幸せのパンケーキ」なる文字が…。

70290479_1059362127599652_62051143583478

とりあえず入ってみることになり、Uターン。時間は10時半。オープン時間だそうで、すでに沢山の人が。

入る前にスタッフから説明があり、席の番号カードを持ってから、レジでオーダーをというシステム。播磨灘が見えるテラス席をチョイス。

入り口を入るとすぐレジがあり、数名の行列が…。料金は前払いシステム。並んでいるとパンケーキを焼く工程がみられるという演出。ちゃんとレーザーの温度計でホットプレートの温度を計っている念の入れよう。嫌がおうにも期待値がアップします。選んだのは、定番の「幸せのパンケーキ」とアイスコーヒー。

水と取り皿を持って、テラス席に。待つこと30分。やってきたのが、こちら。

70949995_1059362494266282_49308721437317

71304324_1059362697599595_94321467549810

トッピングされているのはバニラアイスではなく、はちみつ入りのバターでして。バニラアイスのトッピングも別料金で出来ます。

パンケーキはフアフア感いっぱいで、卵の味がしっかりしました。ただ、メープルシロップは本物というか高いものかもしれませんが、鼻に抜ける香が、個人的にはあんまりで…。

2つ食べましたが、朝食をしっかり食べたという事もあり、お腹が膨れて、相方に助太刀を。

とにかく儲かる演出が色々とあり、参考になったかなと…。

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

◆本日14日よりチビクロパーティ開催♬

チビクロパーティのイベントが、いよいよ本日9/14日(土)より始まります

2019chibipops

今回も実用的なノベルティをご用意。

税込3,240円以上のお買い上げの方には、手のひらサイズの日本製の小皿を

2柄のうちいずれか一つをプレゼント致します!レンジ・食洗機にも対応しております。

税込6,480円以上のお買い上げの方には、6個のポケットとスライダー付き

ポケットがついた万能ファイルをプレゼント致します!

こちらのファイルも、2柄のうちいずれか一つをお選びいただけます。

ノベルティは無くなり次第終了です。

ぜひお早めにご来店ください。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

◆ご招待券あります!

あっと言う間に9月になって、すでに4日。ダラダラとしていても時間は確実に過ぎていき、無駄に過ごしているような罪悪感があります。

さて、そんな戯言を言っても始まりませんので、ここでお知らせを。

池田あきこ原画展が、9月25日(水)~9月30日(月)の期間で、阪急うめだ本店9階の阪急うめだギャラリーで開催されます。

2019082800

詳しくは下記のアドレスか上のポスターをクリックしてください。

http://www.nekono-dayan.com/access/index.html#no3

当店にも「ご招待券」が若干ございますので、行ってみようかという方はお立ち寄り下さい。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

◆他罪性(原因他人論)

今日も雨が降っています。火曜日から降り続いて、今週いっぱいはダメみたい。これでは片田舎の路面店に、来てくださるお客様はいない。「売れないのは、雨のせいだ」と売れない原因を他(人)のせいにしてしまうのが、原因他人論、つまり、他罪性と言われるものです。

これに反するものが原因を自分に求める原因自分論です。売れない原因が自分にあると思い、自分が何をしたのか、それに対してどういう答えが返ってきているのかを考えることにより、その原因に対しての対策(行動)を起こしていけば、自然と売れるようになる、つまり、原因が解決することになります。他方、原因他人論は、すべでの原因を他に求めてしまうために、根本的な解決はできません。つまり、ずっと売れないままなのです。

話は変わって、昨今の日韓関係を見てみると、韓国は他罪性の塊だと感じています。すべて悪いのは日本だと決めつけて、上から目線で、文句を言ってくる、そんな印象を受けています。他方、日本は、原因自分論で、韓国を植民地(併合)にしたから、韓国から何か言われても仕方がないと、そこで思考が止まっていて、なぜ勧告を併合しなければならなかったのかという原因を追究していません。ですから、原因自分論であっても、原因を探らず、対策を講じてこなかったから、進歩はなかったのだと思います。過去を顧みれば、日清、日露戦争はすべて原因は朝鮮半島情勢の不安定化だったので、それを何とかしなければと日本がかかわってしまったから、現在があるのです。

ところが、その潮目が変わったと思われるのがG20です。

①トランプ大統領が日米安保の不平等を行った。

これは、今までのアメリカの属国(アメリカの意思)から、早く自分の国は自分で守るようにしろという事だと思います。

②日中首脳会談で初めて中国から歴史問題が出てこなかった

今、アメリカと経済戦争中なので、日本を敵に回すとダメージがあるという勘定だったと思います。

③韓国だけ首脳会談をしなかった

他の19か国に対しては対韓政策を通告済みで、それに対して異議は出なかったと思います。

その翌日に特定三品の輸出管理の見直しを発表しました。当初、NHKや朝日新聞をはじめとするメディアは「輸出規制の厳格化」とフェイクニュースを流していましたし、旧挑戦半島労働者問題の対抗処置だと言っていましたが、世耕経産相がツイッターで、「輸出管理の見直しで、禁輸ではない」とその都度訂正を入れていました。この状態はメディアを信用していないトランプ大統領と同じ手法です。

その次は「ホワイト国の除外」で、パブリックコメントも求めて、90%以上が支持という驚くべき数字となりました。つまり、日本の対策は韓国を独立国と考えて、いわゆる大人の対応をしなくなったのです。

これを韓国はまだ理解できておらず、旧態依然となったビジネスモデル、つまり、日本の有識者やメディアが火をつけて、韓国政府が抗議をし、これに日本政府が折れてお金を支払うというは、今後はとらないという日本政府の姿勢が理解できていないのです。

旧朝鮮半島出身労働者問題の対抗処置は、まだ日本は一切とっていません。カードはいくらでもあるのですが、それをすると今でさえ瀕死の韓国経済にとどめを刺してしまうからです。とどめを刺すとどうなるのかは、日本国民全体が考えるべき時が来ていると思います。それは、38度線が対馬海峡になるという事とリンクしていますので…。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

◆一升びん

昼間は相変わらず、ムシムシと暑いですが、朝夕は少し涼しくなり、夜ともなると草むらから虫の音が聞こえてくるようになりました。そう言えば、自宅の前の空き地には赤とんぼも現れてきました。確実に秋へと移り変わりつつあります。

さて、昨日のこと、朝餉の折に相方が「今日は休みだ」と申しまして。という事はどこかへ連れて行けとなるわけで…。行くところを色々と考えましたが、どこも行ったところばかりで…。とりあえずあまり行ったことのない南へと車を走らせることに。道中、回転焼き肉を食べに行こうという事になり、以前から気になっていた「一升びん」を目指すことになりました。相方が一番近い四日市店を検索して、定休日ではないことと開店時間を確認して、そこを目指すことに。途中の道の駅で時間をつぶして、ちょうど良い時間に到着しました。しかし、営業している様子はなく、入り口のドアに臨時休業のお知らせが貼ってありました。これにはガッカリ。しかし、人のことをとやかく言える立場ではありません。当店も不定休なのですから…。

しかし、ここまで来て諦めるのは、時間と労力の無駄と考えて、次に近い鈴鹿店に行くことになりました。到着した時は12時ごろで、駐車場はほぼ満杯状態。待つのを覚悟して入店すると、団体席ならば空いているとのこと。しかし、当方の目的は回転焼き肉で、その旨を告げると、それは宮町店しかやっておらず、しかも平日の昼間はしていないとのこと。ここでまたハズレを引いて…。

Img_20190821_124910

で、頼んだメニューはホルモンミックスランチでした。

Img_20190821_122044

そして、店員さんからご飯は大も中も同じ料金という事を聞きまして、意地汚く大を頼んでしまいました。ホルモンを食べ終わってから、別の肉を頼む算段をしておりましたが、これにサラダとみそ汁が付いてきましたので、思いがけずにお腹いっぱいに…。松阪牛を食べそこなってしまい、3度目の残念でした。

店員さんの応対は大変良くて、お迎えとお見送りをして下さって、これには大満足。見習わなければならない点が多々あると、己を顧みた次第です。

 

| | コメント (0)

«◆壱岐・対馬の思い出 壱岐編